瀬戸市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

一度張替えたら障子のメンテナンスが楽になる方法

寝室に使用している障子は、張替え頻度が5年に1回で十分と考えている人が少なくありません。なぜなら、直射日光を遮断するだけの役割をしていて、雨戸と併用すればさほど傷みが激しくならないからです。一方、リビングにある障子は3年以内に張替えしている人が珍しくありません。障子の張替え頻度に違いが出てしまう理由は、敗れるまでの日数と室内環境の違いにあります。リビングでは飲食を行うために障子紙に油分が付着しやすく見た目の劣化が早く訪れてしまいます。そして、障子紙そのものを水拭きでないために、一度こびり付いた油分は張替えしない限りは落ちません。
そこで、プラスチック樹脂で障子の表面をコーティングしたプラスチック障子紙が販売されており、選択可能ならばリビングやキッチンに近い部分で使用してみましょう。最大の特徴は水拭きできるために汚れを簡単に落とせる点です。確かに和紙が直接空気に触れないため室内をサッパリさせる障子ならではの特徴はなく、表面がツルツルの状態で維持されます。しかし、丈夫な障子紙だからこそ張替え頻度を減らすことができるので、子供がイタズラしがちな家庭や油もの料理が多い食卓近くで重宝するはずです。障子の張替え頻度を最小限にする方法として、選択肢に入れてみましょう。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の張替えで見違えるように部屋の雰囲気が明るくなった

障子が破れたり、黄ばんだりしてきたので、建具店に依頼して張替えを行ってもらいました。障子は、和室の所に設置されている物で、大分長い間、張替えを行っていませんでした。今回、障子を張り替えた事で、部屋全体が明るくなりました。障子紙が新しくなった事で、部屋に差し込む光が新鮮です。
障子には、腰板障子・水腰障子・猫間障子・額入り障子があります。腰板障子は下の方に腰板がある物で、逆に水腰障子は腰板が無いのが特徴です。猫間障子は、障子の部分に硝子が嵌め込まれていて、小障子を開け閉め出来るようになっています。小障子は、風景を眺めたり、空気の流れを変えたりといった事に使えます。額入り障子は昭和時代に見られた物であり、硝子が入った額があります。
障子は、組子によっても分類する事が出来ます。荒間障子は組子の間を広めに取っている障子であり、横繁障子は横方向に組子が多く入っています。縦繁障子は、横繁障子とは逆で縦方向に組子を多く設置しています。障子の種類によって、障子紙を使ったり、硝子を埋め込んだりという事が行われており、それぞれに風合いが異なります。
障子を使っていて困る事は、定期的に張替えが必要である事です。和紙をベースにした障子紙を使っていると、次第に黄ばんだり、破れたり、剥がれたりしてきます。そうなると、部屋が古びた印象になってしまうので、定期的に張替えを行わなければいけません。張替えを行うと、いつも部屋が新しくなったような感じが出て良いと思います。

絵付けや染付から本格的ろくろ体験まで。瀬戸市で焼き物体験を。

「せともの」の由来となる焼き物の町瀬戸。
愛知県の北東部、名古屋市のちょうど右肩の部分にあります。
周辺では、古くから陶磁器の原料となる良質の粘土や、ガラスの原材料の珪砂が産出するため、陶磁器の製造などの窯業が発展してきました。近年は生産量が減っていますが、瀬戸市内にはまだまだ多くの窯があります。
縄文時代から現代にいたる陶磁器の歴史を展示する、国内最大級の陶磁専門の美術館、愛知県陶磁美術館があります。美術館では、歴史の他、貴重な文化遺産や海外陶磁器、現代アート作品も収集しています。また、美術館では珍しい、実際に作陶を体験できる陶芸館も設けられており、作陶や絵付けといった体験をすることができます。
作陶体験は美術館以外でもできます。市内各所に散在する窯元や陶芸教室で、気軽に体験できる絵付け体験から、手ひねり体験、本格的なろくろ体験、さらには瀬戸焼の伝統技法「瀬戸染付」の体験まで、時間にあわせて愉しむことが可能です。やはり、瀬戸といえば陶磁器、気軽に体験できるのは魅力的でしょう。
瀬戸焼の歴史に関する展示が充実しているのは瀬戸蔵ミュージアムです。瀬戸の観光拠点「瀬戸蔵」の2、3階に設けられた博物館で、瀬戸焼が最も盛んだった昭和30年から40年代の瀬戸の街並みを再現した展示にはどこか懐かしさを感じます。ほかにも、瀬戸焼の伝統技法「瀬戸染付」をテーマにした瀬戸染付工芸館など、市内には焼き物に関する施設が目白押し。
焼き物の町瀬戸を是非体験してください。

瀬戸市の障子張替え・修理・新調施工エリア

安戸町・ 井戸金町・ 井山町・ 一里塚町・ 羽根町・ 栄町・ 塩草町・ 王子沢町・ 屋戸町・ 下陣屋町・ 下半田川町・ 海上町・ 掛下町・ 汗干町・ 岩屋町・ 吉野町・ 宮地町・ 宮里町・ 宮脇町・ 京町・ 共栄通・ 暁町・ 銀杏木町・ 駒前町・ 熊野町・ 穴田町・ 見付町・ 元町・ 原山台・ 原山町・ 古瀬戸町・ 五位塚町・ 幸町・ 広久手町・ 広之田町・ 高根町・ 今池町・ 今林町・ 紺屋田町・ 坂上町・ 三沢町・ 山の田町・ 山口町・ 山手町・ 山路町・ 山脇町・ 市場町・ 寺本町・ 鹿乗町・ 若宮町・ 秋葉町・ 十軒町・ 春雨町・ 巡間町・ 小金町・ 小空町・ 小坂町・ 小田妻町・ 松原町・ 鐘場町・ 上ノ切町・ 上山路町・ 上松山町・ 上陣屋町・ 上水野町・ 上之山町・ 上半田川町・ 上品野町・ 上本町・ 城ケ根町・ 城屋敷町・ 新郷町・ 新田町・ 新道町・ 新明町・ 深川町・ 神川町・ 進陶町・ 針原町・ 須原町・ 水南町・ 水北町・ 水無瀬町・ 杉塚町・ 瀬戸口町・ 西茨町・ 西印所町・ 西吉田町・ 西郷町・ 西権現町・ 西原町・ 西古瀬戸町・ 西山町・ 西山路町・ 西寺山町・ 西十三塚町・ 西松山町・ 西蔵所町・ 西谷町・ 西長根町・ 西追分町・ 西洞町・ 西拝戸町・ 西白坂町・ 西米泉町・ 西本地町・ 西本町・ 西窯町・ 西脇町・ 石田町・ 赤重町・ 赤津町・ 川合町・ 川西町・ 川端町・ 川平町・ 川北町・ 泉町・ 前田町・ 曽野町・ 祖母懐町・ 惣作町・ 蔵所町・ 孫田町・ 太子町・ 台六町・ 大坂町・ 大坪町・ 滝之湯町・ 凧山町・ 池田町・ 中山町・ 中水野町・ 中白坂町・ 中畑町・ 中品野町・ 仲郷町・ 仲切町・ 仲洞町・ 朝日町・ 長谷口町・ 鳥原町・ 追分町・ 定光寺町・ 田端町・ 田中町・ 東安戸町・ 東茨町・ 東印所町・ 東横山町・ 東吉田町・ 東郷町・ 東権現町・ 東古瀬戸町・ 東山町・ 東山路町・ 東寺山町・ 東十三塚町・ 東松山町・ 東赤重町・ 東町・ 東長根町・ 東洞町・ 東拝戸町・ 東白坂町・ 東菱野町・ 東米泉町・ 東本地町・ 東本町・ 東明町・ 湯之根町・ 藤四郎町・ 陶栄町・ 陶原町・ 陶生町・ 陶本町・ 道泉町・ 内田町・ 南ケ丘町・ 南山口町・ 南山町・ 南仲之切町・ 南東町・ 南白坂町・ 南菱野町・ 日の出町・ 馬ケ城町・ 背戸側町・ 萩山台・ 萩殿町・ 白岩町・ 白坂町・ 白山町・ 幡山町・ 幡西町・ 幡中町・ 幡野町・ 八王子町・ 八床町・ 八幡台・ 八幡町・ 美濃池町・ 菱野台・ 菱野町・ 苗場町・ 蛭子町・ 品野町・ 福元町・ 平町・ 片草町・ 弁天町・ 宝ケ丘町・ 坊金町・ 北みずの坂・ 北浦町・ 北丘町・ 北山町・ 北松山町・ 北白坂町・ 北脇町・ 本郷町・ 末広町・ 門前町・ 矢形町・ 薬師町・ 柳ケ坪町・ 余床町・ 窯元町・ 窯神町・ 窯町・ 落合町・ 緑町・ 刎田町・ 效範町・ 瘤木町

せとものの語源となるまち瀬戸市の魅力を知る

瀬戸市とは、愛知県尾張北東部にある市です。瀬戸市はやきもののまちとしても知られている市です。瀬戸は「せともの」の語源であり、千年以上の窯業の歴史を持っています。陶都とも呼ばれている瀬戸市は、窯業生産に適した土や樹木など、豊かな自然資源にも恵まれています。瀬戸市にある愛知県陶磁美術館では、日本やアジアをはじめとする様々な世界のやきものが、展覧会などで紹介されてきました。重要文化財3点もあり、国内屈指の陶磁専門ミュージアムとして有名です。
また、定光寺と定光寺公園は、桜と紅葉の名所として知られています。尾張の徳川義直公の廟所と室町時代の建築である本堂「無為殿」は国の文化財に指定されています。公園内にあるため、春はソメイヨシノ、夏はホタル、秋は高台の展望台から紅葉などの自然を楽しむことができます。夏はキャンプ場も楽しめます。
また、深川神社には、陶祖加藤四郎左衛門景正(藤四郎)が作ったとされる、陶製の狛犬があります。深川神社は1999年に、瀬戸市有形文化財に指定されました。本殿は立川和四郎が手掛けていて、随所に施された美しい彫刻が有名です。
瀬戸市には、せと末広町商店街や、愛陶工会館のように、NHKドラマでロケ地となった場所もあります。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ