ふすまの張替えページ

滑川市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

滑川市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

滑川市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

滑川市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

滑川市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!

襖張替えは自分でせず業者さんに依頼した方が格段に良いですね。

私の家には喫煙者が2人いるせいか、壁紙や襖などがすぐ変色してしまいます。壁紙はそう簡単に張り替えられるものではありませんが、障子や襖はせめて年に1度の頻度で張替えしないと、すぐ茶色く変色して室内がみすぼらしい印象になってしまうのが悩みの種でした。 これまでは年末年始の大掃除を迎える時期になると、祖父が家中の襖や障子の張替えをしてくれていたのですが、昨年とうとう身体を壊して入院してしまったため、張替え出来る人が誰もいなくなってしまいました。 悩んだ挙句、何とか見様見真似でやってみようという事になり、襖の張替えに精を出す祖父の姿の記憶を辿りながらやってみようとしましたが、襖板の隙間や凹凸、取っ手部分の切り込み、合わせ襖の微妙な柄合わせ調節など、とてもド素人の手に負える物ではありませんでした。 諦めて入院先の祖父に上手な襖の張替え方を習いに行った所「不格好になるぐらいなら張替え業者に頼んだ方がいい」と言われ、なるほどと思い近所を当たってみましたら近くにお店を見つけたので、頭を下げて来て頂くことになりました。 作業風景を横から見せて頂いたんですが、さすが専門の業者さんは技術が違いますね。ただ襖表面の紙を張替えるだけではなく、襖板の枠を外してズレを調整し、痛んでいる箇所を修正し、目視だけでサッと紙を裁断して糊ムラもなく張替え、我が家の古い襖がまるで新品に替えたかと見紛うほどに大変美しく仕上げて下さいました。調整のおかげで桟の滑りも良くなりました。 祖父はその後無事退院して来ましたが、今年の張替えは祖父ではなく業者さんにお願いする予定です。やはり、プロの職人さんに勝るものなしですからね。

富山県滑川市について

富山県の東部に位置する滑川市(なめりかわし)は、ホタルイカの水揚げが多いことで有名な市で、沿岸の「ホタルイカ群遊海面」は、国の特別天然記念物に指定されています。 滑川市のキャッチコピーは「ときめき かがやき ひかりの街 なめりかわ」です。
滑川市の面積は54.61km2で、総人口は、約33,252人(2014年12月計測時点)、人口密度は609人/km2です。 滑川市を流れている川は、早月川、上市川、郷川で、隣接している自治体は、富山市、魚津市、中新川郡上市町となります。
滑川市の所轄警察署は「滑川警察署」、所轄消防署は「富山県東部消防組合」、「滑川消防署」があります。 国の機関としては、「滑川公共職業安定所(ハローワーク滑川)」があり、県の機関は「富山県水産試験場」があります。
滑川市には、縄文時代中期~晩期、そして古墳時代初期の複合遺跡である「本江遺跡」があり、遺跡公園として保存されています。 主なイベントとして、「ほたるいか祭り」が4月下旬、「ふるさと龍宮祭り」が7月下旬、7月31日に「ねぶた流し」、10月中旬に「ほたるいかマラソン」が開催されます。
4月下旬に行われる「ほたるいか祭り」は、滑川市に古くから恩恵を与えてくれているホタルイカに感謝の気持ちを表す祭りで、毎年二日間にわたり郷土舞踊である「新川古代神」の街流しや、大規模のやさこパレードなどが開催され、二日目の夜には海上花火大会があり、市内外から大勢の見物客が訪れます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ