弥富市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

弥富市の障子張替え・修理・新調施工エリア

稲荷・ 稲荷崎・ 稲荷崎町・ 稲荷町・ 稲吉・ 稲元・ 稲元町・ 稲狐町・ 栄南町・ 下押萩・ 加稲・ 加稲九郎次町・ 加稲山町・ 荷之上町・ 海屋・ 海老江・ 楽平・ 鎌倉町・ 鎌島・ 寛延・ 間崎・ 間崎町・ 亀ケ地・ 亀ケ地新田・ 境町・ 駒野町・ 狐地・ 狐地町・ 五斗山・ 五之三川平・ 五之三町・ 五明・ 五明町・ 佐古木・ 坂中地・ 鮫ケ地・ 三稲・ 三稲町・ 三好・ 三百島・ 四郎兵衛・ 子宝・ 子宝町・ 芝井・ 曙・ 小島町・ 松名・ 上押萩・ 上野町・ 森津・ 森津町・ 神戸・ 西中地町・ 西末広・ 西蜆・ 川原欠・ 川平・ 前ケ須町・ 前ケ平・ 善太町・ 操出・ 大谷・ 大藤町・ 大縄場町・ 竹田・ 中原・ 中原町・ 中山町・ 鳥ケ地・ 鳥ケ地町・ 東中地・ 東末広・ 東末広町・ 東蜆・ 鍋田町・ 鍋平・ 楠・ 馬ケ地・ 富島・ 富島町・ 富浜・ 平島西・ 平島中・ 平島町・ 平島東・ 又八・ 六條町・ 桴場・ 鯏浦町

障子専門店に障子の張替えをやってもらって感じたこと

私が障子の張替えを障子専門店に頼んでやってもらったのですが障子の張替えをやったことがなかったので障子の張替えを障子の専門店にやってもらうという発想がなかったため真っ先に思ったのが障子の張替えのためにお金を出すのがあり得ないというものでした。

ですが、いざそのことを家族に話すと障子の張替えは思ったよりもずっと手間がかかって時間もかかると聞いてそんな手間をかけるわけにもいかないと思って障子の張替えを障子の専門店に頼んでやってもらうことにしました。

最初こそ障子の張替えを業者に頼んでやってもらうのは大袈裟な気がしていたのですが、障子の張替えをやるのはそれなりに技術が必要というのを聞いて安易に自分で障子の張替えをしないで良かったと思いました。

実際障子の専門店に頼んで障子の張替えをやってもらうと手際よくやってもらえましたし、どこから見ても全く不格好なところはなく綺麗に張り替えてもらえたので良かったと思いました。

もし、これを自分でやっていたらどこか不格好になっていたと思ったので
どこから見ても綺麗な状態に障子を張り替えてくれたので本当に良かったです。

さすがプロの仕事は違うと思って今度また障子の張替えをする時も障子の専門店にやってもらおうと思いました。

障子のメンテナンス・張替え

和室には欠かせない障子ですが、その性質上日焼けしやすく、又、紙製のためちょっとした不注意、あるいはペットや子供によるいたずらによって穴が開いたり破れたりしまうことがあります。 部屋の雰囲気を明るく保つためにも、しみや日焼け、穴開き、破れ、剥がれが生じてしまった障子をそのままにせず、きちんとメンテナンスをすることをお勧めします。 障子の張替えは誰でも行うことができますが、その仕上がりはプロに任せる方が綺麗です。 時間や張替える人手が足りない場合も、業者への張替え依頼がお勧めです。 障子には、直射日光を避けつつ室内に柔らかい光を取り入れてくれるという効果や、結露を防ぐという長所があります。 定期的に張替えるというメンテナンスを行って、その状態を保つようにすると良いでしょう。目安としては、年に一度の張替えをお勧めします。 張替えの際は、通常の白い紙を使用する他、高級感のある手漉き和紙、あるいは模様のある和紙を使った障子紙を選択することもできます。 近年は防炎加工を施された障子紙や、破れにくく丈夫なプラスチック製、ビニール樹脂製の強化障子紙も発売されているので、部屋の使用状況や予算に応じて適切な障子紙を選ぶと良いでしょう。

愛知県弥富市について

弥富市は、愛知県の西南部に位置する都市です。平成18年4月1日に弥富町と十四山村とが合併して弥富市となりました。まだまだ、誕生して10年弱の新しい市なのです。名古屋市内から西へ20km圏内に位置するため、名古屋のベッドタウンとして住宅地も多く誕生し、平成27年5月1日時点で人口43352人と年々増加の一途をたどっています。名古屋駅までは、JRと近鉄電車があるため、アクセスも良好です。そんな弥富市は、木曽川を挟んで三重県との県境で海抜ゼロメートル地帯が広がり、緩やかな低湿地地帯となっています。また、弥富市は、夏季は、多雨で冬季は乾燥型の気候で冬は伊吹おろしによる北西からの風が吹いています。そんな弥富市の産業は、畑やビニールハウスには、花や野菜の栽培が盛んです。そして、弥富市南部には水田が広がっています。また、金魚の養殖地としても有名で弥富金魚と言われ、スペースシャトルに乗って実験に使われた金魚としても有名です。また、沿岸部には、名古屋港からの中京工業地帯が広がり、様々な企業乗って工場があります。また、名古屋港にも近く、そして、高速道路も近いことから物流拠点となり、多くの倉庫も沿岸部に建ち並んでいます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ