茅ヶ崎市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え
障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

茅ヶ崎市の障子張替え・修理・新調施工エリア

赤羽根 赤松町 旭が丘 甘沼 今宿 円蔵 香川 小桜町 小和田 幸町 汐見台 下寺尾 下町屋 十間坂 松林 白浜町 新栄町 芹沢 代官町 高田 茅ヶ崎 堤 鶴が台 出口町 常盤町 共恵 中海岸 中島 行谷 南湖 西久保 萩園 浜須賀 浜竹 浜之郷 浜見平 東海岸南 東海岸北 菱沼 菱沼海岸 ひばりが丘 富士見町 平太夫新田 平和町 本宿町 本村 松尾 松風台 松が丘 松浪 みずき 美住町 緑が浜 室田 元町 柳島 柳島海岸 矢畑 若松町
施工エリアの神奈川県茅ヶ崎市の駅一覧
香川駅(相模線)神奈川県茅ヶ崎市香川5丁目
北茅ヶ崎駅(相模線)神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎3丁目3-1
茅ヶ崎駅(相模線)神奈川県茅ヶ崎市元町1-1
茅ヶ崎駅(東海道本線)神奈川県茅ヶ崎市元町1-1
茅ヶ崎駅

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

海沿いのリゾート観光都市として注目を集める茅ヶ崎市

神奈川県茅ヶ崎市は神奈川県南部にある市で、南部を相模湾に面した海沿いの観光都市です。茅ヶ崎市は海に面している事から高温になりがちな関東地方にあって夏でも比較的涼しく、また温暖な海の影響もあって冬場は気温が下がりにくいなど、安定した気候で居住性も高く、東京や横浜といった大都市のベッドタウン的な性格もあります。そんな茅ヶ崎市といえば、リゾートエリアとして全国的に知られる湘南地域の一角であり、海水浴場としてサーフィンに代表されるマリンスポーツの一大エリアとして人気が高いです。特に海水浴シーズンになる夏場には、関東一円から茅ヶ崎市に観光客が集まり市内各所は大いににぎわいます。マリンスポーツに興じなくとも、遊覧船や釣りに漁業体験なども楽しめますし、海岸線をサイクリングするなど様々な形で海沿いのリゾートを満喫する事が出来ます。また沿岸部とは反対の市内北部には昔ながらの里山の風景が残り温泉も楽しめるなど、若者文化といった側面が強い湘南とは趣を異にした緑豊かで落ち着いた景観を満喫する事が出来ます。茅ヶ崎市と言えばレジャーだけでなく、相模湾の恵みを活かしたグルメの数々に舌鼓を打つのも楽しみの一つでしょう。新鮮な海産物を使った和食の他、リゾート地の雰囲気にぴったりな洋食レストランやバーなど、食をメインとした観光にも最適です。

茅ヶ崎市はどんなところであるのか

茅ヶ崎市は神奈川県にある市であり、湘南地方の中部にあります。施行時特例市に指定されているので結構有名です。人口は約24万人程度であり、市名は実は中世からの郷名であり、歴史があったりします。沖積平野に位置しており、気候は温暖でもあり、太平洋に面しているので海もあります。茅ヶ崎市は海に面しているということもあって、サーフィン、釣りの好スポットがいくつも存在しています。海のレジャー以外にも色々とあってゴルフ場とかアウトドア関係のキャンプ場とかがよくできていたりするので、かなり人気になっています。さらには地産地消型の食材などをアピールしているというのも一つの特徴になっています。ちなみに茅ヶ崎市内には温泉施設なんかもあったりします。住宅地の人口増加が著しく、その為、第一次産業従事者の数はかなり減ってきています。昔は平野部に田園地帯などがあったのですがほぼそこもなくなりました。あまり工場があるような所でもないので市内においてあまり生産業に従事している人は多くはないとされています。それが茅ヶ崎市の特徴的なことではあります。しかし、茅ヶ崎市には観光業などはそれなりに強くあるところでもあります。そこが特徴といえます。

現代に使われている様々な障子紙の特徴を知ろう

現代の住宅は洋風な建物が多いとはいえ、和室を備えている家は多く、障子は欠かせない建具です。障子の悩みと言えば、紙ゆえの耐久性のなさで、ちょっとしたことで破けてしまって困るという方も多いでしょう。昨今ではそんな悩みを解消するべく色々と工夫がされていて、様々な障子紙が登場しています。

現在の一般的な障子紙は、パルプが主体の物で強度も色合いも弱い反面、非常に安価で利用しやすい物とパルプに化繊のレーヨンを40%程度混ぜた物で、値段も耐久性もパルプより少し高いですが十分安価で、一般的な家庭であればこのどちらかが使われていることが多いです。また、ちょっと特殊な物ではプラスチックフィルムを使った障子紙もあります。通常の障子紙にプラスチックフィルムを貼り付けた物で、破れや湿気にも強いので、掃除もしやすく耐久性も高いです。

高級な旅館や住宅、茶室といった和室にもこだわる場所では、手漉きの障子紙が使われます。繊維の長さから耐久性にも優れ、風合いも味がありますが値段は高めとなっています。レーヨンやビニロンなどの化繊を長めにして手漉き風に作った物もあり、こちらは価格や風合いなどは手漉きには及ばないものの、耐久性などには優れています。

こうした障子紙の中には、ホームセンターでは取り扱っていないようなものもあります。張替専門店などであれば取り揃えていることも多いですので、希望に合った障子紙を選択して利用しましょう。

障子を張り替えするなら専門の業者に依頼して良かった

障子が親戚の子供にボロボロにされてしまいました。子供だから障子に興味を持つ事は仕方ないのですが、直さないと見た目が非常に悪いと思ってどうしようかと考えていました。
自分で張り替えをする事もできると調べて分かったのですが、今までにそのような経験をした事がないので上手くできるか分かりません。そして、何よりも様々な道具を揃えないといけない事が面倒でした。そのため、専門の業者に依頼をする事にしました。
専門の業者に依頼をしてみると、スムーズに手続きができてこちらの都合に完全に合わせてくれたので、ちょっとした時間を空けるだけで作業をしてもらう事ができました。全てが終わって張り替えられた障子を確認してみると、とても綺麗で気持ちの良い見た目になったので良かったです。
障子は自分で張り替えをした方が安いのかもしれませんが、それでは上手くできるのかも分からない。そして時間が多く必要となりますので依頼をして正解でした。道具を揃えてから多くの時間を費やして失敗をしてしまってはショックも大きくなってしまうので、最初から少し高い費用になるのかもしれませんが障子張り替えを専門としている業者に依頼をした事は間違っていないと思います。料金の価値を感じられるだけ綺麗な仕上がりでした。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ