あみどの張替えページ

あみどの張替えキャンペーン!

網戸張替えあみどのはりかえキャンペーン中
あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
網戸の押ゴム交換は別途実費がかかります
お問い合わせフリーダイヤルメールお問い合わせ
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他あみど商品のご紹介

ペット用網戸ネット(ペットディフェンス)

ペット用網戸ネットのご紹介

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!ペットディフェンスについてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

網戸のメッシュってなに?

あみどの種類で、18メッシュとか24メッシュとか聞いたことありませんか?あみどのあみは細かさの単位が「メッシュ」で表現します。
虫のサイズはどれぐらいで、何メッシュならどんな虫を防げるのでしょうか!

網戸のメッシュの細かさって何?

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!細かい網もお取り揃えございますのでお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客様リペア済網戸ギャラリー

たくさんのご注文いただきありがとうございます。コロナ渦で換気の徹底が叫ばれる中、網戸が破れていると虫が入ってきたりしますし、網戸の張替えをされる方が増えています。網戸が傷んでいると防犯的にも良くないですし、気になる方は張替えてみてはいかがでしょうか?


その他の網戸施工写真ご紹介はこちら

綾部市のあみど張替え・修理・新調施工エリア

相生町 青野町 旭町 綾中町 有岡町 安国寺町 五泉町 石原町 五津合町 位田町 井根町 井倉新町 井倉町 今田町 上杉町 上野町 内久井町 梅迫町 上延町 駅前通 老富町 大島町 大畠町 小貝町 岡町 岡安町 小畑町 於与岐町 小呂町 鍛治屋町 金河内町 釜輪町 上八田町 川糸町 上原町 私市町 栗町 黒谷町 小西町 故屋岡町 幸通 桜が丘 里町 志賀郷町 下替地町 七百石町 篠田町 下原町 下八田町 城山町 神宮寺町 新宮町 新庄町 新町 高倉町 高槻町 高津町 鷹栖町 武吉町 多田町 忠町 舘町 田野町 田町 月見町 佃町 寺町 天神町 十倉志茂町 十倉中町 十倉名畑町 十倉向町 戸奈瀬町 とよさか町 豊里町 中筋町 中ノ町 中山町 並松町 西方町 西坂町 西新町 西原町 西町 仁和町 野田町 延町 橋上町 白道路町 東山町 広小路 広瀬町 渕垣町 別所町 坊口町 星原町 本宮町 本町 味方町 光野町 宮代町 向田町 睦合町 睦寄町 物部町 八代町 安場町 八津合町 若竹町 若松町 和木町
施工エリアの京都府綾部市の駅
綾部駅(山陰本線)京都府綾部市幸通7-1
綾部駅(舞鶴線)京都府綾部市幸通7-1
梅迫駅(舞鶴線)京都府綾部市梅迫町1
高津駅(山陰本線)京都府綾部市高津町1
淵垣駅(舞鶴線)京都府綾部市渕垣町1
山家駅(山陰本線)京都府綾部市上原町戸尻1-1
JR綾部駅

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

京都府北部に位置しグンゼの発祥地である綾部市

福知山市よりもやや規模の小さい京都府北部の街が綾部市です。繊維業が盛んで、綾部市の経済を大きく支えており、大きな工業団地を有しています。有名な企業としてグンゼの発祥地、その拠点となっています。

綾部市は、人口が3万人前後であり、こじんまりとしています。福知山市と平坦な土地でつながっており、盆地を形成しています。京都市内から舞鶴市の日本海側に行く場合の通り道であり、立ち寄りたいスポットエリアともなっています。

周囲はどこを見渡しても山が連なっており、特に山間部には豪雪地帯としてかなりの雪が降ることも珍しいことではありません。綾部市は農業が盛んであり、田んぼも多く自然の豊かな地形を生かしたコメや野菜の栽培がなされています。そして高速道路として京都縦貫道、舞鶴若狭自動車道の開通によるアクセスの良さ、また綾部工業団地が整備され、、さらにグンゼや京セラといった企業が入ることで雇用を生み出しています。

京都府綾部市の名産となるのは、松茸、栗であり、綾部茶もあります。またグンゼの街としてグンゼ博物宛、グンゼ記念館があります。そして光明寺二王門などの歴史的な建造物、そしてあやべふれあい牧場や綾部温泉など、近年では観光にも力を入れており、立ち寄りたいスポットは多いです。

繊維製品のメーカーとして有名なグンゼ発祥の地「綾部市」

「綾部市」は京都府の北部に位置しています。
「綾部市」の総人口は、31,485人 (推計人口、2021年9月1日)で総面積は、347.10km2です。
「綾部市」に隣接している自治体は、京都府内では舞鶴市、福知山市、南丹市、船井郡京丹波町で、福井県の大飯郡おおい町、高浜町とも隣接しています。
繊維製品のメーカーとして有名なグンゼ発祥の地です。
昔、朝鮮半島から渡来してきた漢部(あやべ)と呼ばれる人々が住んでいた地域で、綾織りを生業としていました。
このことが地名の由来とされています。
気候としては、日本海側気候であるため冬にはたくさん雪が降る豪雪地帯です。
日本初の世界連邦都市宣言をしています。
「綾部市」は、人口の減少を受けて、過疎高齢化で存続が危ぶまれる集落を「水源の里」と名付けて、地域を支えあい、活性化していくことに力を入れています。
「綾部市」の観光スポットとしては「綾部ふれあい牧場」が挙げられます。
ヤギやウサギとのふれあいができ、バーベキューができる設備もあります。
新鮮な材料を使った料理やソフトクリームがあるレストラン「ハイジのキッチン」も利用できます。
「光明寺」は京都府北部の建造物で唯一国宝に指定されています。

網戸で綺麗な空気を取り入れるためには手入れが大切

涼しい風を取り入れたい時や虫が入り込むのを防ぎながら換気をしたい時に活躍をする網戸ですが、良い空気を取り込むためには、日頃の手入れが大切です。排ガスなどで網戸が汚れていたり、埃が付いた状態では、汚れた空気が入ってくる状態となります。

網戸を綺麗に保つためには、手順を守って掃除をしていくことがおすすめです。掃除をする時に、まずしておきたいことが、ブラシなどで網戸に付着した埃を落としておくことです。網目よりも細かい繊維のブラシを使えば、網の間に入り込んだ埃も綺麗に落とすことができます。

埃を綺麗に落としたら、水を含ませたスポンジで表面に付着した汚れを落としていきます。無理に擦ると網戸を傷めてしまう原因となるので、優しくこすっていくことが大切です。普通の汚れであれば、水だけで綺麗に落としていくことができます。

そしてもう一つ重要となるのが、雑巾などで表面に付着した水分を取り除いておくことです。それにより、水滴によるシミなどができることを防ぐことができます。ただ、どれだけ綺麗に掃除をしていても、穴が開いたり、網自体が劣化してしまったりすることはあるものです。破れなどのトラブルを見つけたり、劣化を感じるようになったら専門業者に張替えの依頼をしておくことがおすすめです。

網戸の張り替えをすると、抜けてくる風が美味しく感じる

マイホームを購入してから10年目になるのですが、一度も網戸を交換したことがありませんでした。毎年年末に、網戸を取り外し、高圧洗浄機にかけて、1年の溜まったホコリや汚れを取る程度のことはしていました。

掃除した後に、部屋の中にやたらと虫が入ってくるなと感じました。網戸を確認してみると、網戸の下の部分が解れてしまっていて、そこから虫が入ってきているようでした。「さすがにこれは交換しなくちゃいけないな」と感じました。

ネットで網戸の張り替え業者を探していると、「自分で網戸の交換をすることが費用も安くできる」ということが書き込まれていました。しかし、自分は不器用なため、ネットでやっていたみたいに綺麗にできないだろうなと思い、費用がかかってもいいから業者に依頼することにしました。

網戸の網が解れたのは1枚だけだったので、今回は1枚だけ張り替えしてもらうことにしました。1枚だけの張り替えでしたが、作業員は丁寧に対応してくれ、費用もあまりかからないようにしてくれました。

本来なら「1枚4000円」ほどかかる網戸の張り替えですが、「1枚3000円」ほどで張り替えしてくれました。作業自体も「10分程度」で終わらせてくれました。綺麗になった網戸から抜けてくる空気が美味しい気がしたので、他の網戸も同じ業者に張り替えしてもらおうかなと検討しています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ