あみどの張替えページ

あみどの張替えキャンペーン!

網戸張替えあみどのはりかえキャンペーン中
あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
網戸の押ゴム交換は別途実費がかかります
お問い合わせフリーダイヤルメールお問い合わせ
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他あみど商品のご紹介

ペット用網戸ネット(ペットディフェンス)

ペット用網戸ネットのご紹介

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!ペットディフェンスについてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

網戸のメッシュってなに?

あみどの種類で、18メッシュとか24メッシュとか聞いたことありませんか?あみどのあみは細かさの単位が「メッシュ」で表現します。
虫のサイズはどれぐらいで、何メッシュならどんな虫を防げるのでしょうか!

網戸のメッシュの細かさって何?

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!細かい網もお取り揃えございますのでお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客様リペア済網戸ギャラリー

たくさんのご注文いただきありがとうございます。コロナ渦で換気の徹底が叫ばれる中、網戸が破れていると虫が入ってきたりしますし、網戸の張替えをされる方が増えています。網戸が傷んでいると防犯的にも良くないですし、気になる方は張替えてみてはいかがでしょうか?


その他の網戸施工写真ご紹介はこちら

長岡京市のあみど張替え・修理・新調施工エリア

粟生 泉が丘 一文橋 一里塚 井ノ内 今里 うぐいす台 梅が丘 奥海印寺 開田 金ケ原 河陽が丘 久貝 神足 光風台 こがねが丘 柴の里 下海印寺 浄土谷 勝竜寺 城の里 高台 高台西 滝ノ町 竹の台 調子 長法寺 天神 東和苑 友岡 長岡 西の京 野添 八条が丘 花山 馬場 東神足 緑が丘
京都府長岡京市の駅
長岡京駅(東海道本線)(JR京都線)京都府長岡京市神足2丁目4-1
長岡天神駅(阪急京都本線)京都府長岡京市天神1丁目30-1
西山天王山駅(阪急京都本線)京都府長岡京市友岡4丁目22-1
長岡京駅

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

北陸育ちの私がすっかり魅了された町「長岡京市」

妻が長岡京市出身ということで、北陸生まれの北陸育ちの私がそれまでにまったく縁がなかった長岡京市にお世話になり早10年。今ではすっかり長岡京市ファンになりました。歴史もあり、自然も豊か、大阪や京都からも近く、交通網も充実してます。ベットタウン的な要素もあり人々が非常に活動的な街でもあります。子供の人口も多いので、子育て世代の方々もよく見受けられ学校からは賑やかに声がいつもあふれています。長岡京市のなかでも特に好きなところは「善峰寺」です。県外出身の私が初めてここを訪れたのは、ちょうど晩秋の頃。モミジやカエデ、ナナカマドが燃えるように山を染め、その中心に古寺がなんともマッチングしていたのを今でも思い出します。これぞ京都の秋、日本の秋といった風情でしばらく寺へ続く階段で時が止まったように見上げていました。また、夕方の時間だったので夕日が京都の盆地を真っ赤に染めていく様にも非常に感動しました。ときどき地元の人が散歩されており、きっと地域にも愛されているのだろうと察しました。他にも「長岡天満宮」の大きな池の静けさにもほっとさせられます。あと、地元では超人気の「小倉山荘」はずっと我が家のお土産の定番になりました。この様に長岡京市は私の第二の故郷になっていました。

歴史に名を残したあの明智光秀ゆかりの長岡京市

長岡京市は、京都の中心街からのアクセスが良く、大阪に隣接しているので、ベッドタウンとしても人気の市です。

長岡京市といえば、歴史に残したあの明智光秀を知ることができあるスポットがあります。
そして、明智光秀の娘、細川ガラシャゆかりの地でもあります。

勝竜寺城公園では、明智光秀と細川ガラシャの歴史を知ることができます。
また、長岡京ガラシャ祭も行われており、歴史をもっと好きになるそんなお祭りに心を躍らせることができます。

長岡京市といえば、竹とたけのこも有名です。

市内にはたけのこ料理のお店がいろいろあり、いろんな味のたけのこを味わうことができます。
あまり知られていませんが、長岡京市では珍しい竹を見ることができます。

長岡京市を歩いていると、いたるところで竹林を見ることができます。

とても歴史があり有名な観光スポット長岡天満宮では、菅原道真を祀っており、梅やキリシマツツジなど四季折々花を楽しむこともできることもあって一年中参拝者が訪れています。

長岡天満宮の境内にある八条が池には水上橋があり、池の上を歩くことができるというめずらしい体験ができます。

地元の食材を味わえたり、他にもアジサイや紅葉がきれいなお寺もあったりと、素敵な思い出を作るのにぴったりな観光スポットがたくさんある長岡京市です。

梅やキリシマツツジなど、

網戸の種類を把握してから張替えしましょう!

網戸がだいぶ劣化したので張替えしたいなぁとお考えでしたら、まず形状・材質・メッシュなどの種類や選び方を把握しておくことは大切になります。網戸の形状はおおきく4種類あり、パネルタイプ・アコーディオンタイプ・折戸式です。一般的に普及している網戸はパネルタイプでDIYで簡単にネットを張替えできますし、ホームセンターで手軽に購入できるので利用しているケースが多いです。最近は、網戸をマジックテープのように外すことができる製品など販売されているので、こちらは利用頻度が高いです。また、網戸はメッシュの大きさなども重要になり、網目が細かいのは虫の侵入を防いでくれるので、目的をハッキリしておくことは大切になります。虫や花粉対策が可能なメッシュもあり、かなり優れた網戸が充実しているので、色々とチョイスして室内環境を整えることができます。既存の窓に新しく網戸を取り付けたい方は、アコーディオンタイプ、ロール式(横引きタイプ・縦引きタイプ)が最適で、玄関を開けて風を取り入れたい方は折戸式が便利です。ステンレス製のメッシュ網戸は防犯対策にもなり、ペットが破くこともなく頑丈なので長く使うことができるなど、メリットも大きいです。

網戸の張替えをお願いして綺麗にしてもらう

網戸は完全に新品同様である必要性はないですが汚れていたりしたら綺麗にした方が良いですし長く使っていると網そのものに劣化が見受けられてよく見るとちょっと穴が大きくなっていたりすることがあります。それはどういう状況であるのかといいますと、網戸としての機能が十分に果たされていないことになります。そんなときにどうするのか、といえば張替えることです。網戸のフレームはそのまままだ使えることが多いのでそのまま使うとして張替えるためには網を外してそこに新しい網を設置していくことになります。これが張替えの基本的なことではあるのですが、網戸の張替えはまぁまぁスペースが必要になります。カッターなりの刃物も必要になってくることでしょう。ですから自分でやるということに関して悪いとは言わないのですがあんまり自信がないのであれば最初から業者に任せるという事の方がよいでしょう。新しく買ったほうが早くないかと思うかもしれませんがそっちの方が値段的には高いことないですし、そもそもあんまりエコでもないです。良い網戸のクレームを使っている場合は当然ながらそれをまだ使えるでしょうから、それに張替えてもらうほうがよいことでしょう。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ