畳の張替えページ

宇治市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の裏返しキャンペーン中
格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

宇治市のたたみ張替え・修理・新調施工エリア

池尾 伊勢田町 伊勢田町名木 宇治 大久保町 小倉町 折居台 五ケ庄 木幡 志津川 白川 神明 炭山 寺山台 天神台 莵道東垣内 莵道(その他) 南陵町 二尾 西笠取 羽戸山 羽拍子町 東笠取 平尾台 開町 広野町 琵琶台 槇島町 明星町 安田町 六地蔵
京都府宇治市の駅の一覧
伊勢田駅(近鉄京都線)京都府宇治市伊勢田町中山25
宇治駅(奈良線)京都府宇治市宇治戸ノ内
宇治駅(京阪宇治線)京都府宇治市宇治乙方18-5
黄檗駅(京阪宇治線)京都府宇治市五ケ庄西浦37
黄檗駅(奈良線)京都府宇治市五ケ庄新開18
大久保駅(近鉄京都線)京都府宇治市広野町西裏81-2
小倉駅(近鉄京都線)京都府宇治市小倉町神楽田35-4
木幡駅(奈良線)京都府宇治市木幡大瀬戸
木幡駅(京阪宇治線)京都府宇治市木幡西中23
新田駅(奈良線)京都府宇治市広野町東裏65
JR小倉駅(奈良線)京都府宇治市小倉町中畑48-1
三室戸駅(京阪宇治線)京都府宇治市莵道田中15
六地蔵駅(奈良線)京都府宇治市六地蔵奈良町77-1
六地蔵駅(東西線)京都府宇治市六地蔵奈良町
宇治駅

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

宇治市を訪れたらぜひとも行きたい3つのスポット

宇治市は観光の名所が多い土地です。四季折々に楽しむことが出来るスポットが数多くあります。宇治市に初めて行き、観光に時間をあまり当てられない人に、短時間で集中的に回れる3箇所の観光スポットをご紹介します。いずれも宇治市の主要な鉄道のJR奈良線、京阪宇治線の「宇治」駅に近いところです。最初に挙げるのは、宇治市の観光スポットの定番、平等院です。平等院鳳凰堂は10円硬貨のデザインに使われています。身近にあるだけに、実物を目にした時の感動はなかなかのものです。鳳凰堂周辺には藤棚やもみじもあり、春や秋にはことのほか見事です。平等院はJR奈良線「宇治駅」からも京阪宇治線「宇治駅」からも徒歩10分です。京阪宇治線の「宇治駅」より同じく徒歩10分くらいで、宇治川を挟んで平等院の対岸にあるのが、「世界一狭い世界遺産」と呼ばれている宇治上神社です。宇治上神社は宇治市の朝日山の山すそにある、平安時代後期に建てられた神社です。現存する中で日本最古の神社建築ですが、無料で参観できます。宇治川にかかる宇治橋も見所の一つです。宇治橋は日本三古橋の一つです。「宇治駅」より5分ほどのところから宇治川の上流にかけて約2000本の桜が植えられています。宇治市の桜の名所の一つになっています。

宇治市の魅力について驚かされる内容について

宇治市の魅力について、まず驚かされる内容としましては、宇治茶がとにかく日本のお茶として親しまれていることです。宇治市内の小学校では、小学校の飲料水で蛇口を捻ればお茶が出る小学校もあるとかで、非常に健康が意識された学校であることは間違えありません。また、宇治市は京都市内から非常にアクセスに優れておりまして、京阪沿線で言いますと、京都市南に位置する中書島と言う駅から、宇治線に簡単にアクセスして、宇治市内に出掛けることができます。京都市内のベッドタウン的なスポットとしても人気があります。また、京阪沿線だけでなくて、JRにつきましてもアクセスが容易でありまして、バス路線や地方道路がはりめぐらされておりますので、車やバス等での観光でのアクセスにも非常に最適な土地柄であることは間違えありません。高速道路につきましても、バイパスやインターチェンジが多数整備されておりますので、車でのアクセスが一般道路からでも、高速道路からでも非常に容易であります。また、10円玉の裏側でも有名な、鳳凰院がありますので、歴史的名所につきましても網羅されております。宇治茶巡りガイドツアーでは、様々な宇治茶にちなんだ名産を食べることができます。宇治市を知って是非、魅力的な宇治市内を探索して頂きたいと思います。

古き時代から親しまれている畳は今も多くの方に人気です

多くのところで今も畳は使われていて、使用する場所によってですが、使う頻度は異なりますが、多数の人たちのニーズに応えつつ、安心と安らぎを与えていることは確かであります。

畳は古い時代から使用されてきているものとなっているため、日本では歴史と文化も長く、日本の古き文化を象徴するものでもあり、海外とかでも畳のことは知られ、日本風の住まいにアレンジした家で過ごす人もいたりします。

和の象徴的ともいえる畳は利用者たちの気持ちを掴み、古い時代から親しまれているものでもあります。古い時代というのは多くの住まいで使われはじめた江戸時代ぐらいからであります。

江戸よりも前は身分が高い人じゃないと畳を保有することができないものとしても知られておりましたが、戦国時代から江戸時代にかけて、その風潮はなくなっていき、江戸時代の中期あたりでは多くのところで畳が使われていったのです。

時をこえて今現在では一般的な住まいをはじめ、施設とか店舗でも畳が使われている部屋とかもあったりするため、使用する場所は色々とあります。
昔の畳よりも今のものとかのほうが確実に長持ちするようになっていておりますが、使用歴が長くなると劣化はしてきます。

劣化の状態が悪くなる前に専門業者とかに張替えとか修理などのお願いを出し職人の方々に対応してもらう必要はあります。
依頼を出すところは実績が多く有名な専門業者とかのほうが安心できます。

人気のある専門業者とかの情報はインターネットを使えばすぐに調べることは可能です。

もう無理だと思っていた畳でも張替えできてほっとした話

我が家の畳を新調してもらってから、もう数年経ちました。
子供がいるものですから、畳表面のい草が経年よりもだいぶ傷んでいるようにみえて、とても張替えは無理だと思っていたんです。
しかしたまたま建築関係のお仕事をされている方と話す機会があり、その話題になったところ、まだ諦めるのは早いのでは?と言われました。
素人目で傷んでいると思っても、案外畳床は平気な場合もあるらしいのです。
折角なら畳業者に見てもらってから決めるのが良いとのことでした。
実際にその方の知り合いも新調かフローリングしかないと思っていたら、畳の表張替えできると言われたことがあるというお話も聞かせて頂きました。
そんな話を聞いたら、私も確かめもしないで決めるつけるのは良くないかなと思うようになり、念の為ということで地元の業者さんに確認してみました。
すると本当にまだ張替えで数年は持つらしく、その後新調しても遅くないとのお返事をもらえました。
あと数年もすれば子どもたちも大きくなり、新調するにはとっても良いタイミング。
逆に今新調となるとまたすぐに傷むのは目に見えていたので、あまり気が進まなかったのです。
これで無理なら仕方ありませんが、専門の業者さんの言葉なら信頼できますし、聞いてみてよかったなとホッとしました簡単に

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ