ふすまの張替えページ

鹿沼市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

鹿沼市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

麻苧町 旭が丘 朝日町 東町 油田町 池ノ森 石橋町 泉町 磯町 板荷 今宮町 入粟野 上野町 大和田町 御成橋町 貝島町 柏木 加園 上石川 上大久保 上粕尾 上久我 上材木町 上田町 上殿町 上永野 上奈良部町 上南摩町 上日向 亀和田町 北赤塚町 北半田 銀座 草久 口粟野 久野 久保町 晃望台 高谷 古賀志町 幸町 栄町 坂田山 酒野谷 笹原田 さつき町 佐目町 三幸町 塩山町 下石川 下大久保 下粕尾 下久我 下材木町 下沢 下武子町 下田町 下遠部 下永野 下奈良部町 下南摩町 下日向 下横町 白桑田 末広町 千手町 千渡 武子 玉田町 寺町 天神町 栃窪 戸張町 富岡 鳥居跡町 中粟野 中粕尾 中田町 仲町 奈佐原町 仁神堂町 西鹿沼町 西沢町 西茂呂 日光奈良部町 楡木町 野沢町 野尻 花岡町 東末広町 引田 日吉町 深岩 深津 深程 藤江町 府中町 府所町 府所本町 文化橋町 蓬莱町 松原 緑町 南上野町 みなみ町 見野 睦町 村井町 樅山町 茂呂 万町 流通センター
楡木駅(にれぎえき)東武日光線
鹿沼駅(かぬまえき) JR日光線
新鹿沼駅(しんかぬまえき)東武日光線
樅山駅(もみやまえき) 東武日光線
北鹿沼駅(きたかぬまえき)東武日光線
板荷駅(いたがえき)東武日光線

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

【栃木県鹿沼市】エリア情報や見どころ・歴史を紹介

鹿沼市は栃木県北部にあり、推定人口は2021年10月時点で約9万3千人です。市制施行は1948年10月10日と70年以上の歴史があり、2006年に上都賀郡粟野町を編入して現在に至っています。鹿沼市の市域は山に囲まれた場所にあり、交通アクセスは東武日光線新鹿沼駅やJR日光線鹿沼駅が最寄り駅で東北自動車道鹿沼ICがあります。
鹿沼市の歴史は市制施行される前は古代には山岳信仰の舞台になり、二荒山に修験者たちが向かう信仰の場として栄えてきました。1532年に壬生氏によって鹿沼城が築城され、江戸時代には交通の要衝のため宿場町として有名になったことが特徴です。その後は日光例幣使街道の制度が整備され、鹿沼宿が整備されますが1724年に鹿沼藩は改易されました。その後は鹿沼工業団地が造成されて工業都市としても発展し、交通アクセスが良くて木工団地とともに有名です。
鹿沼市の見どころは関西ペイントや東北村田製作所の工場があり、ドラマのロケ地になった千手山公園があります。また、鹿沼市花木センターや前日光つつじの湯交流館があり、花の名所としても人気です。周辺には日光もあり景色が良い場所が多く、主な行事には鹿沼今宮神社祭の屋台行事などの祭事もあります。

そばの作付面積及び生産量が県内一位の「鹿沼市」

「鹿沼市」は、関東の北部にあり栃木県の中部に位置している市です。
総人口は、93,425人 (推計人口、2021年10月1日)人口密度は、190人/km2となっています。
「鹿沼市」の総面積は、490.64km2です。
「鹿沼市」に隣接している自治体は栃木県内では、宇都宮市、栃木市、佐野市、日光市、下都賀郡壬生町で群馬県のみどり市とも隣接しています。
特産品として、野州麻の産地として全国一の生産量を誇っています。
またサツキと鹿沼土の産地としても有名です。
「鹿沼そば」も有名で、そばの作付面積及び生産量が県内一位ということです。
「鹿沼市」は、隣接している宇都宮市へ通勤する人が多く、ベッドタウンとしても発展しています。
雨乞いの儀式が始まりと言われている秋まつりでは、、彫刻で覆われた屋台(山車)が市街を練り歩き、まつりの期間中にはよく雨が降るそうです。
「鹿沼市」の観光スポットとしては「今宮神社」が挙げられます。
日光二荒山神社分祀で、わに口、唐門の彫刻は必見です。
20数台の彫刻屋台が繰出される毎年10月体育の日前の土日の例祭には、多くの観光客が訪れます。
「前日光つつじの湯交流館」は、泉質がアルカリ単純硫黄泉で美人の湯として人気が高い温泉です。

襖を綺麗にするためにできることはあるのです

襖にはどんな意味があるのか、といえば部屋と部屋との仕切りというようなことがメインではあるのですが、採光性などもあります。そして襖は見た目の華やかさというのもあります。地味な感じの襖でもよいですが艶やかな襖にしますと部屋の雰囲気も明るくなるような感じになりますから、常に綺麗な状態を維持しておくようにしましょう。襖紙自体がそんなに美しいものでないとしてもやはり綺麗で新しいものですと襖の雰囲気はとても良くなることでしょう。ですから、常に綺麗な状態にしたいと考えるのは当然でしょう。しかし、いつもそんなことをしているわけにも行かないでしょうから、襖などに汚れたときなどに張替えるようにしましょう。そして綺麗になるのです。張替えることによって、汚れていた襖が非常に綺麗になる、ということになりますと気分もよくなることでしょう。非常に素晴らしい部屋の雰囲気にすることができるようになるでしょう。ボロボロの襖でも気にしないという人もいるでしょうが、綺麗にできるタイミングがあるのであれば綺麗にしたほうが良いに決まっています。その為にはまずは汚れた襖があるのであれば業者にお願いして見積もりを出してもらうようにしましょう。

高級な襖は美しくて存在感があるからおすすめ

発泡スチロールのような安価な材料で作られた襖はお得ですが、きちんとした風格のある襖にした方が存在感があります。高級感のある襖になるように業者に張替えをしてもらうことで、ワンランク上の雰囲気の部屋になるでしょう。一般的によく使われている襖ではなくて、高級な襖に張替えをするともちろん料金は上がります。ただ、高級な襖が家にあると来訪客に自慢ができるから高くても損はないです。高級な襖への張替えをしたいのなら必ず料金を比較した方がいいです。最高の品質の襖で両面の張替えをすると、それなりに料金がかかるから少しでも安い業者がいいです。襖は時間が経つと茶色っぽくなりがちです。きれいな襖になるだけで部屋の雰囲気がガラッと変わるから張替えをしたくなったら迷わずに業者に連絡をして詳しく襖について聞いてください。襖紙が高級な襖は、職人が手作りで仕上げているから大量生産される襖とはまったく質が違います。万が一高級な襖の張替えが上手くできないとお金が無駄になってしまうから自分ではしないで、腕がいいプロにお任せすることが重要です。どんなに高級な襖でも仕上がりがよくないと美しくはならないのですが、経験豊富なプロなら見栄えがするように工夫をして張替えを行ってくれます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ