障子の張替えページ

多治見市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ
あみどの張替えページ

あみどの張替えキャンペーン!

あみどのはりかえキャンペーン中
あみどの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
網戸の押ゴム交換は別途実費がかかります

その他あみど商品のご紹介

ペット用網戸ネット(ペットディフェンス)

ペット用網戸ネットのご紹介

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!ペットディフェンスについてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

網戸のメッシュってなに?

あみどの種類で、18メッシュとか24メッシュとか聞いたことありませんか?あみどのあみは細かさの単位が「メッシュ」で表現します。
虫のサイズはどれぐらいで、何メッシュならどんな虫を防げるのでしょうか!

網戸のメッシュの細かさって何?

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!細かい網もお取り揃えございますのでお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

多治見市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

多治見市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

多治見市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

多治見市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。

障子の張替と障子のリフォームについて

障子とは日本家屋、和室などにおいて扉や窓に用いる建具のことで、格子に障子紙を張ったもののことです。障子紙によっては直射日光を適度にさえぎり、拡散してくれるので部屋全体にやわらかな光を届けることが出来ます。
障子はもともと、部屋を仕切ったり、視界をさえぎるものとされていました。平安時代末期あたりから、紙を張り、採光がもたらされたことで、その地位を得ることになり、現在使われているものとして生活に定着しました。
障子はサッシとの間に空気層をつくることが可能なので、保湿性に優れ、冬でも暖かく過ごすことが出来ます。また和紙を通した光が落ち着いた印象を与えてくれます。ですが、障子は破けやすいという欠点を持っています。
張替は年に一度がおすすめです。メンテナンスをすることによって、すぐに破けたり汚れてしまう、欠点をカバーするだけではなく、その通気性をより効果的に保つという意味で、私たちが生活するうえで健康にも役立っているのです。
またリフォームすることで和モダンやかわいい和室に変身させることが可能です。たとえば雪見障子に交換した場合は、閉めたままでも外の景色を楽しむことが出来ます。ですから、落ち着きと解放感のある和室にすることが出来ます。

日本一暑い街で知られる多治見市。

岐阜県多治見市は、岐阜県の南部に位置している市です。 多治見市は、同じ岐阜県の土岐市や可児市と隣接している他、愛知県春日井市や瀬戸市、犬山市とも隣接しています。 市の木はシデコブシ、市の花はキキョウとされています。 多治見市は1940年8月に、前身の土岐郡多治見町が市制施行して誕生しました。 その後は何度かの編入を行い、2006年1月に土岐郡笠原町を編入し、現在の市域となりました。 発足当時の人口数は2万5千人ほどでしたが、名古屋市の中心部までが鉄道を利用して30分ほどという利便性であるため、名古屋市のベッドタウンとして住宅開発が行われ、現在では10万人を超える人口数を誇っています。 多治見市の交通としましては、鉄道はJR中央本線と太多線が走行しています。 多治見駅を中心に小泉駅や根本駅、姫駅など計5駅が停車駅として設置されています。 路線バスは東鉄バスによって運行されている他、コミュニティバスの運行も行われています。 また、JRバス関東やJR東海バス、京王バスなどによって高速バスの運行も行われています。 多治見市は2007年に最高気温40.9℃を記録するなど、埼玉県熊谷市や群馬県館林市と並んで夏場に暑い都市として知られています。 以前は観測史上最高の気温を記録しており、日本一暑い街として観光客を誘致しています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ