ふすまの張替えページ

小山市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

小山市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

暁 網戸 雨ケ谷 雨ケ谷新田 雨ケ谷町 荒井 荒川 粟宮 飯塚 井岡 生駒 石ノ上 出井 稲葉郷 犬塚 今里 美しが丘 駅東通り 駅南町 大川島 大本 押切 乙女 小宅 小山 鏡 上石塚 上泉 上国府塚 上生井 上初田 神山 萱橋 喜沢 北飯田 生良 黒本 小薬 小袋 寒川 三拝川岸 塩沢 渋井 島田 下石塚 下泉 下河原田 下国府塚 下生井 下初田 城東 城北 白鳥 城山町 神明町 千駄塚 卒島 大行寺 高椅 田川 武井 立木 田間 中央町 塚崎 天神町 外城 土塔 中河原 中久喜 中里 中島 楢木 西黒田 西城南 延島 延島新田 萩島 迫間田 鉢形 花垣町 羽川 東黒田 東島田 東城南 東野田 東間々田 東山田 神鳥谷(丁目) 神鳥谷(番地) 平和 福良 扶桑 本郷町 松沼 間中 間々田 三峯 南飯田 南和泉 南乙女 南小林 南半田 宮本町 向野 向原新田 梁 八幡町 横倉 横倉新田 若木町
栃木県 小山市の駅の一覧です
^思川駅(両毛線)栃木県小山市大字松沼965-6[両毛線]
小山駅(東北新幹線)栃木県小山市城山町3丁目3-22[東北新幹線] [東北本線][宇都宮線][水戸線] [両毛線]
間々田駅(東北本線) 栃木県小山市乙女3丁目16 [東北本線] [宇都宮線]

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

小山市で温泉にゆっくり浸かるなら、思川温泉がオススメです

小山市内にある温泉施設の「思川温泉」をご存知でしょうか。こちらは、既に閉園した小山ゆうえんちの集客のために作られた温泉施設です。2005年に小山ゆうえんちは惜しまれつつ閉園してしまいましたが、思川温泉は今でも営業しています。宿泊施設が併設されていることから、小山市民だけではなく、県外からも多くの人が訪れます。こちらにある露天風呂では、小山市内を流れる思川を眺めながら、ゆったりと温泉に浸かることができます。小山市の中心にあることを忘れてしまうくらい、自然に囲まれていてリラックスできると好評です。また、館内のレストランでは、ご当地グルメの「おやま産おとん豚のフランクソーセージ」や、「思川温泉名物 焼き餃子」をいただくことができます。さらに、地酒の種類が豊富で、オススメは「小山評定 若駒」や「ハゲオヤジの隠し酒」です。さらに、手ぶらで利用できるバーベキュースペースが併設されているので、子連れのファミリーにもオススメです。
小山市は、観光スポットが少ないと思っている人が多いかもしれません。ですが、小山市内にも、家族や友人と楽しめる魅力的なスポットがあります。今度の休みは、小山市に足を運んでみてはいかがでしょうか。

小山市内でゆったりと過ごせる宿泊施設とは

小山市内にはホテルがいくつもあります。ですが、ほとんどがビジネスホテルのため、ゆっくり宿泊施設で過ごしたいという人は、小山市外に泊まることが多いかもしれません。ですが、小山市内にも、温泉のある宿泊施設があることをご存知でしょうか。今回は、意外と知られていない小山市内にある温泉付きの宿泊施設を紹介します。
それは、「天然温泉露天風呂付きログハウス 思川館」です。こちらは、小山市の中心部にありながら、喧騒を忘れてゆったりと寛ぐことができると評判の宿泊施設です。ログハウス一棟を丸々貸し切るタイプの宿泊施設で、小さなお子様連れでも周りを気にせずゆったりと寛ぐことができます。客室には露天風呂が付いており、温泉に浸かりながら自然豊かな思川を眺めることができます。また、春には客室から満開の桜を眺めることができるので、お花見目的で利用するのも良いでしょう。また、こちらの宿泊施設の利用者は、思川温泉の大浴場も自由に利用することができるので、温泉好きな人は満足すること間違い無いでしょう。大浴場にも天然温泉の露天風呂があるので、両方利用してみてはいかがでしょうか。
小山市内に、ゆったり寛げる宿泊施設があることを知らないという人も少なくないでしょう。是非今度の旅行先の候補に、こちらの宿泊施設を入れてみてはいかがでしょうか。

襖の張替えで気分一新 表具屋さんに頼みましょう

襖は自分で張替えることは出来ません。
それは、襖の構造が複雑で専門の知識がないと張替えることが出来ないからです。

私の実家も表具屋さんに襖の張替えを頼みました。
4枚の襖を張替えてもらったので、2部屋がパッと明るくなり、子供心にも新しい家になったように感じました。

それまでの襖紙と違う柄になっただけで、部屋の雰囲気が変わったのも驚きでした。

その後、私の息子が自分の部屋の襖を自分で張替えようとして失敗したのを見ているので、余計襖は専門の業者に頼む、と決めています。

襖紙は、引き違いの襖戸2枚に同じ模様を張っても、2枚に続き模様を張っても良いでしょう。続き模様にすると、動きが出て面白いです。

襖の種類は4つあります。
1.本襖 一般的な襖です。襖の中に組子があり、その上に襖紙を何枚も張ってあります。
2.戸襖 組子にベニヤを張ってある物で、本襖より重いです。和室と洋室との間に使われます。
3.段ボール襖 襖の芯が段ボールで作られています。集合住宅で使われていることが多いです。
4.チップボール襖 襖の内部の組子が簡単に作られており、その上に丈夫なボール紙が張られています。作り方が簡単でコストが掛からないので、近年人気です。

家屋にとって貴重な役割も!襖が持つ特性とは

襖の良さや必要性については、改めて説明することもないでしょう。障子や網戸などと共に、日本の家屋にはなくてはならない風景と言っても過言ではありません。今でこそ、襖の張り替えの技術や工法が確立されており、ある程度の知識や経験があれば張り替えをすることは可能です。しかしながら、襖の張り替えを依頼する際には、プロの職人に依頼する方が無難といえるでしょう。
見た目にもキレイに襖の張り替えをしたいならば、下張りの工程が重要です。下張りとは幾重にも襖紙を重ねたうちの最も下に位置するものであり、外からは見られる機会がありません。とはいえ、襖の完成形にこだわるなら、下張りをしっかりと丁寧に行う必要があるでしょう。「見えないから」と手を抜いてしまえば、自然と仕上がりが悪くなります。
「骨縛り」の工程も襖の張り替えでは重要です。張り替えの出来映えを左右すると言っても良いかもしれません。分かりやすく言うと、組子に一番初めに張り付けるものであり、接着剤として糊を使うのが一般的です。具体的には、桑チリや茶チリなどの強めの和紙を障子のように張り付けるのが特徴です。見た目は地味な存在ですが、組子骨を固定するという大事な役目を担います。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ