畳の張替えページ

富士吉田市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え作業流れ畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

富士吉田市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

富士吉田市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

富士吉田市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

富士吉田市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

富士吉田市は山梨県の南東部の都市です。

富士吉田市は山梨県の南東部、郡内地方では南部に位置する人口5万1千人ほどの高原都市です。市地域全体が富士山の北麓にあり、南北に通る国道139号線を軸に街が形成されています。富士吉田市は標高700~1000mで夏は冷涼で涼しいが、冬は氷点下15度を超えるほどの寒冷地です。
富士吉田市は、富士山登山の北口登山口として、また古くは鎌倉時代から富士山信仰の霊場として発達してきました。富士吉田市の各駅周辺には富士講の講社を指導する御師と呼ばれる指導者の家が点在し、今なお続く富士講の講社の宿泊所「御師宿」の役目を担っています。
富士吉田市は、日本三大奇祭の一つ「吉田の火祭り」が8月26、27日の2日間に渡り行われます。上吉田の金鳥居から北口本宮富士浅間神社までの1kmの道に、高さ3mの筍型に結い上げられた松明が70本余配置され、一斉に点火され夜空に高くも燃え上がる火柱は圧巻です。
富士吉田市の伝統産業に甲斐絹があります。江戸時代、寒冷地で米の栽培が難しかったことから年貢を絹織物で納めたことから始まり、その品質の高さから人気を博していました。一時期は衰退の一途を辿りましたが、数年前に甲斐絹のブランド化を実現させ、全国的に人気となっています。
富士吉田のグルメは吉田のうどんです。富士吉田市内に数十軒が店を構え、吉田のうどんの特徴を生かしつつ独自の味を提供しています。吉田のうどんの特徴はコシの強い麺と甘辛く煮た馬肉、スリダネという唐辛子をベースにした薬味です。スリダネは店によって味が違い、食比べてみることをお薦めします。

富士吉田市の畳張替え・修理・新調施工エリア

旭・ 下吉田・ 下吉田東・ 小明見・ 松山・ 上吉田・ 上暮地・ 新屋・ 新西原・ 新倉・ 大明見・ 中曽根・ 竜ケ丘・ 緑ケ丘

富士吉田市の概要について

富士吉田市は山梨県の南東部、富士山の北側で富士五湖の中東部に位置します。富士吉田市の人口は約4万8千人、人口密度は平方キロ当たり398人となっています。 1951年に3町が合併して富士吉田市が発足しましたが、これは県内では2番目の市とされています。 市街地は標高が700メートルから900メートルに位置する高原都市であるために冬場は最低気温は北海道並みに下がるとされています。 富士吉田市の人口は1970年から1985年までは増加傾向が見られましたが1990年からは減少傾向に転じています。 名前の由来は3町が合併する際に合同議会協議会において古い地名の吉田という名称に富士を冠することに決定したとされています。 戦後織物業が復活しますが、高度成長期に入って慢性不況に陥りました。1964年頃から道路交通網の整備で首都圏と接続されて観光都市に変貌し、又、工場や大学の誘致も行われるようになりました。 富士吉田市の鉄道では富士急行大月線、富士急行河口湖線などが通り、中心となる駅は富士山駅となっています。 バスは富士急行や富士急山梨バスが運行しています。 富士吉田市の名所・旧跡、観光スポットや施設としては神社、金色の鳥居、市立の科学館、富士急行系列の遊園地、公園などが良く知られています。名物はうどん、祭事としては日本3奇祭の1つである火祭りが毎年8月下旬に開催されます。

畳の張替えとお掃除方法

日本人の生活に欠かすことのできない「畳」は、長年使用し続けていると劣化して色あせてきます。そのままにしておくと、生活環境にも良くないので、一定期間使用したあとは必ず、畳の張替えを行うようにしましょう。
畳の張替えは専門業者の方に依頼すれば、すぐに仕上げてもらうことができます。最近ではインターネットから張替えの申し込みを受け付けているところもあるので、最初から最後まで手間がかからず大変便利でオススメです。
畳の張替えを行うだけで、お部屋のイメージがガラリと変わって快適なものになります。張替えを行うことによって、畳が本来もつ空気清浄機能が最大限に機能するので、健康にもよく、い草の香りが体を癒してくれます。
畳の張替えを行ったあとは、日頃のお手入れが重要になってきます。畳は日頃のお手入れ次第で30年以上長持ちさせることができるので、張替えを行ったあとは、普段のお掃除の際に畳のお掃除も欠かさず行うようにしましょう。
畳のお手入れ方法は、最初にホウキでホコリを払い、そのあと乾拭きするのが一般的です。濡れ雑巾で拭いてしまうと、黒ずんでしまうことがあるので、かならず乾いた雑巾で拭くようにしましょう。また、お部屋の適度な換気も大切です。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

畳専門店へ相談してお掃除しやすいおしゃれな畳にしました

築15年の住まいは、だいぶ畳が劣化してきたので、そろそろ畳替の時期だなぁと感じるようになりました。日焼けした部分は畳の色もだいぶ変化していますし、ダニなども発生しやすいため、アレルギー体質の子供も安心できるような畳を選びたいと相談し、畳専門店の方が我が家の希望にマッチした畳をチョイスして下さり、畳の性質や特徴など詳しく説明してくださったので、家族で納得できる畳替えをすることができました。防汚加工でダニ・カビの発生を抑制でき、色褪せしにくい畳があるので、それを活用することにしました。予算の範囲内で畳専門店の方と交渉しながらお得に張替えすることができ、良心的な畳屋さんだったので、家族全員とても喜びました。やはり問い合わせをした時から対応が丁寧で、こちらの希望をきちんと聞いて下さるし、家族がアレルギー体質なので、そういう部分も含めて色々と考慮して畳をチョイスして下さったのもなかなか満足度が高いです。地元密着で安心できる畳屋さんへ相談したことで、スムーズな対応で安心安全に依頼できました。おおよその料金は畳専門店のホームページに掲載があり、予算もあらかじめ計画できたので、金銭的な対応もすばらしいです。

富士山に囲まれた自然豊かな富士吉田市でテーマパークを満喫

山梨県富士吉田市は、山梨県東南部に位置する市で、国際会議観光都市にも指定されている市です。
富士山の麓に広がる富士吉田市は、市域の大部分が伊豆国立公園内にあり、富士山に囲まれた良好な自然環境に恵まれ、国際都市として発展しています。
富士吉田市て見られる、日本一の標高を誇る富士山は、7月〜9月中旬が登山時期で、五合目まではバスが運行されています。
富士吉田市には、人気の「富士急ハイランド」があり、富士山麓に広がるパークには、高飛車・FUJIYAMA・ドドンパ・ええじゃないかなどのコースターがとても人気です。友人や家族みんなで楽しむことができるスポットです。
また、富士急ハイランド第1入園口に隣接したエリアには、「リサとガスパールタウン」というテーマパークがあり、フランスで有名な絵本の世界が楽しめる、とても可愛いスポットがあります。エッフェル塔や噴水庭園、夜にはイルミネーションも楽しめ、子どもたちにもとても人気です。
他にも、富士吉田市には「ふじやま温泉」という日帰り温泉施設があります。
ふじやま温泉は美肌に良い成分が含まれる温泉で人気ですが、温泉の建物も、飛騨高山の重要文化財建築物の「日下部住宅」をモチーフにしている「町屋造り」が再現されていて、とても趣のある建物を楽しむことができます。