畳の張替えページ

桐生市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の裏返しキャンペーン中
格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

桐生市のたたみ張替え・修理・新調施工エリア

相生町 旭町 東町 泉町 稲荷町 梅田町 永楽町 織姫町 川内町 川岸町 清瀬町 黒保根町上田沢 黒保根町下田沢 黒保根町宿廻 黒保根町水沼 黒保根町八木原 小梅町 小曾根町 琴平町 境野町 桜木町 新宿 末広町 高砂町 堤町 天神町 巴町 仲町 新里町赤城山 新里町板橋 新里町大久保 新里町奥沢 新里町小林 新里町関 新里町高泉 新里町武井 新里町鶴ケ谷 新里町新川 新里町野 新里町山上 錦町 西久方町 浜松町 東 東久方町 菱町 平井町 広沢町 広沢町間ノ島 本町 美原町 宮前町 宮本町 三吉町 元宿町 横山町
桐生市の駅
相老駅(東武桐生線)(わたらせ渓谷線)桐生市相生町2丁目756
運動公園駅(わたらせ渓谷線)桐生市相生町3丁目245
桐生駅(わたらせ渓谷線)(両毛線)桐生市末広町
桐生球場前駅(上毛線)桐生市相生町2丁目
下新田駅(わたらせ渓谷線)桐生市相生町2丁目81-15
新桐生駅(東武桐生線)桐生市広沢町2丁目2990-4
天王宿駅(上毛線)桐生市相生町2丁目477-3
新里駅(上毛線)桐生市新里町小林126-1
西桐生駅(上毛線)桐生市宮前町2丁目1-33
新川駅(上毛線)桐生市新里町新川2042-3
東新川駅(上毛線)桐生市新里町新川3728
富士山下駅(上毛線)桐生市相生町2丁目274-7
丸山下駅(上毛線)桐生市堤町3丁目9-1
水沼駅(わたらせ渓谷線)桐生市黒保根町水沼151
本宿駅(わたらせ渓谷線)桐生市黒保根町宿廻1037-5

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

畳は、家によって使い分けるとオシャレになる

家の床は、大きく分けると「畳」と「フローリング」になります。
畳は、イ草という材料を使用して作られて和室に利用されます。
フローリングは、板を主に使用した床で洋室がメインです。

中でも、畳は「種類」がいろいろあり注文住宅では選ぶ事が可能です。
例えば、両サイドに付いている「縁あり」タイプから、縁なしタイプああります。
大半は、縁あり畳を使用する家が多いですが、縁なし畳も注目されていて、オシャレな和室が作れます。
縁ありのタイプでは、長方形サイズが基本になり平均的な畳です。
しかし、縁なしの場合は、「四角サイズ」の畳があります。

和室に縁なし畳を使用すると、雰囲気も変わりスッキリと見えるのが特徴です。
また、畳には、「畳表」という表面の部分があります。
使用されるイ草によっては、表の輝き、耐久性、品質も異なります。

1番多く使用される「国産表」は、日本国内で生産されたイ草が使われて品質は良好です。
次に、「中国表」という中国産イ草、中国製の畳になります。

日本産より、値段が安いのが特徴で品質には傷みもある事が多いです。
その他、「琉球表」や「科学表」など、建物によって使い分ける種類もあります。

和室イコール畳のように、これからも長く使用が期待される床材量です。

畳は取り換える時期が難しい気がしますので

"畳である困りごとというのは、なんといっても汚れてしまうことでしょう。どうしても畳というのは表面はイ草ですから、何か液体的なものが溢れてしまうと弾くというよりは染み込んでしまうというようなことになってしまうことが多いのです。ですから、畳は割と定期的に張替えたり、メンテナンスをしたり、ということになるでしょう。畳の状態というのは、それこそ見てわかったりします。色合いが悪くなってきたら、それは張替えたりする時期であるといえますし、踏んでみて弾力性なんかがなくなってきたらそれも取り換える時期であるといえるでしょう。ずっとこのままでも使えない、ということもないです。色合いが変わってきたらそれも取り替えの時期であるというのは間違いないのですがだからといって使えないというわけでもなかったりするのが畳の判断が難しいところです。綺麗な状態を維持しようと言うのであればとりあえず2年に1回は取り替えることを検討したらよいでしょう。いきなり丸々取り換えるのではなく、裏返し、表替えと順序があります。ですから、いきなり新しいものを購入しないといけないわけではないです。どんな使い方をしていてもおおよその時期は同じになりますから、大体の時期は把握しておきましょう。 "

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

桐生市とはいったいどんな町として群馬県では

桐生市というのは伊勢崎市から足利市に抜けるちょうど通り道にある町です。高校野球で出てきます、桐生第一は有名でありますが、実際はどんな産業があるのかはあまり知られていません。
実は桐生市は電子産業が結構あるのですが、それを活かしてパチンコ台の製造や中にある部品や組み立てなども行っている会社があります。伊勢崎市もパチンコ台は盛んに作っていますが、特に群馬県でも伊勢崎市と桐生市はアルゼのメーカーがあったと思います。こうしたパチンコ台メーカーの下請けに、小さい町工場が作っていたりして、外国人労働者も結構働いています。伊勢崎市や太田市も外国人は多いのですが桐生市にも、電子関係やパチンコ台製造メーカーがあるせいで外国人が多いように思います。

埼玉県の側からすると電車の通過駅なので太田市と桐生市は近い位置にあると錯覚しますが、実は桐生市と太田市はかなり離れていることがわかります。線路としては桐生は栃木県に向いており、太田市は熊谷市や羽生方面に線路が向いている。したがって、群馬県側からするとどちらかというと桐生は栃木県と群馬県の結ぶ(県道2号 & 県道68号)というのが印象です。これは群馬県に住むと理屈がわかるのですが、埼玉県民だった時にはあまりわかりませんでした。

織物産業で栄え魅力的なスポットを持つ桐生市

伝統の絹織物で栄えた街の1つが、群馬県の桐生市です。風情のある桐生新町の旧曽我織物工場があり、当時の雰囲気を垣間見ることができます。桐生市は、人口が10万人前後であり、前橋市と隣接していますし、栃木の足利や佐野市が隣という群馬県の中でも東よりの地域になります。

桐生市の織物産業は有名ですが、今日では機械金属産業も盛んであり、10前後の工業団地もできています。また自然環境も良好であることで、農業も営まれてきました。野菜の栽培としてトマトやキュウリといった夏野菜や、大根、ウリ、そして果物ではぶどうなどの出荷がなされています。

桐生市は、江戸時代の雰囲気がそのまま残る街並みが大きな魅力です。市指定重要文化財であり、当時の桐生の商業に大きく寄与することになった矢野本店の倉庫群のある有鄰館、そして桐生の駅に近い桐生織物記念館、明治時代に建造された洋風デザインが特徴の国指定重要文化財にも指定されている桐生明治館など見ごたえ十分です。

また桐生市は、100種類以上の動物が見られる桐生が岡動物園、紅葉の名所である宝徳寺、全国最大級の昆虫施設である群馬県立ぐんま昆虫の森、など魅力に溢れるスポットを持つのが特徴です。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ