海津市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

海津市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

海津市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

海津市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

海津市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

海津市の障子張替え・修理・新調施工エリア

海津町秋江 海津町油島 海津町石亀 海津町稲山 海津町江東 海津町大和田 海津町金廻 海津町鹿野 海津町神桐 海津町萱野 海津町草場 海津町五町 海津町駒ケ江 海津町七右衛門新田 海津町瀬古 海津町外浜 海津町高須 海津町高須町 海津町立野 海津町田中 海津町内記 海津町長久保 海津町長瀬 海津町成戸 海津町西小島 海津町沼新田 海津町東小島 海津町平原 海津町日原 海津町深浜 海津町福一色 海津町福江 海津町福岡 海津町札野 海津町古中島 海津町帆引新田 海津町本阿弥新田 海津町松木 海津町馬目 海津町万寿新田 海津町宮地 海津町森下 海津町安田 海津町安田新田 南濃町上野河戸 南濃町太田 南濃町奥条 南濃町駒野 南濃町駒野新田 南濃町境 南濃町志津 南濃町志津新田 南濃町田鶴 南濃町津屋 南濃町徳田 南濃町戸田 南濃町庭田 南濃町羽沢 南濃町早瀬 南濃町松山 南濃町安江 南濃町山崎 南濃町吉田 平田町今尾 平田町岡 平田町勝賀 平田町三郷 平田町蛇池 平田町者結 平田町須賀 平田町高田 平田町土倉 平田町西島 平田町野寺 平田町幡長 平田町仏師川 平田町脇野
養老郡養老町
有尾 飯田 飯積 石畑 泉町 五日市 一色 色目 岩道 宇田 上方 江月 大跡 大坪 大野 大場 大巻 小倉 押越 柏尾 金屋 釜段 上之郷 烏江 京ケ脇 口ケ島 栗笠 桜井 沢田 下笠 蛇持 勢至 祖父江 田 高田 高田馬場町 高林 滝見町 豊 直江 中 西岩道 西小倉 根古地 橋爪 飯ノ木 船附 船見 三神町 瑞穂 明徳 室原 安久 養老 養老公園 横屋 竜泉寺 若宮 鷲巣

障子の張替えは業者へ依頼する

障子の張替えを煩わしく感じている人は多いのではないでしょうか。部屋の模様替えや大掃除をしているときに気になるのが障子の破れや汚れです。張替えなければならないのはわかっていてもなかなか億劫に感じてしまい、後回しになってしまいがちです。住宅の中でも直射日光を受けやすい場所に設置されていることが多い障子は日焼けにより劣化しやすいものです。さらに、小さな子どもやペットがいる家庭は障子が破れたり汚れたりするリスクも高いものです。自分で張替えをするとなると、部屋の中に作業用のスペースを作らなければなりませんし、道具を揃えたり時間をつくる必要もあるため、なかなか難しいものです。そんなときは、障子の張替えサービスを行っている業者へ作業を依頼しましょう。業者を探すことから始めますが、見積もりは無料で行っているところが多いのでまずは一度問い合わせをしてみましょう。業者が決まれば、作業の日程や仕様の詳細などについて打ち合わせをします。張替えの作業が始まり、あとは納品を待つのみです。自分で行う際の手間や時間を考えると、サービスにかかる費用はとても良心的な価格です。プロの仕事ですので仕上がりも期待できますし、依頼して良かったと思えるはずです。

海津市のエリア情報や魅力はどうなっている?

海津市は岐阜県の南西部に位置する市町村です。
市内は全体的に川が多く流れており、木曽川、長良川といった存在が特に顕著です。
水辺のイメージがかなりありますけど、それによって輪中という堤防が設置されている光景をよく目にすることができます。
さらに河川以外でも、農地や森林なども割と見られるため、全体的に自然あふれる光景が広がっている地域と評価できるでしょう。
住宅地もありますが、田園地帯と呼べる場所もあるので、そういった点は海津市の特徴になると思います。
気候に関しては、冬になると北西風がよく吹き、多少なりとも寒さを感じやすいですが、年間を通じては割と温かい傾向が示されています。
したがって、海津市はどちらかと言えば過ごしやすい気候という地域になるでしょう。
海津市の交通面については、鉄道では養老鉄道の養老線が通っており、路線バスでは名阪近鉄バス、海津市コミュニティバスが通っている状況です。
したがって、鉄道、路線バスといった移動手段が使える環境にあるため、日常生活においては特に支障は出ないと思われます。
また、国道や県道では道の駅も複数ありますから、そういった施設を利用できる点も海津市における魅力と言えるでしょう。

障子の張替えをお願いしたら家に合う障子を選んでくれました

障子専門店を初めて利用しました。和室には普段子供を入れないようにしているのですが、その日は友達と友達の子供が遊びに来ていて、和室に入っていく友達の子供を見て「ダメ」とは強く言えませんでした。

その結果、ちょっと目を離したすきに子供が障子に穴をあけてしまったんですよね。友達はすごく謝ってくれたのですが、どうしようと困りました。友達が障子専門店を探してくれてお金を払ってくれるということだったので、利用することにしたんです。

障子の穴は小さいのですが、和室はとても大切にしている部屋なので部屋の雰囲気が壊れてしまってすごく悲しかったです。ですが、障子専門店のスタッフの方が家にやってきて、テキパキとスピーディーに障子の張替えを行ってくれたのですぐにスッキリした気持ちになりました。

友達がお金を払ってくれたので悪いなと思ったのですが、料金を聞くと想像していたよりも安かったのでホっとしました。綺麗な障子でこの料金ならとても納得できますし、丁寧なお仕事をしてくれたスタッフの方には感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今まで障子へのこだわりはなかったのですが、うちの和室の雰囲気にあう障子を選んでくれたので、和室がさらに魅力的な空間へと変わり大満足です。

海津市の観光名所を紹介します

海津市は岐阜県南部に位置しており、牧場や田園風景が広がるのどかな地域です。 海津市で最も有名なのが、平田町にある「千代保稲荷神社」です。京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷と並ぶ日本三大稲荷の一つに数えられ、月始めや月末は商売繁盛を祈願する多くの人たちで賑わいます。海津市の小学校、中学校、高校の図書室には千代保稲荷から寄贈された本がたくさん並んでおり、地域に密接した珍しい神社といえます。地元では「おちょぼさん」の愛称で親しまれており、小学校の生活科の授業で参道の商店街を見学するなど、教育にも溶け込んでいます。 平日はそれほど混んでいませんので、無料駐車場に停めて、参道にある商店街でお買い物をするのもおすすめです。地元海津市の野菜やお漬物などをお手頃価格で買うことができます。 家族連れにおすすめなのは海津市の南端にある「国営木曽三川公園」です。子供向けの大型遊具がたくさんあり、名古屋からわざわざ来る人もたくさんいます。広い駐車場があり、しかも駐車料金は無料ですので、気軽に訪れることができます。天気の良い日には川でカヌーに乗ることもできます。 冬は公園全体にイルミネーションが施され幻想的な景色が楽しめます。恋人同士で来ても楽しめます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

海津市の観光スポットまとめ

岐阜県の海津市には、個性のある観光スポットがたくさん集まっています。一つ目は海津温泉です。この温泉は鉄分と塩分を含んだ天然温泉で、海津市の観光スポットとして注目を浴びています。御影石風呂や電気風呂など日々の疲れが癒される風呂があります。二つ目は木曽三川公園センターです。このセンターは海津市で1987年に供用された施設です。ここには水と緑の館・展望タワーや大花壇や木製用具まであります。特に水と緑の館は治水事業の歴史や木曽三川にいる動物を紹介しています。この館では海津市終焉の状況を細かく知ることができます。イベントとしては大花壇を中心にチューリップ祭や冬の光物語が行われます。二つ目は千代保稲荷神社です。この神社は海津市にある有名な観光スポットです。ここは海津市のみならず伏見稲荷とともに日本三大稲荷と称されています。千代保稲荷神社は海津市の人々から「おちょぼさん」と親しまれています。この神社の歴史は源義家の息子が宝剣とともに義家の肖像画を承ったのが始まりとされています。商売繁盛に御利益があり、年間250万人が参拝してきます。このように海津市では、様々な観光スポットが人々の注目を浴びているのです。