桐生市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え
障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

桐生市の障子張替え・修理・新調施工エリア

相生町 旭町 東町 泉町 稲荷町 梅田町 永楽町 織姫町 川内町 川岸町 清瀬町 黒保根町上田沢 黒保根町下田沢 黒保根町宿廻 黒保根町水沼 黒保根町八木原 小梅町 小曾根町 琴平町 境野町 桜木町 新宿 末広町 高砂町 堤町 天神町 巴町 仲町 新里町赤城山 新里町板橋 新里町大久保 新里町奥沢 新里町小林 新里町関 新里町高泉 新里町武井 新里町鶴ケ谷 新里町新川 新里町野 新里町山上 錦町 西久方町 浜松町 東 東久方町 菱町 平井町 広沢町 広沢町間ノ島 本町 美原町 宮前町 宮本町 三吉町 元宿町 横山町
桐生市の駅
相老駅(東武桐生線)(わたらせ渓谷線)桐生市相生町2丁目756
運動公園駅(わたらせ渓谷線)桐生市相生町3丁目245
桐生駅(わたらせ渓谷線)(両毛線)桐生市末広町
桐生球場前駅(上毛線)桐生市相生町2丁目
下新田駅(わたらせ渓谷線)桐生市相生町2丁目81-15
新桐生駅(東武桐生線)桐生市広沢町2丁目2990-4
天王宿駅(上毛線)桐生市相生町2丁目477-3
新里駅(上毛線)桐生市新里町小林126-1
西桐生駅(上毛線)桐生市宮前町2丁目1-33
新川駅(上毛線)桐生市新里町新川2042-3
東新川駅(上毛線)桐生市新里町新川3728
富士山下駅(上毛線)桐生市相生町2丁目274-7
丸山下駅(上毛線)桐生市堤町3丁目9-1
水沼駅(わたらせ渓谷線)桐生市黒保根町水沼151
本宿駅(わたらせ渓谷線)桐生市黒保根町宿廻1037-5

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

遊園地と動物園がある桐生市は子供が楽しめる観光地

桐生市で最も人気がある観光地と言えるのが桐生駅から歩いて数十分で行ける桐生が岡動物園です。桐生が岡動物園が桐生市に行った観光客から支持されている理由の一つが無料で入れるところです。無料なのに多くの種類の動物たちと会えるところが桐生市の桐生が岡動物園の利点です。例えば、ライオンや象や孔雀がいるから動物好きな旅行客でも満足できると思います。普段の生活でペンギンや猿に出会うことはないでしょうから動物をすぐそばで観察できる桐生が岡動物園に行くと驚くでしょう。動物の鳴くところや仕草を見ることができる桐生が岡動物園に行くと良い思い出になります。桐生市にはアースケア桐生が岡遊園地があって多くの家族連れやカップルで賑わっています。懐かしいゲームを気軽に遊べるコーナーがあるからレトロなゲームが好きな観光客に向いています。自然が豊富にある桐生市の観光地を巡るだけでは物足りないと感じる人に桐生が岡遊園地で遊んで良い思い出を作ってほしいです。一般的な遊園地によくある観覧車もあるし、いくつかのアトラクションで遊べるから桐生が岡動物園に行って不満は感じません。子供向きの乗り物が複数あるから親子で行っても飽きない遊園地です。桐生市の人気スポットの動物園と遊園地は面白いから絶対に行くべきです。

桐生市のエリア情報や歴史、見どころについて解説。

桐生市は群馬県の南東部に広がる都市で、約274.4平方キロメートルの面積があります。人口は約10万人で、地方拠点都市として発展しています。桐生市は渡良瀬川の中流から上流域を市域としており、昔から絹織物を産する機業都市として栄えました。桐生織は特産品として有名です。その起源は奈良時代にまで遡り、江戸時代以降は工場制手工業を導入して発展してゆきました。桐生市内には多くの産業遺産が残り、桐生織物会館旧館など6件の日本遺産と130件を超える国の登録有形文化財があります。また、桐生市は鉄道が密集していることも特徴で、JR東日本をはじめ、わたらせ渓谷鉄道、上毛電気鉄道、東武鉄道の4事業者の鉄道が通っています。中心となるのは桐生駅、西桐生駅、新桐生駅で、この中で桐生駅は、群馬大学理工学部の最寄り駅にもなっています。大学以外にも中学校や高等学校が多く集まり、学生の姿が多いことでも知られています。駅の北口にはからくり時計があります。桐生駅から西桐生駅にかけての一帯は桐生市の中心市街地となっており、商店や住宅、飲食店などが密集しています。先述の理由により文化施設が多く、桐生織物参考館や絹撚記念館、大川美術館などがあります。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ