ふすまの張替えページ

桐生市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

桐生市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

相生町 旭町 東町 泉町 稲荷町 梅田町 永楽町 織姫町 川内町 川岸町 清瀬町 黒保根町上田沢 黒保根町下田沢 黒保根町宿廻 黒保根町水沼 黒保根町八木原 小梅町 小曾根町 琴平町 境野町 桜木町 新宿 末広町 高砂町 堤町 天神町 巴町 仲町 新里町赤城山 新里町板橋 新里町大久保 新里町奥沢 新里町小林 新里町関 新里町高泉 新里町武井 新里町鶴ケ谷 新里町新川 新里町野 新里町山上 錦町 西久方町 浜松町 東 東久方町 菱町 平井町 広沢町 広沢町間ノ島 本町 美原町 宮前町 宮本町 三吉町 元宿町 横山町
桐生市の駅
相老駅(東武桐生線)(わたらせ渓谷線)桐生市相生町2丁目756
運動公園駅(わたらせ渓谷線)桐生市相生町3丁目245
桐生駅(わたらせ渓谷線)(両毛線)桐生市末広町
桐生球場前駅(上毛線)桐生市相生町2丁目
下新田駅(わたらせ渓谷線)桐生市相生町2丁目81-15
新桐生駅(東武桐生線)桐生市広沢町2丁目2990-4
天王宿駅(上毛線)桐生市相生町2丁目477-3
新里駅(上毛線)桐生市新里町小林126-1
西桐生駅(上毛線)桐生市宮前町2丁目1-33
新川駅(上毛線)桐生市新里町新川2042-3
東新川駅(上毛線)桐生市新里町新川3728
富士山下駅(上毛線)桐生市相生町2丁目274-7
丸山下駅(上毛線)桐生市堤町3丁目9-1
水沼駅(わたらせ渓谷線)桐生市黒保根町水沼151
本宿駅(わたらせ渓谷線)桐生市黒保根町宿廻1037-5

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

歴史と伝統のある群馬県桐生市の魅力とおすすめスポット

紀元前2万年前に人が生活をしていたことを証明する遺跡が見つかるなど、群馬県桐生市は長い歴史のある地域の一つです。縄文時代や弥生時代の遺跡も、複数発掘されています。そんな桐生市は、奈良時代から江戸時代にかけて織物の町として発展をしてきました。織物文化は今も続いており、この町で作られる桐生織は伝統工芸品の一つとして多くの人に愛されています。

織物の町として栄えた桐生市には、ハンカチ制作など織物体験ができる施設や桐生織の記念館などがあり、手軽に歴史と伝統に触れられるようになっています。桐生市は織物以外にも見どころの多い場所で、ゆったり楽しめる温泉や季節によって変わる美しい景色を眺めることができる宝徳寺などのスポットも人気です。手軽に市内を散策したい人に便利な、レンタサイクルも用意されています。

さらに、桐生市には動物園や遊園地など子どもが楽しめるスポットも揃っており、家族連れの旅行にも最適です。動物園は入園無料でありながら、100種類以上の動物を見ることができるようになっています。それ以外にも、大型のプールやスタンドアップパドル体験、多彩な遊具が揃った公園などもあり一日飽きずに楽しめるエリアとなっています。

桐生市の観光スポットは文化遺産だけじゃない!

桐生市は、奈良時代という大昔から繊維工業で発展した場所であり、絹織物の産地として知られます。
それもあって確かに歴史遺産的なものや記念館が多い土地ではありますが、実は遊園地・動物園・美術館と主要とする観光スポットも揃っているのが桐生市なのです。
加えて多い記念館=博物館ともいえるので、ほぼコンプリートといっていいでしょう。

歴史巡りなら桐生市中心、季節もの(花)巡りなら新里、アウトドアなら黒保根辺りを中心に観光できます。

花は主に桜・紅葉・ぼたん・シャクナゲが楽しめます。
レアものとしては新里のサクラソウ群落で、天然記念物にも指定されています。
サクラソウの見ごろはちょうどGW前後です。
またひまわり畑や、吾妻公園のチューリップ等も有名です。

そして歴史・花・主要スポットを全て楽しんだ後に梨木温泉に行ってみてください。
秋は紅葉、そして冬はなかなか見れない「梨木の氷柱カーテン」とよばれる、外で見れる鍾乳洞のような絶景が楽しめるスポットがあります。
もちろん天候次第な面はあるのですが、雪が積もる時期を狙えばほぼ確実に氷柱のカーテンを見ることができます。
全国でも数少ない氷柱の絶景が楽しめるのが桐生市です。

全季節必ずメインの観光スポットがあるのが桐生市です。
旅行をお考えの方は、ぜひ候補地に入れてみてはいかがでしょうか。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ