ふすまの張替えページ

熊野市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

熊野市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

熊野市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

熊野市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

熊野市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!

襖の張替えをした時の体験談

自宅の襖の張替えをしました。前回襖の張替えをしたのはいつであったか記憶にないほど前のことであったことから、もうすっかり日に焼けて色があせていました。それで、プロに襖の張替えを依頼することにしたのです。
しかし襖の張替えを依頼することができるところについて心当たりがなかったので、友達にそういった業者を知らないかと尋ねてみました。すると運よく、いいところを知っているという人がいたためその人にとある業者を紹介してもらったのです。
電話番号を聞いて電話をしてみると、最初に対応をしてくれた人がとても感じが良かったのでほっとしました。そして襖張替えの見積もりをしたいと告げると、私の都合にいい日を聞いてくれて希望をした日に見積もりをしてもらうことになったのです。
襖の張替えの見積もり当日は時間ぴったりに来てくれて、すぐに見積もりに取り掛かってくれました。我が家は古い家なので通常のものよりも襖のサイズが大きいのですが、それでも想像したより安い値段であったことからほっとしました。
また張替えの見積もりは材料費も出張費もすべて込みの値段であったため、とてもわかりやすかったです。いいところを紹介してもらうことができて、本当に幸運であったと思っています。また張替えをするときには、今回と同じところに依頼をするつもりです。

三重県の熊野市はどのようなところか

熊野市は、三重県の南部、海に面した市です。国立公園内にあり、豊かな自然と温暖な気候に恵まれた場所です。総面積は373.35平方キロメートル、総人口はおよそ1万7000人で、これは年々減少傾向にあります。市街地は、古くからの中心地と近年になって開発された元沼地の中心地の2つからなります。熊野市は、市域を19の町に分けています。それぞれの町には、人口が少ない・面積が小さい・漁村・温泉地・ダイビングリゾート・海水浴場・農村などの特徴があります。熊野市は、1954(昭和29)年11月3日に8町村が合併して発足しました。その後、1957(昭和32)年10月20日に他の村の一部を編入し、2005(平成17)年11月1日には再び合併をして、第二の熊野市が誕生しています。この市の産業としては、水産業・林業・農業(みかん)が挙げられます。特産品は、黒石(碁石などに用いられる。)・干物・さんま・味噌・梅干し・木工製品・きじ肉・地どりなどがあります。最後に、熊野市の見所としては、数多くの神社や寺が挙げられます。また。世界遺産を含む多くの名所や城郭、祭事(特に300年続く花火大会は有名です。)も見逃せません。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ