畳の張替えページ

滑川市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の裏返しキャンペーン中

滑川市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

滑川市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

滑川市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

滑川市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

富山県滑川市の特長や経済の状況について

富山県滑川市は、面積が約54平方キロメートルで人口が約3万3000人の都市となっています。隣接する自治体は、富山市や魚津市などとなっています。市の木はマツで、市の花はキクとなっています。富山県滑川市は、富山県の東部に位置しています。ここではホタルイカの水揚げ量が多く、沿岸のホタルイカ遊海面は国の特別天然記念物に指定されているほどです。富山県滑川市は、昔は北陸街道の宿場町として栄えてきました。また富山中心部や魚津都市圏の中心都市である魚津市へのアクセスが便利と言うことで、ベッドタウンとしての機能もあります。人口はそれに伴い増加しましたが、最近では再び減少傾向にあります。富山県滑川市の地形は、県南東部に大きな北アルプスがあります。富山県滑川市の産業は、農業ではコシヒカリや里芋、リンゴやチューリップの球根がたくさん生産されています。良い漁場に恵まれているので漁業も盛んです。市内に空港はありませんが、隣接する富山市に空港があるので、北陸自動車道などを利用して便利に移動をすることができます。ホタルイカが有名と言うことで、市内にはほたるいかミュージアムがあります。また縄文時代中期の遺跡として本江遺跡があります。

滑川市の畳張替え・修理・新調施工エリア

赤浜 赤浜栄町 吾妻町 吾妻町(雇用促進住宅) 荒俣 荒俣新町 荒町 有金 泉ケ丘 稲泉 稲泉新 今町 魚躬 馬町 江尻 夷子町 追分 大浦 大榎 大掛 大窪 大崎野 大島 大島新 大林 大町 沖田新 改養寺 笠木 加島町 金屋 上梅沢 上大浦 上小泉 上小泉(雇用促進住宅) 上島 河浦町 河端町 北野 北町 栗山 公園通り 小林 菰原 菰原台 小森 幸町 晒屋 三ケ 山王町 寺家町 四間町 七間町 柴 清水町 下梅沢 下大浦 下小泉町 下島 下野 常光寺 神家町 新富町 神明町 杉本 瀬羽町 大日 大門 高塚 高塚曙町 高塚寿町 高塚新市営住宅 高塚新町 高月町 高月南台 高柳 辰野 辰野新町 田中新町 田中町 田林 千鳥 坪川 坪川新 寺町 天望町 道寺 東福寺 東福寺野 東福寺開 常盤町 栃山 中川原 中新 中塚 中野 中野島 中町 中村 七口 野尻 野町 橋場町 浜町 浜四ツ屋 東金屋 開 瓢町 藤栄 二塚 二ツ破 武平太町 法花寺 堀内 堀江 本江 曲渕 松原町 緑町 蓑輪 三穂町 宮窪 宮窪新 宮窪台 室山 森尻新 森野新 安田 柳原 柳原新町 横町 横道 吉浦 四ツ屋 四屋新 米島 領家町

畳に呼吸を続けさせるための張替え

イグサで作られている畳は呼吸をし、それによって室内の湿度を調節しています。ジメジメとした日には湿気を吸うことで室内をカラッとさせ、乾燥している日には吸い込んで溜めてある湿気を吐き出して、室内を潤わせるのです。つまりイグサの畳を設置しておくだけで、その部屋の湿度は保たれ、快適にすごせるようになるわけです。 また、畳は湿気を吐き出す際に、イグサの香りも一緒に吐き出します。イグサの香りにはリラクゼーション効果があり、それにより室内は一層気持ち良くすごせる空間となります。 イグサの畳が呼吸をするのは、イグサが植物だからです。しかし植物だからこそ寿命があり、寿命が尽きると呼吸はおこなわれなくなります。呼吸を続けさせるためには、畳職人に連絡して、張替えをしてもらうことをおすすめします。張替えとは、畳から古くなったイグサをはがし取り、新しいイグサを取り付けるという作業です。張替えにより若いイグサが取り付けられれば、その畳は再び活発に呼吸をするようになります。 また張替えの際には、縁と呼ばれている畳の枠の部分を交換してもらうことも可能です。縁には多くのデザインのものがあり、それまでのデザインとは違うものにすることで、部屋の印象が違ったものになります。部屋の居心地だけでなく見た目も良くなるので、そういう意味でも張替えはおすすめです。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

ほたるいかの水揚げが多い滑川市。

富山県滑川市は、富山県の東部に位置している市です。 滑川市は、富山市や魚津市、中新川郡上市町にそれぞれ隣接しています。 市の木はマツ、市の花はキクとされています。 滑川市は1954年3月に、前身の滑川町が市制施行し誕生しました。 1956年に中新川郡上市町の一部を編入し、現在の市域となりました。 滑川市の交通としましては、鉄道はあいの風とやま鉄道線と富山地方鉄道本線が走行しています。 あいの風とやま鉄線道には滑川駅と東滑川駅の2駅、富山地方鉄道線には中加積駅や東加積駅、西滑川駅など計8駅が、停車駅として設置されています。 路線バスは富山地方鉄道や滑川市コミュニティバスが運行されている他、東京や新潟、仙台行きの高速バスの運行も行われています。 また、高速道路の北陸自動車道が滑川市内を通っており、滑川インターチェンジが設置されています。 滑川市は、ほたるいかの水揚げがされる街として知られており、市内で行われているイベントには、ほたるいかまつりやほたるいかマラソンなどがあります。 4月から5月にかけて、ほたるいか観光というイベントも実施されており、滑川漁港から観光船に乗ってほたるいか漁を見学したり、ほたるいかが発光する様子を見学することができるイベントが行われています。