たたみ替え 2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

ふすま替え 1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

しょうじ替え 1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

あみど替え 1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

畳のおもてがえキャンペーン!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

お客様和室ギャラリー

知多市のたたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

くわしくはこちらから!

知多市のふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

くわしくはこちらから!

知多市のしょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

くわしくはこちらから!

知多市のあみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

くわしくはこちらから!

お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ電話番号

知多市の施工地域

阿原・ 旭・ 旭桃台・ 旭南・ 伊賀坂・ 岡田・ 岡田美里町・ 岡田緑が丘・ 笠松・ 鎌が谷・ 金沢・ 原・ 佐布里・ 佐布里台・ 三反田・ 山屋敷・ 寺本新町・ 寺本台・ 社山・ 上り戸・ 新広見・ 新知・ 新知西町・ 新知台・ 新知東町・ 新長根・ 新刀池・ 新舞子・ 新舞子東町・ 神田・ 吹込・ 清水が丘・ 西巽が丘・ 大興寺・ 大僧・ 大草・ 巽が丘・ 中原・ 朝倉町・ 長浦・ 東七曲・ 東大僧・ 南巽が丘・ 南谷・ 南粕谷・ 南粕谷新海・ 南粕谷東坂・ 南粕谷本町・ 南浜町・ 日長・ 日長台・ 日長東田・ 馬背口・ 梅が丘・ 八幡・ 八幡新町・ 平野・ 北浜町・ 柳花・ 緑町・ 緑浜町

知多市は自然と歴史が豊かな都市

知多市は昭和45年に誕生しました。知多市の沿岸には、発電所や製油所など臨海工業地帯があり、内陸部ではペコロスやフキなど農業も盛んな都市して発展をしてきました。また知多市は、佐布里池の梅林や海水浴場の新舞子マリンパークなどの観光資産、愛知県内最古級の岡田簡易郵便局をはじめとする文化財も多く存在する町です。知多市は知多半島の北西部に位置し、西は伊勢湾に面し約15kmの海岸線を有し、北は東海市、東は東浦町および阿久比町、南は常滑市に接しています。地形は平均してなだらかな平坦地ですが、市の中心部から東部地域にかけて、30mから65mまでの丘陵地となっています。気候は四季を通じて温暖であり、臨界部工業地帯と住宅地域は恵まれた緑によって区分されており、住みやすい土地柄です。知多市域に人々が住み始めたのは知多の二股地区で、8000年程前の縄文時代の早期の事です。二股貝塚に続く遺跡としては、森西貝塚や大草北貝塚や大草南貝塚が知られています。弥生時代になると、原始的な採集や漁労や狩猟に加えて農耕稲作が始まり、土器もすっきりした形に変わりました。次の古墳時代中期頃から、海岸の各地で製塩が盛んとなり、やがて貢物として奈良の都へも送られました。八幡の法海寺では白鳳時代の古い瓦が発見され、今に古代寺院の面影を伝えています。

愛知県知多市について

 愛知県知多市は、東海地方や中部地方に位置している市です。面積は約45平方キロメートルで、面積は約8万4000人となっています。愛知県知多市に隣接する自治体は、東海市や知多郡東浦町などになります。愛知県知多市は、愛知県の知多半島北西部にあります。知多郡や知多半島から由来している名前となっています。この地域の大部分が20メートルから70メートルの丘陵地帯となっており、谷や海岸に沿って古くからの集落が存在します。また市街地も発達しています。高度経済成長期より以降は、つつじが丘と呼ばれる団地が作られています。愛知県知多市の主な産業は次のようになっています。沿岸部には工業地帯が広がっており、ここには発電所や製油所があります。内陸部になると農業が盛んに行われており、ここでは特産品としてフキや小球玉ねぎであるペコロスが作られています。このように農業が盛んに行われているのは、愛知用水と呼ばれる水路の開業が背景にあります。愛知県知多市にはいくつかの観光名所があります。水の生活館は水に関する資料館となっています。知多八十八箇所の一つである大智院では、眼鏡をかけた弘法大師像の姿を見ることができます。尾張萬歳は国重要無形民俗文化財に指定されています。

愛知県知多市について

知多市は愛知県の北西部にある、知多半島に位置している市です。知多市の面積は45.90平方キロメートルで、総人口数が2015年9月1日の時点で8万5909人となっています。知多市に隣接している自治体は東海市や常滑市、知多郡東浦町や阿久比町です。知多市の市の木はヤマモモで市の花はツツジで、公募によって市の象徴となる木や花を指定しました。知多市には市公認のマスコットキャラクター、ふゅうちゃんがいて海に面している知多市をイメージした魚のデザインで、多くの市民から愛されるキャラクターです。知多市にある人工島の公立の公園として数多くの、観光客が訪れるのが新舞子マリンパークです。新舞子マリンパークで行われる新舞子ビーチフェスティバルは、ステージイベントや飲食コーナーやゲームコーナーの他に、花火大会なども行われて遠方からも見物客が訪れる人気のイベントです。知多市の特産品として有名なのがきんかんや梅、まめみそやきしめんやたまり醤油や佐布里の梅干しや知多木綿などです。知多市では多くのイベントが開かれていて、知多半島ウルトラマラソンや佐布里梅まつりや朝倉の梯子獅子、知多市産業まつりや日長の御馬頭祭りなどが有名です。

知多市は自然と歴史が豊かな都市

知多市は、愛知県の西、知多半島の北西部に位置します。愛知用水に恵まれて海岸部には発電所や製油所のある大きな工業地帯があり、内陸部では農業も盛んです。大半が丘陵地ですが谷間や海岸線に沿って住宅地や市街地が発達しています。山崎武司さんなど有名人も多く輩出しています。
愛知用水といえば、調整池である知多市の佐布里池周辺は花の里でもあります。「緑と花のふれあい公園」では25品種4千6百本の梅の木が植えられ、満開のころには佐布里池梅まつりが開催されます。マスコットキャラは梅子ちゃん。佐布里パークロードでは桜、シャクヤク、コスモスなども楽しめます。
知多市で歴史を感じながらレトロな散歩を楽しみたければ、岡田地区へ行って見ましょう。古くから知多木綿の産地として栄えたこの土地には、くねくねとした道の両側に今でも土壁や蔵が立ち並び、ゆったりとした気分に浸ることができます。
また、知多市といえば海。新舞子マリンパークは知多の海を満喫するのにおすすめです。2基の風車がトレードマークのこの公園では、400m続く砂浜と広大な芝生広場が青と緑の美しいコントラストを織りなし、夕景の素晴らしさもまた格別です。
知多市にはユニークな祭りも多くあります。元旦には八幡神社で尾張万歳の奉納。これは国の重要無形民俗文化財です。成人の日には達磨供養。春には日長の御馬頭まつり。これは知多市の無形民俗文化財。迫力ある山車の捻回しが特徴の岡田春まつりや、スリル満点の朝倉の梯子獅子も知多市の名物です。

障子の張替えは定期的に

障子は昔から日本人に親しまれている建具の一つである。 木の枠に和紙を張り、引き戸を閉じたままで採光を取ることが出来る。 その為、室内の空間を仕切ったり、建物の外回りに用いる事で寒風を避けるのに適している。 近年ではガラス張りの障子もあり、インテリアのアクセントとして好まれている。
その障子を長く使う為に行われるのが、張替えという作業である。 かつて障子の張替え作業は、年末の大掃除の一環として家族で行う姿が多くみかけられたが、その時は主に和紙が使われていた。 ガラスやプラスティック素材というような加工が施されるようになってからの張替えは業者に頼むのが専らである。
ではどのように張替え作業が行われるのか。 和紙の場合、古い障子紙をはがす事から始まる。 糊面の上をぬるま湯をたっぷり含んだ布等で濡らすことによって、紙をはがす事が出来る。 この時に紙だけでなく木枠を濡らし過ぎないよう留意しなければならない。木が反ったり曲がったりする可能性があるからだ。
桟に残った紙を綺麗に拭き取り、作業がしやすい場所に障子戸を水平に寝かせて置く。 糊をつける前に障子紙のサイズを戸に合わせてみることが大切だ。 確認した上で少し濃い目の糊を枠に塗り、その上に紙をのばしながら張る。 余分な紙はカッターで切り落とし、糊が完全に乾いたら張替え完了である。
このような工程を経て張替えるのであるが、加減によっては紙にシワが出来ることもある。やはり仕上がりの美しさは専門の業者に頼む方が確実であろう。 障子紙には通気性があり、それを維持するためにも年に一度のペースで張替えを行うことが推奨される。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

襖を張替える業者たちからお客様へ。

襖を張替えるとなった時、最近ではホームセンターなどでも襖や障子などの張替え用セットなども販売しており簡単に済ませる事が出来るようになりつつありますが、 数多くの業者がある中、多数のお客様に選ばれるのは、質が良く、その中でも出来るだけ安くを達成できる場所です。調べる方法としてはインターネットが一番簡単です。襖を張り替える業者を調べるには『襖』『張替え』などでの検索で出てきます。
襖を張り替える時は、一枚からでも大丈夫です。見積もりも無料の場所がほとんどになり、値段や見積もり無料かもインターネットのサイトで確認可能です。サイトの情報が良く分からない方でも電話をいただければご説明をさせていただきます。
襖の張替え業者では、ほとんどの場合、畳の張替えや障子なども襖と同じように取り扱っている場所が多いです。襖だけではなく、畳や障子の事でもお困りでしたら、ご質問、ご利用をしていただきたいです。業者によってはしていない所もありますのでご容赦ください。
お客様が快適に過ごせるために、これからもご利用のお客様に親切丁寧な対応と、正確で綺麗な張替えを提供していきます。張替えに係わる同業種の方々とこれからも切磋琢磨し各企業努力していくことを誓います。業者利用を選ばれた方に再度の感謝を申し上げさせていただきます。ありがとうございました。

畳への張替えによって健康をゲット

畳へ張替えを行うことによって二酸化窒素やホルムアルデヒドを吸着することができるため健康的に暮らすことができます。そのため、小さな子供がいる家庭や高齢の方がいる人に畳の張替えをお勧めすることができます。
畳への張替えは精神安定作用があり、アロマテラピー効果と呼ばれます。賃貸マンションなどでフローリングの生活をしている人でも一枚から畳への張替えを行うことができるため業者を利用して室内を快適にすることがお勧めです。
自分の室内に応じて畳のカラーやい草の種類などをアドバイスしてくれますので、最適なものを選ぶことができます。適度な弾力性がなくなったり、シミなどが目立って来れば畳の張替えサインです。業者に連絡して施工してもらうのが一番です。
自分で畳の張替えを行うことによって慣れない人なら家具の移動の際に室内を傷つけてしまったりするためとても危険です。一級技術士がいるような業者に連絡して専用の器具を使用して任せるほうが一番信頼でき、安心できます。
業者に畳張替えを依頼することでアフターフォローも万全です。施工後に気になる個所が出ても現場に出てきてくれて対応してくれますので納得いくまで相談できます。また、自分でできるような天日干し方法やメンテナンス方法も教えてくれるため長持ちします。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから