畳の張替えページ

いなべ市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

いなべ市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

いなべ市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

いなべ市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

いなべ市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

三重県いなべ市について

 三重県いなべ市は、三重県の最北端に位置しており、岐阜県と滋賀県に隣接しています。市域は東西に17.07平方km、南北に21.46平方km、総面積は219.83平方kmとなっています。2003年12月1日に、員弁郡北勢町、員弁町、大安町、藤原町の4町が合併して誕生した市となります。市名の由来については、「員弁」が難解であることから、ひらがな表記の「いなべ」となりました。  いなべ市の市章は、いなべ市の頭文字である「い」の文字をモチーフに、青色は豊富な水が流れる員弁川、オレンジ色は躍動するいなべ市民の活力、緑は自然豊かな大地を表現しています。  いなべ市の市内、三岐鉄道三岐線丹生川駅には、「貨物鉄道博物館」が離接して存在しています。日本で唯一、鉄道貨物輸送を対象としている博物館となります。開館日時は毎月第1日曜日の10:00~16:00となっています。この施設は、ボランティアによって運営されています。入館料は無料となっています。  市内にある中里ダムは、三重県北部では有数の星見スポツトとして、天文ファンに人気のスポットとなっています。ダムの南側にはゴルフ場「リオフジワラカントリークラブ」が隣接しています。

三重県いなべ市について

三重県いなべ市は三重県の最北端に位置する市で、北側では岐阜県、西側では滋賀県と隣接する県境にもなっています。いなべ市は2003年に4町が合併することで誕生した比較的新しい市です。この地域は員弁郡に属していましたが、員弁の読み方が難しいため、平仮名のいなべ市という名前が採用されました。御池岳に発する員弁川がいなべ市域を貫くように流れて伊勢湾に注いでいます。「い」の字をモチーフにして作成されたいなべ市の市章には員弁川が青色で表現されています。いなべ市内には三岐鉄道北勢線と三岐線が並行するように通っていて、楚原駅をはじめとして多くの駅があります。鉄道路線がいずれも北西から南東へ通っているので、三重交通や八風バス、いなべ市福祉バスなどの路線バスも市内の重要な移動手段となっています。いなべ市の北部にある中里ダムは、美しい星空を見ることのできる名物スポットとして知られています。また、西部にある藤原岳は関西百名山や花の百名山にも選ばれていて、シーズンになると多くの観光客が訪れています。登山道や休憩所、駐車場も整備されているので、登山客や花見客で賑わう名所です。市内にある行順寺は平安時代に創建された古刹です。

畳のスピード張替え

畳を張替えることで快適でさわやかな生活空間を作ることができます。畳の張替えは午前中に引き上げて、その日のうちに納品する業者もありますので、手軽に利用することができます。表替えや張替得、新しいモノに入れ替えるなどが利用できます。
畳の張替えはまずは見積もりをしてもらうことから始めます。インターネットなどで調べると、たくさんの業者が出てきます。見積もりや相談、下見などは無料で対応してくれる業者が基本なので、気楽に相談してみることをおすすめします。
畳の張替えは畳のコンディションなどを業者の人が確認することが大切です。部屋の湿度やカビなど、畳の状態によっては張替え以外にも処置を行っておく必要もあります。また、畳表も実際に見て触ってその質感を確認してから選ぶことをおすすめします。
原料のいぐさの多くを中国などの海外から輸入するようになっています。質感や家族の健康などを考えると、国産のメリットも多くなりますので、張替えで商品を選ぶ際にはコスト以外にも考慮する必要があります。天然の国内産のいぐさの風合いは格別なものがあります。
モダン和風や洋室にもマッチする多彩なカラーバリエーションを持った商品もあります。新しい感覚の商品も多くなっているので、子供部屋などもおしゃれに演出できます。畳の張替えで防ダニ効果や防かび効果のある商品も人気です。

藤原岳に多くの観光客が訪れるいなべ市。

三重県いなべ市は、三重県の最北端に位置している市であります。 いなべ市は四日市市、桑名市、員弁郡東員町、三重郡菰野町、岐阜県大垣市、海津市、養老郡養老町、滋賀県東近江市、犬上郡多賀町にそれぞれ隣接しています。 いなべ市は2003年12月に平成の大合併により員弁郡北勢町、員弁町、大安町、藤原町の4町が合併して市制施行し誕生しました。 現在は約4万5千人の人口を誇っています。 員弁の読み方が難解であるため、平仮名でいなべ市となりました。 いなべ市の交通としましては、鉄道は三岐鉄道によって運行されており、三岐線と北勢線の2路線が運行されています。 いなべ市内には三岐線が8駅、北勢線は4駅が設置されています。 また、路線バスは三重交通、八風バス、いなべ市福祉バスによって運行されています。 いなべ市には花の百名山、日本三百名山、関西百名山に選定されている藤原岳があります。 藤原岳は標高千メートルを超える山であり、春先の花が咲くシーズンには、多くの見物客が訪れる他、冬季にはスキー場として解放されており、スキー目当ての客が訪れます。 星見スポットとして知られている中里ダムや、鈴鹿国定公園の一角に位置している宇賀渓も、いなべ市にあります。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから