ふすまの張替えページ

豊橋市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

豊橋市のたたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

くわしくはこちらから!

豊橋市のふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

くわしくはこちらから!

豊橋市のしょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

くわしくはこちらから!

豊橋市のあみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

くわしくはこちらから!

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他の襖施工写真ご紹介はこちら

豊橋市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

旭町・ 旭本町・ 芦原町・ 伊古部町・ 井原町・ 磯辺下地町・ 一色町・ 羽根井西町・ 羽根井町・ 羽根井本町・ 羽田町・ 瓜郷町・ 雲谷町・ 栄町・ 駅前大通・ 往完町・ 横須賀町・ 王ケ崎町・ 下五井町・ 下条西町・ 下条東町・ 下地町・ 花園町・ 花中町・ 花田一番町・ 花田三番町・ 花田町・ 花田二番町・ 賀茂町・ 鴨田町・ 萱町・ 瓦町・ 瓦町通・ 関屋町・ 岩屋町・ 岩崎町・ 岩田町・ 吉川町・ 吉前町・ 宮下町・ 牛川町・ 牛川通・ 牛川薬師町・ 魚町・ 橋良町・ 曲尺手町・ 錦町・ 駒形町・ 絹田町・ 鍵田町・ 原町・ 菰口町・ 呉服町・ 吾妻町・ 御園町・ 向山西町・ 向山台町・ 向山大池町・ 向山町・ 向山東町・ 向草間町・ 広小路・ 江島町・ 高師石塚町・ 高師町・ 高師本郷町・ 高洲町・ 高塚町・ 高田町・ 今橋町・ 佐藤・ 佐藤町・ 細谷町・ 札木町・ 三ツ相町・ 三ノ輪町・ 三本木町・ 三弥町・ 山田一番町・ 山田三番町・ 山田町・ 山田二番町・ 市場・ 寺沢町・ 若松町・ 舟原町・ 住吉町・ 春日町・ 曙町・ 小向町・ 小松原町・ 小松町・ 小池町・ 小島町・ 小畷町・ 小浜町・ 松井町・ 松村町・ 松葉町・ 上地町・ 上伝馬町・ 上野町・ 城下町・ 城山町・ 植田町・ 新栄町・ 新吉町・ 新西浜町・ 新川町・ 新本町・ 森岡町・ 神ノ輪町・ 神明町・ 神野ふ頭町・ 神野新田町・ 神野西町・ 仁連木町・ 嵩山町・ 杉山町・ 清須町・ 西羽田町・ 西岩田・ 西橋良町・ 西郷町・ 西口町・ 西幸町・ 西高師町・ 西山町・ 西七根町・ 西小鷹野・ 西小池町・ 西小田原町・ 西松山町・ 西新町・ 西赤沢町・ 西浜町・ 青竹町・ 石巻小野田町・ 石巻西川町・ 石巻中山町・ 石巻町・ 石巻萩平町・ 石巻平野町・ 石巻本町・ 川崎町・ 船町・ 船渡町・ 前芝町・ 前田中町・ 前田町・ 前田南町・ 前畑町・ 草間町・ 多米西町・ 多米中町・ 多米町・ 多米東町・ 大井町・ 大岩町・ 大橋通・ 大国町・ 大崎町・ 大山町・ 大手町・ 大清水町・ 大村町・ 大脇町・ 鍛冶町・ 談合町・ 池見町・ 築地町・ 中岩田・ 中橋良町・ 中郷町・ 中原町・ 中柴町・ 中松山町・ 中世古町・ 中浜町・ 中野町・ 仲ノ町・ 忠興・ 柱一番町・ 柱九番町・ 柱五番町・ 柱三番町・ 柱四番町・ 柱七番町・ 柱二番町・ 柱八番町・ 柱六番町・ 朝丘町・ 潮崎町・ 町畑町・ 長瀬町・ 天伯町・ 伝馬町・ 東雲町・ 東岩田・ 東橋良町・ 東郷町・ 東光町・ 東幸町・ 東高田町・ 東細谷町・ 東七根町・ 東小鷹野・ 東小池町・ 東小田原町・ 東小浜町・ 東松山町・ 東新町・ 東森岡・ 東赤沢町・ 東大清水町・ 東田中郷町・ 東田仲の町・ 東田町・ 東田町(字)・ 東脇・ 藤沢町・ 藤並町・ 堂浦町・ 堂坂町・ 内張町・ 南旭町・ 南栄町・ 南瓦町・ 南牛川・ 南小池町・ 南松山町・ 南大清水町・ 南島町・ 二川町・ 日色野町・ 入船町・ 馬見塚町・ 梅薮西町・ 梅薮町・ 白河町・ 畑ケ田町・ 八町通・ 八通町・ 飯村町・ 飯村南・ 飯村北・ 浜道町・ 富久縞町・ 富士見台・ 富本町・ 冨士見町・ 福岡町・ 平川町・ 平川南町・ 平川本町・ 豊栄町・ 豊岡町・ 豊清町・ 飽海町・ 北岩田・ 北丘町・ 北山町・ 北側町・ 北島町・ 牧野町・ 湊町・ 牟呂外神町・ 牟呂公文町・ 牟呂市場町・ 牟呂水神町・ 牟呂大西町・ 牟呂中村町・ 牟呂町・ 明海町・ 問屋町・ 野依台・ 野依町・ 野黒町・ 野田町・ 弥生町・ 柳生町・ 有楽町・ 立花町・ 緑ケ丘・ 浪ノ上町・ 老松町・ 老津町

古くからの歴史と文化に触れられる街 豊橋市

豊橋市と言えば、まず「吉田城址」が市民のシンボルであり、城好きな人達が全国から集まる名所です。
豊橋市今橋町にあります。
吉田城址は戦国時代の16世紀初めに築城されたとされ、16世紀末には池田照政に依って大改修が行われています。
江戸時代には吉田藩の重要な拠点となりました。

本丸の鉄櫓が天守の代わりをしていた珍しい城でもあり、一見の価値があります。鉄櫓は再建されたものですが、櫓を支える石垣は池田照政時代の物とされています。

家族で1日楽しむなら、豊橋市大岩町の「のんほいパーク」があります。
別名豊橋総合動植物公園と言い、広大な動物園と植物園、更に自然史博物館があり、国内でも数少ない総合公園です。
動物はその生態を知る為に、間近で見ることが出来るのものんほいパークの魅力です。
また、自然史博物館では季節毎の植物を知ったり、化石から生物の進化を知ることが出来ます。

豊橋市の芸術や文化に触れたいなら、豊橋市今橋町にある豊橋市美術博物館はいかがでしょう。
コレクションは多岐にわたり、美術資料・歴史資料・陶磁器資料・考古資料・民俗資料に分かれています。
いずれの資料も地元を中心に収集された物なので、豊橋市の歴史と文化を知ることが出来ます。

襖の張替えでお殿様気分が味わえる

襖を閉めた瞬間、その美しさに目を奪われてしまう。和室に合う襖はやはり日本人 の心を感じる。しかし近年はフローリングの洋室が増え襖の需要が減っている。更に子供やペットのいる家庭では、しみやキズが出来やすいと敬遠されがちである。
 だが襖のある和室を好む方は多い。しかしシミや黄ばみ、キズなどの悩みがあることも多い。家庭で張替えをするにはホームセンターなどで襖の上に貼るだけのシールタイプの紙が販売されている。しかし張替えはそう容易ではない。
 張替えの際、失敗の要因として多いのが、襖に空気が入り凹凸が出来てしまうことだ。素人であのパリッとした仕上がりはなかなか出来ない。やはりプロに張替えを頼む必要がある。最近ではデザイン性の高いタイプや機能性に優れた破れにくいタイプなどが販売されている。
 どのようなこだわりがあるかで対応してくれる。子供やペットのいる家庭では、あまり高級な襖は敬遠される。安くても防火機能のあるタイプや汚れ防止タイプのものに張替えればその不安も解決される。また職人が丹精込めて作った高級織物襖紙に張替えればお城のお殿様気分が味わえる。
 カスタマイズが流行っている今、気軽に相談することが家のリフレッシュにもつながっていくはずだ。襖やたたみの張替えは地元の畳屋に相談することが多かったが、近年は畳屋自体が減少している。

豊橋市について紹介します

豊橋市は愛知県の南部にある都市で、程よく都会の都市と言えます。新幹線も一部がとまるで交通の面でも便利です。他にもJRだけでなく名古屋鉄道などもあるので名古屋などに出るのにも車を使用しなくても困りません。また、市内には珍しい路面電車も走っており、市民が近くの移動手段や買い物などで良く利用しています。豊橋市は愛知県でもかなり南の太平洋側にあるので、名古屋に行くより静岡の浜松の方が近いです。そのため、どうしても名古屋でしか用事が足せない場合以外は、浜松などに買い物に行く人も多いようです。豊橋市内でも買い物はそれなりにできますが、ブランド店などはそれほど多くないので、ショッピングなどは大都市に出た方が良いと言えます。豊橋市は愛知県なので、夏は非常に暑くなるのですが、太平洋岸に面しているので、冬はかなり寒いです。雪はめったに降りませんがとにかく風が強くて冷たいです。そのため風を通しにくい防寒着は必須でしょう。また、豊橋市は食べものとしては「ちくわ」が特産品です。市内にもたくさんのちくわの工場があります。太平洋岸で漁業もさかんな事からちくわ作りが始まったとも言われているようです。また駅から離れると結構自然が多いので、緑を満喫することもできるでしょう。

誇らしい日本の固有の建具である襖とそのメンテナンス

日本固有のという言葉は、日本人として誇らしい気持ちになります。平安時代やそれ以前からという長きに渡る歴史を持ち、代々受け継がれてきたもの、その1つが襖であり、襖は和室と和室を仕切る壁の役目を、また押し入れにも使われてきました。貴族としてのプライドの象徴のような豪華で力強い絵柄もまた鮮やかで、襖を華やかなものにしています。現代では、襖は少なくなってきましたが、それでも日本建築を好む人たちは多く、和室を設計するのであれば襖は必須のものです。

ただ襖というのは、襖紙が張られており、繊細にできているために汚れが付く、劣化していく、色褪せる、そして破れることもあります。襖紙が汚れると部屋全体があまりきれいではなくなる、座敷などでは来客をもてなす際に、襖の汚れが目立つと、その部分が気になって恥ずかしい気持ちになることもあります。

また和室というのは、多くの場合畳や障子も使われることが多く、そのどれかを張替えると、その部分だけがきれいになり、他の部分との違いがはっきりと出てしまうことにもなります。畳の表替えをしたのであれば、襖もきれいに張替えをしたいという気持ちになるものです。日本固有の襖という建具は誇らしいですが、メンテナンスには気を使います。

お問い合わせはお気軽に

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ