畳の張替えページ

茅ヶ崎市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の裏返しキャンペーン中
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

茅ヶ崎市のたたみ張替え・修理・新調施工エリア

赤羽根 赤松町 旭が丘 甘沼 今宿 円蔵 香川 小桜町 小和田 幸町 汐見台 下寺尾 下町屋 十間坂 松林 白浜町 新栄町 芹沢 代官町 高田 茅ヶ崎 堤 鶴が台 出口町 常盤町 共恵 中海岸 中島 行谷 南湖 西久保 萩園 浜須賀 浜竹 浜之郷 浜見平 東海岸南 東海岸北 菱沼 菱沼海岸 ひばりが丘 富士見町 平太夫新田 平和町 本宿町 本村 松尾 松風台 松が丘 松浪 みずき 美住町 緑が浜 室田 元町 柳島 柳島海岸 矢畑 若松町
施工エリアの神奈川県茅ヶ崎市の駅一覧
香川駅(相模線)神奈川県茅ヶ崎市香川5丁目
北茅ヶ崎駅(相模線)神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎3丁目3-1
茅ヶ崎駅(相模線)神奈川県茅ヶ崎市元町1-1
茅ヶ崎駅(東海道本線)神奈川県茅ヶ崎市元町1-1
茅ヶ崎駅

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

茅ヶ崎市は観光や行楽に良く、レジャー場所も多数あります

神奈川県の茅ヶ崎市は施行時特例市に指定されている市となっていて、近隣には藤沢市、平塚市、高座郡寒川町といった場所があるため、ある程度は色々な方面に出れるようになっています。

気になる茅ヶ崎市の治安は普通であり、日頃から防火防災対策を取りながら、防犯対策を強めていれば無難に過ごすことができ、警察や消防も頼りになる存在となっているため、何かあればすぐに対応してくれます。

市内では主に漁業と製造業が盛んであり、色々な企業のビルとか事業所とかが展開しつつ、茅ヶ崎漁港とかもあったりするため、美味しい海の幸が取れたりしています。
商業施設とか飲食店をはじめ、商店街とか繁華街とかもある程度あるため、人の出入りとかもあり、昼の様子と夜の様子がガラリと変わることもあったりします。

公共交通機関もいいのでバスや電車及びタクシーとかを使って多方面に行くことができ、道路とか高速道路も複数あったりするので車とかバイクでの移動もスムーズに行うことができます。
茅ヶ崎市の規模は県内で小規模クラスとなっておりますが、総人口もかなり多く人口密度も高いので幅広い年齢層の人たちが住み、若者とかも多くいたりします。

茅ヶ崎市は観光や行楽とかにも良くおすすめのスポットとしては茅ヶ崎館、茅ヶ崎市美術館、開高健記念館、茅ケ崎市文化資料館、神奈川県立茅ヶ崎里山公園、下寺尾官衙遺跡群、七堂伽藍跡、ラチエン通り、サザンストリート、鶴嶺八幡宮 、腰掛神社、高田熊野神社、第六天神社などになっています。
他にもレジャー場所としても有名なところが多く湘南海岸、柳島スポーツ公園、サザンビーチちがさき、湘南汐見台公園などが知られていてシーズンの時期になると多くの方が訪れています。

湘南地方の中心地である神奈川県茅ヶ崎市

神奈川県茅ヶ崎市の人口は約24万3千人で、神奈川県内にある19の市の中で7番目であり、面積は約36平方キロで12番目です。1947年(昭和22年)に市制が敷かれ、2003年(平成15年)に特例市に移行します。

神奈川県茅ヶ崎市は神奈川県の中央南部、湘南地方に位置し、市域は相模原台地南縁から湘南砂丘帯上に広がります。また、南側を相模湾に面しています。市内をJR東海道本線、JR相模線が走り、国道1号、新湘南バイパス、国道134号(旧湘南道路)が通ります。

茅ヶ崎市には縄文遺跡が多く残り、弥生遺跡や甘沼横穴群などがあることから、古くから開けていたことが分かります。江戸時代には南湖に東海道の立場が設けられ、相模川の下流である馬入川河口の柳島は、須賀、馬入とともに港として栄えます。

茅ヶ崎市は明治31年(1898年)に茅ヶ崎駅が設置されて以降、南の海岸地区が京浜の保養地、別荘地となり、また海水浴場も開かれ、発展が進みます。また、第二次世界大戦中における京浜からの工場の疎開によって工業化が進みます。戦後には、首都圏整備法によって工業開発地域に指定され、内陸型工場の進出が増加します。同時に、京浜への通勤者用の大規模住宅団地の建設が相次ぎ、都市化が進展します。一方、北部では酪農や園芸作物の栽培が盛んで、専業農家も少なくありません。

7月に茅ヶ崎市で開催される浜降祭は湘南地方第一の壮大な祭りになっており、早朝に寒川町の30余基の神輿による海中禊が行われます。旧相模川橋脚は国指定史跡になっています。なお、茅ヶ崎市は江戸時代に大岡家の領地になり、菩提寺の浄見寺には江戸町奉行の大岡忠相を始め、一族の墓地があります。

畳を張り替えして良かったことは新しい畳の匂いが好きです。

家を新築した時に和室の畳の匂いがだれでも日本人なら好きだと思っています。
 あの独特な自然の匂い、その匂いを嗅ぐだけで、非常に心が癒される思いをしました。和室から庭を眺めその風景にとけ込むのも、畳のある和室ならではの事です。一年ほどで慣れてくるし畳自身の匂いが出ないのかわからないですが
 あまり感じなくなってきますが、どこかの店とか、新しい家に行って和室の
畳の匂いを嗅ぐと、そうだ我が家も畳の新しい時期があったのだと思い出し、
 新たに家の大切さを思い出します。
日本人で家を構えるなら少なくとも2部屋は和室が欲しいとあの頃は思って
 実際に和室3部屋をも設けました。
夏場に畳の上で直接昼寝などをしたら、涼しくて最高の思いでしたが、
 一年も過ぎるとなぜか当たり前の感覚でいたことに、改めて気づかされることもしばしばでした。家を建てるのは自分の人生で最高のイベントです。
 夢いっぱいで計画を立て、着工に入ったら毎日出来具合を見に行くことが、
楽しみでした。この部屋に何をおいて自分たちはどこで寝るか?などいろんな
 ことに想像して建つまでの期間が長かったことを今でも鮮明にお覚えています。
あれから30年ほどたち住宅ローンも終わりホットしていますが、改めて又思います。あの新しい畳の匂いをもう一度我が家で嗅ぎたいと。

和室で使える畳の種類ってどんなものがあるの?

和室に欠かせない畳には、色々な種類があります。

昔ながらの畳といえば、2:1の長方形で長い方の辺に畳縁がつけられたものです。四畳半のように半畳の畳を組み合わせて使う部屋もありますが、2:1の畳を組み合わせることによって、6畳や8畳など様々なサイズの部屋を作ることができます。ただ、形に決まりはある畳ですが、関西で使われる京間は191×95.5cmとなるのに対し、江戸の畳は176.1×88cmと小さめです。そのため、同じ畳数でも使われている畳によって部屋の広さが変わってくることが多いものです。

さらに、最近の和室で増えてきているのが、縁のない半畳タイプの琉球畳を使った部屋です。正方形なだけでなく、カラーバリエーションも多い琉球畳であれば、市松模様の部屋などモダンでお洒落な部屋も手軽に作ることができます。ただ、通常の畳1枚分の張替えをするために、2倍の手間がかかることになるため、業者に張替えを依頼する際の費用は少し高くなると考えておく方が良いでしょう。

それ以外にも、昔ながらのい草以外に、和紙や化学繊維を使った畳など、畳の種類は増えてきています。選ぶ種類によって部屋の雰囲気が大きく変わることになるため、畳選びはこだわっておいて損がありません。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ