ふすまの張替えページ

知立市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

襖の魅力や張替えのタイミングについて知っておきたいこと

日本の伝統美を味わえる襖。圧迫感を感じさせずに、部屋と部屋の仕切りができる優れた住宅用材です。部屋の雰囲気や好みに応じて、襖紙と縁を選ぶことができるので、純和風だけでなく、モダーンな和洋室や仕事部屋などにもしっくりきます。軽くて簡単に開け閉めできるというメリットがありますが、紙という素材ゆえに、破損や自然消耗は避けられません。破れやしみ、かびが目立つようになると見た目が悪くなるというだけでなく、部屋の仕切り・扉代わりといった襖の機能も損なわれます。襖は大切に使っていれば長い期間使えるものではありますが、やはり定期的に張替えを行うことが大切です。張替えの絶好のタイミングは、汚れ・しみ・かび・色あせが目立つようになったとき。ほかにも部屋の模様替えやリフォームを行ったときに、張替えを一緒に行うと、部屋の雰囲気により統一感が出ます。張替えを行う際には実績と知識のある業者を選ぶと安心です。実績のある張替え業者なら、襖紙に関する知識も豊富で、インテリアの一部として立派に機能する襖に仕上げてもらえます。襖紙の種類はさまざまで、紙の襖だけでなく、ビニールや織物を使ったものがあり、どれを選ぶかで仕上がりの雰囲気はまったく違ってきます。張替え時には襖紙に合わせて、縁も一緒に替えてみるのも一つの方法。襖紙とのコーディネートで、ほかにはない個性的な空間が出来上がります。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

古くからの歴史を持っている知立市の魅力とは

愛知県知立市は、市の面積としてはそこまで大きくはありませんが、古い歴史を持っている街であり、現在でもその名残がいくつか残っています。
まず知立市そのものが、知立神社を中心に発展した門前町であると言うことです。知立神社は900年頃に建設をされ、熱田神宮なると並んで大切な神社として人々から愛されてきました。現在でも門前町の名残がそのまま残っており、特定の日になるとお参りをする人たちで賑わいます。
またもう一つのこの町の歴史を語るのに欠かせないのが国道1号線の存在です。知立市は古く東海道に作られた宿場町であり、東海道が街の真ん中を横切っていることからもその流れを感じることができます。知立市のある宿場町は東京の日本橋から数えて39番目の宿場町でした。
また桶狭間の戦いとも深い関係があり、桶狭間の戦いで今川方の軍勢の中心であった将軍のお城がありました。桶狭間の戦いにおいて、今川軍が織田に敗れた後も、織田に従った将軍がそのまま城を引き継ぎ、城下町としても繁栄をしてきました。このような歴史的背景が知立市にはあり、知立市の構造として面白いところに、駅の周辺は非常に道が入り組んでいます。一方で郊外の再開発エリアは道が碁盤の目のような状態になっている傾向があります。

知立市のエリア情報や魅力はどうなっている?

知立市は愛知県の中部に位置する市町村です。
全体的に平坦な地形となっており、特に目立つ部分はありません。
したがって、実際に住んでいる人からすれば、坂がほとんどないので過ごしやすい場所という印象になりやすいでしょう。
そういった部分が影響してか、知立市の人口は戦後から一貫して伸び続けてきました。
特に1960年代頃から一気に増え始め、その傾向は2010年以降も続いている状況です。
このような状況を踏まえて、多くの人たちから人気となっている市町村という見方ができるでしょう。
そして、隣接する地域の1つには豊田市があり、そういった部分によって知立市は以前から自動車工業などが盛んとなっていました。
ただ、現在ではどちらかと言えば三河仏壇といった伝統工芸品が、産業では特に目立つ存在となっています。
それとは別に商店街が多い地域と言え、知立市の住人にとっては身近なところに商店が多くあり、そういう環境の中で生活をしている状況です。
知立市の交通面に関しては、名古屋鉄道の名古屋本線、三河線が通っています。
また、名鉄バス、知立市コミュニティバスなどの路線バスも機能している状況であるため、鉄道、バスともに充実した雰囲気を感じることができ、日常生活においては全く問題ないと評価できると思います。

知立市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

逢妻町・ 栄・ 牛田・ 牛田町・ 広見・ 弘栄・ 弘法・ 弘法町・ 桜木町・ 山屋敷町・ 山町・ 昭和・ 上重原・ 上重原町・ 新地町・ 新池・ 新富・ 新林町・ 西・ 西丘町・ 西中町・ 西町・ 谷田町・ 谷田町西・ 谷田町本林・ 池端・ 中山町・ 中町・ 長篠町・ 長田・ 鳥居・ 東栄・ 東上重原・ 東長篠・ 内幸町・ 南新地・ 南陽・ 八ツ田町・ 八橋町・ 宝・ 宝町・ 堀切・ 本町・ 来迎寺町

子供も大きくなったので和室の襖を張替えした

自分のマイホームを購入してから10年ほど経つのですが、わんぱくな子供が和室の襖を破ってしまっていました。その時に、襖の張替えをしても良かったのですが、また破られたらと思うと、「しばらくはそのままにしておこう」と放ったらかしにしていました。

子供もある程度大きくなり、襖を破って喜ぶような年頃でもなくなってきたので、和室を明るくするためにも畳の張替えと一緒に「襖の張替え」もすることにしました。襖の張替えだけなら自分でDIYした方が安くできるので、そうしようかと思ったのですが、畳の張替えも一緒にするので、同じ業者に襖の張替えも依頼しました。  

自分が依頼した業者は、片面で1万8000円程度でした。両面依頼したので、4万円ほどかかりました。しかし、驚くほど襖を綺麗に仕上げてくれました。自分がDIYでやってもここまで綺麗にならなかっただろうなと思うと、業者に依頼して良かったなと感じています。

畳も一緒に張替えしてもらったので、和室が明るく、綺麗になりました。これからは、襖の張替えも定期的にしなければならないなと感じています。今回は、襖紙も同じものにしてもらいましたが、断熱性の強い襖紙などがあるので、今度はそれにしてみようかなと考えています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ