日進市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

日進市の障子張替え・修理・新調施工エリア

栄・ 蟹甲町・ 岩崎台・ 岩崎町・ 岩藤町・ 五色園・ 香久山・ 三本木町・ 赤池・ 赤池町・ 赤池南・ 折戸町・ 浅田町・ 浅田平子・ 竹の山・ 東山・ 藤枝町・ 藤塚・ 藤島町・ 南ケ丘・ 梅森台・ 梅森町・ 米野木町・ 北新町・ 本郷町・ 野方町

障子の張替えをお得に行うに

皆さんが住んで見えるお宅では洋室に加えて和室が有ると思います。それぞれの部屋には良さが有りまして、例えば洋室では床をフローリングにして、これに暖房機能を備えるなどして寒い季節においても足元を暖かくして対応する事が出来ます。また一方の和室においては年間を通して湿度や温度変化の激しい気候にあわせて畳た土壁などを備えていて湿度を吸収したり或は排出を行うなどしながら調整を行っています。そしてこれらの和室では、部屋の明るさを調整するのに障子を用いていまして、これは太陽光が直接部屋に入ってこない様にしながら一定の明るさを確保する役割を担っています。これらの障子に加えて襖を利用して部屋の間仕切りを行ったりしています。この様に和室は洋室とは異なった空間作りが行われているのですが、障子や襖は年月の経過と共に汚れが付着したり或は変色が進んで行きますので、張替えを行う事がお勧めです。この張替え作業は結構な技量が必要ですので専門業者に依頼する事になりますが、全国には襖や障子の張替えを専門に行う業者が幾つも有りますので、各業者の評判を確認したり、或は相見積もりを取るなどして張替え料金をお得に行う事が大切です。情報サイトを活用して障子を安く張替えしましょう。

名古屋市のベッドタウンである日進市

愛知県日進市は尾張地方の東端に位置し、西は名古屋市、東は豊田市という大都市に挟まれているという立地です。日進市の人口は2015年5月1日時点の推計値で89,293人で、面積は34.91平方キロメートル。人口密度は1平方キロメートル当たり約2,558人です。日進市の地形は名古屋市の東に広がる東部丘陵地に位置し、市の中央部を名古屋港に注ぐ天白川が東西に流れています。日進市の歴史は、第2次世界大戦前の日進村が1958年1月1日に町制を施行し日進町となり、1994年10月1日に市制を施行し日進市となりました。そして翌年の1995年9月1日に隣接する名古屋市との間で境界を変更し、現在の日進市の市域となっています。その間、1978年の名古屋市営地下鉄鶴舞線の開通、翌1979年の名鉄豊田線の開通によって名古屋市や豊田市の中心部に直通でアクセスできる環境が整ったこともあり、名古屋市のベッドタウンとして急速に都市化が進み国勢調査による人口増加率は全国の市の中で1995年から2000年の間の増加率が1位、2000年から2005年の間の増加率が2位となっています。このようにベッドタウンとして住宅地が多い日進市ですが、多くの大学がキャンパスやグランドを構える学園都市でもあります。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ