ふすまの張替えページ

南丹市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

南丹市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

園部町天引 園部町内林町 園部町瓜生野 園部町大河内 園部町大戸 園部町大西 園部町越方 園部町小山西町 園部町小山東町 園部町上木崎町 園部町上本町 園部町河原町 園部町木崎町 園部町口人 園部町熊崎 園部町熊原 園部町黒田 園部町口司 園部町小桜町 園部町栄町 園部町佐切 園部町宍人 園部町城南町 園部町新堂 園部町新町 園部町千妻 園部町曽我谷 園部町高屋 園部町竹井 園部町殿谷 園部町仁江 園部町埴生 園部町半田 園部町船岡 園部町船阪 園部町法京 園部町本町 園部町美園町 園部町南大谷 園部町南八田 園部町宮町 園部町横田 園部町若松町 園部町若森 日吉町天若 日吉町上胡麻 日吉町生畑 日吉町木住 日吉町胡麻 日吉町佐々江 日吉町志和賀 日吉町田原 日吉町殿田 日吉町中 日吉町中世木 日吉町畑郷 日吉町保野田 日吉町四ツ谷 美山町安掛 美山町芦生 美山町荒倉 美山町和泉 美山町板橋 美山町内久保 美山町江和 美山町大野 美山町音海 美山町小渕 美山町樫原 美山町上平屋 美山町萱野 美山町河内谷 美山町北 美山町佐々里 美山町静原 美山町島 美山町下 美山町下平屋 美山町下吉田 美山町上司 美山町白石 美山町田歌 美山町高野 美山町知見 美山町鶴ケ岡 美山町豊郷 美山町中 美山町長尾 美山町長谷 美山町野添 美山町原 美山町肱谷 美山町深見 美山町福居 美山町又林 美山町三埜 美山町南 美山町宮脇 美山町向山 美山町盛郷 八木町青戸 八木町池上 八木町池ノ内 八木町大藪 八木町刑部 八木町神吉 八木町観音寺 八木町北廣瀬 八木町北屋賀 八木町木原 八木町柴山 八木町玉ノ井 八木町鳥羽 八木町西田 八木町野条 八木町日置 八木町氷所 八木町船枝 八木町美里 八木町南廣瀬 八木町室河原 八木町室橋 八木町諸畑 八木町屋賀 八木町八木 八木町八木嶋 八木町山室
京都府南丹市の駅の一覧
胡麻駅(山陰本線)京都府南丹市日吉町胡麻的場1-2
鍼灸大学前駅(山陰本線)京都府南丹市日吉町保野田9-6
園部駅(嵯峨野線)(山陰本線)京都府南丹市園部町小山東町溝辺3
日吉駅(山陰本線)京都府南丹市日吉町保野田市野1-4
船岡駅(山陰本線)京都府南丹市園部町船岡柳瀬41
八木駅(嵯峨野線)(山陰本線)京都府南丹市八木町八木上野34-1
吉富駅(山陰本線(嵯峨野線))京都府南丹市八木町木原ヒジガ坪16
胡麻駅

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

南丹市は小さなところですが歴史は長くある

南丹市は京都府中部にあります。地方でいえば丹波地方に属するところになります。面積は、隣接する京都市に次いで大きいです。具体的に南丹市の面積として616.40km2であり、総人口は3万人を少し超えるくらいです。ですから、自治体の規模としてはそんなに大きなところではないといえます。さて南丹市の観光名所なのですがまず南丹市には温泉地があります。それがるり渓温泉であり、ここは目玉といえるところでしょう。他にも笛吹神社の大杉とか玉岩地蔵堂、海老坂峠あたりが有名なところでしょう。南丹市の特産物なのですが美山茶とか美山牛乳などが有名です。他にも味噌とか丹波黒豆、まつたけ、しいたけ、丹波く栗などがあります。お祭りなども色々とあるのですが南丹市のイベントとしては ひよし夏まつり花火大会とか田原の御田、日吉神社の馬馳けとかがあります。それぞれに実に魅力的な催し事といえますから、それを見に行くために行くというのも良いでしょう。ふるさと納税なんかでも結構アピールしている地域であって、人気が出たりしました。ちなみにゆるキャラのキャラクター展開なんかもしていて南丹市のゆるキャラとしてさくらちゃんというのがいたりします。

京都南丹市の龍隠寺と自然豊かな観光について

南丹市の見どころとして是非1度、行ってほしい場所があります。それは龍隠寺です。ここは秋になると紅葉がとても綺麗で名所として知られています。山門付近の紅葉は真紅。色が鮮やかで目が覚めるほどです。参道の石段は落ちた葉によって紅葉の絨毯になり、さらに山門と周りの風景と全体的に見ると現代を忘れてしまうほどです。まさにタイムスリップしたという感覚です。京都市内とは違った落ちついた雰囲気の場所です。あと、秋に紅葉が見どころなんですが新緑の季節もまた違った景色が見れます。青いもみじが、映えて紅葉より若々しい感じが見れます。室町時代後期に建てられた歴史があるお寺で建物は控えめですが、その控えめさと周りの木々がとても合っていてその場所だけは室町時代を思わせる空間になっているなと思いました。南丹市は京都市からは離れていますが龍隠寺はお勧めです。南丹市は他にも景色を見れる場所があったり体験ができる場所があり自然が豊かで、美山かやぶきの里・るり渓・日吉ダム・美山民族資料館・園部城跡・生身天満宮・氷室の郷など他にもいろいろとあります。友達や家族と一緒に楽しめて思い出も出来て、また南丹市に来たいなと思える所です。

昔の襖のイメージをかえる襖紙の種類の多さ

"襖=和室というイメージがあり、そこから畳だったり日本という事を思い浮かべると思いますが、今の襖紙の種類を見ると和室だけじゃなく洋室にも合うものが出て来ました。襖紙の種類も豊富で、シンプルな物もあれば絵柄がついている物もありその種類も和柄だったり北欧の物やレトロやモダン、キャラクターデザインの物もありその他にも木目調の物まであって見ているだけで楽しい気持ちになります。襖紙によって部屋のイメージも、純和風になったりレトロ調、キャラクターの柄になればかわいい感じになります。そして襖紙だけじゃなく、引き手にもいろいろな種類があり従来の丸い物もありますが、中に柄が入っていたり、装飾がしてあるのもあれば、四角い形やキャラクターの形の物まであります。引き手の他にも取っ手タイプも装飾がしてあるのもあれば木製の物まであり、部屋のワンポイントとしても楽しめると思います。これだけの襖紙の種類と引き手、取っ手の種類があると自分の好みで人と被らない自分だけの空間が作れるのは特別な感じがします。今の襖は、昔みたいに和室が定番のイメージではなく模様替えの一つとしてかえてみると、お家時間がより一層楽しくなるのではと思います。 "

襖の取っ手のデザインは割と多く存在している

襖に関しては基本的には取っ手(引き手)がついていると言え、この取っ手部分に関してはあまり目立ちませんが、ものによっては大きな個性を発揮しています。
というのも、襖の取っ手に注目してみると、それぞれ違った形をしている状況に気付くはずです。
襖の取っ手のデザインに関しては、円の形をしているものが特に多いと言えるものの、円以外のものも割とあるため、ここは知っておいてほしいです。
円以外の取っ手と言えば、楕円、四角形、さらには特定の図形の型には収まらない特殊な形状のものなどがあります。
バリエーションはかなり豊富であり、様々な形状のものを確認することができるでしょう。
したがって、襖についてはこの取っ手部分についてもこだわることができ、実際にここにこだわっていくと、自分なりに納得のいく見た目の襖を実現させることがしやすいのではないでしょうか?
襖の見た目と言えば、どうしても全体的な部分、襖紙の部分についてのみ注目する人が多いのではないか?と思われます。
しかし、地味ながら取っ手の部分も見た目に関して大きくかかわっていると言えるため、覚えておくと良いです。
襖の取っ手として存在するデザインについて、一通り調べていくと非常に興味深く感じられるでしょう。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ