たたみ替え 2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

ふすま替え 1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

しょうじ替え 1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

あみど替え 1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

畳のおもてがえキャンペーン!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の裏返しキャンペーン中

お客様和室ギャラリー

お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ電話番号

江南市の施工地域

安良町宮前・安良町郷中・安良町上郷・安良町地蔵・安良町池尻・安良町八王子・河野町一色・河野町河野・河野町管竹・河野町五十間・河野町小脇・河野町川西・寄木町稲木・寄木町秋葉・寄木町天道・寄木町白山・宮後町王塚・宮後町向エ・宮後町砂場西・宮後町砂場東・宮後町砂場北・宮後町出屋敷・宮後町上河原・宮後町清水・宮後町西屋敷・宮後町船渡・宮後町中町・宮後町天神・宮後町八幡・宮田神明町旭・宮田神明町栄・宮田神明町春日・宮田神明町天王・宮田神明町緑・宮田町河沼・宮田町久保見・宮田町宮東・宮田町四ツ谷・宮田町菖蒲池・宮田町新田・宮田町生原・宮田町泉・宮田町中島・宮田町藤ノ森・宮田町南野・宮田町南野東・宮田町平和・宮田町本郷・宮田町本田島・古知野町花霞・古知野町久保見・古知野町宮前・古知野町宮裏・古知野町古渡・古知野町広見・古知野町高瀬・古知野町小金・古知野町瑞穂・古知野町杉山・古知野町千丸・古知野町大塔・古知野町朝日・古知野町塔塚・古知野町桃源・古知野町日の出・古知野町熱田・古知野町福寿・古知野町北屋敷・古知野町牧森・古知野町本郷・五明町高砂・五明町根場・五明町青木・五明町石橋・五明町太子堂・五明町大膳・五明町天王・五明町当光地・五明町福森・後飛保町宮前・後飛保町高瀬・後飛保町出島・後飛保町新開・後飛保町神明野・後飛保町西町・後飛保町前川・後飛保町中町・後飛保町東高瀬・後飛保町平野・後飛保町本郷・後飛保町薬師・後飛保町両家・江森町上・江森町西・江森町中・江森町東・江森町南・高屋町旭・高屋町遠場・高屋町花戸・高屋町後山・高屋町御日塚・高屋町十六田・高屋町上本郷・高屋町神戸・高屋町清水・高屋町西町・高屋町西里・高屋町大師・高屋町大松原・高屋町大門・高屋町中屋舗・高屋町八幡・高屋町北上・高屋町本郷・今市場町宮前・今市場町高根・今市場町秋津・今市場町美和・山王町新田・山王町本郷・山尻町川端・山尻町大桑・山尻町朝日・山尻町本丸・山尻町本丸西・慈光堂町南・慈光堂町北・鹿子島・鹿子島町生島・鹿子島町船付・鹿子島町中・鹿子島町尾崎・勝佐町若宮・勝佐町西郷・勝佐町西町・勝佐町地光堂・勝佐町田代・勝佐町東郷・勝佐町本郷・小郷町粟田木・小郷町楽ノ山・小郷町伍大力・小郷町手保ノ木・小郷町西ノ山・小折町桜雲・小折町八反畑・小折町八竜・小折町八竜西・小折東町旭・小折本町栄・小折本町小松原・小折本町白山・小折本町柳橋・小脇町小脇・小杁町一色・小杁町鴨ケ池・小杁町寺ノ内・小杁町千代見・小杁町長者毛西・小杁町長者毛東・小杁町八幡・小杁町本郷・小杁町明土・小杁町林・松竹町郷浦・松竹町元屋敷・松竹町向島・松竹町高山・松竹町上野・松竹町西松竹・松竹町西瀬古・松竹町切野・松竹町東瀬古・松竹町八幡・松竹町米野・上奈良町旭・上奈良町栄・上奈良町観音寺・上奈良町久保・上奈良町郷・上奈良町錦・上奈良町神明・上奈良町瑞穂・上奈良町天王・上奈良町豊里・上奈良町緑・石枕町神明・石枕町白山・赤童子町栄・赤童子町御宿・赤童子町桜道・赤童子町大間・赤童子町大堀・赤童子町藤宮・赤童子町南山・赤童子町南野・赤童子町白山・赤童子町福住・赤童子町良原・前飛保町栄・前飛保町河原・前飛保町寺前・前飛保町寺町・前飛保町西町・前飛保町藤町・前飛保町緑ケ丘・前野町高島・前野町新田・前野町新田北・前野町西・前野町東・前野町南・曽本町二子・曽本町二子前・曽本町幼川添・草井・草井町宮西・草井町宮東・草井町榊戸・草井町若草・草井町西・草井町千代見・草井町大野・草井町中・草井町中野・草井町南・村久野町河戸・村久野町宮出・村久野町金森・村久野町九郷・村久野町寺町・村久野町寺東・村久野町上原・村久野町瀬頭・村久野町大門・村久野町中郷・村久野町仲原・村久野町鳥附・村久野町藤里・村久野町南大門・村久野町冨士塚・村久野町平河・村久野町平松・村久野町平野・村久野町門弟山・村久野町鈴道・大海道町神明・大海道町青木・大海道町中里・大間町新町・大間町南大間・中奈良町一ツ目・中奈良町熊野・中奈良町西浦・中奈良町本郷・中奈良町本郷東・中般若町西・中般若町川端・中般若町東・中般若町北浦・天王町駒野・天王町五反林・田代町郷中・田代町西ノ丸・田代町南出・島宮町吉原・島宮町郷内・島宮町桐野・島宮町四日市場・島宮町巡見・島宮町城・島宮町水堀・島宮町西之宮・東野町烏森・東野町河原・東野町河戸・東野町岩見・東野町郷前・東野町郷前西・東野町七社宮・東野町鐘鋳山・東野町新田・東野町新田東・東野町神上・東野町神田・東野町西出・東野町西神田・東野町長幡寺・東野町東神田・東野町米野・藤ケ丘・南山町西・南山町中・南山町東・般若町宮山・般若町前山・般若町中山・般若町東山・般若町南山・飛高町栄・飛高町宮町・飛高町泉・飛高町中町・飛高町夫見添・飛高町本町・飛高町門野・尾崎町屋敷・尾崎町河原・尾崎町桐野・尾崎町若竹・尾崎町上田・尾崎町白山・布袋下山町西・布袋下山町東・布袋下山町南・布袋下山町北・布袋町西・布袋町西布・布袋町中・布袋町東・布袋町南・布袋町北・北山町西・北山町東・北野町旭・北野町郷浦・北野町小松・北野町川石・北野町天神・木賀町新開・木賀町杉・木賀町大門・木賀町定和・木賀東町新宮・木賀東町新塚・木賀本郷町西・木賀本郷町東・木賀本郷町南・木賀本郷町緑・野白町西千丸・野白町東千丸・野白町野白・野白町葭場・力長町観音寺・力長町宮前・力長町社宮司・力長町若宮・力長町神出・力長町神明・力長町大当寺・和田町旭・和田町栄・和田町宮・和田町小島・和田町西島・和田町川東・和田町中・和田町中島・和田町中畑・和田町天神・和田町二タ子・和田町本郷

愛知県江南市について

江南市は愛知県の、北部に位置する市です。江南市は岐阜県との県境である、木曽川の南側に面しています。江南市の面積は30.20平方キロメートルで、総人口数は2015年5月の時点で9万9005人となっています。江南市に隣接している自治体は一宮市や岩倉市や小牧市、丹波郡大口町や扶桑町や岐阜県各務原市です。江南市の市の木はクロガネモチで、市の花はフジです。江南市は名古屋市まで約20キロ圏内に位置していて、公共の交通機関を使用すると約20分程で到着する交通の便の良さから、ベッドタウンとして開発が進んでいます。木曽川を隔てて岐阜県側との交通結節点ともなっていて、愛知県の北部の主要都市です。1年を通して様々な花を楽しむことが出来て、春には五条川の堤防沿いで多くの花見客が訪れる五条川桜まつりや、藤の名所としても有名な曼陀羅寺公園で行われる江南藤まつり、6月の音楽寺で開催されるあじさい祭りなどが有名です。また10月に行われる江南市民花火大会では、音楽花火が特徴で秋に行われる珍しい花火大会として県外からの見物客も多く集まります。江南市の特産品として有名なのが健康野菜としても注目を集めるなばなや、きしめんなどです。

プロに依頼をした襖の張替え作業

私は昨年、友達に紹介をしてもらった表具店に襖の張替えをしてもらいました。これまで表具店という場所がどういった仕事をしているのかも知らなかったのですが、ここを知ることができて本当に良かったと心から思っています。
襖の張替えを依頼したことがなかったので、どこに作業を頼めばいいのかわからずに困っていたのですがこの町で有名なお店があるからと言ってあるお店を教えてくれました。それが今回襖の張替えをしてくれた表具店だったというわけです。
襖の張替えに際していかほどのお金を準備すればいいのかも判断ができなかったので、まずは見積もりをしてもらう事にしました。襖の張替えの見積もりは無料であったことに加えて土曜日や日曜日、祝日であっても可能であるということで大変助かりました。
見積もり当日は時間ぴったりに来てくれて、すぐに襖の寸法を測ってくれました。そしてその場で張替えの見積もりを出してくれたのでそれを見てみると、予算よりもずっと安かったためほっとしてその場で依頼をしたのです。
張替えが終わり納品された襖は、以前とはまったく違う姿になっていてプロの手にかかるとこうも違うのかと驚きました。でも、とてもうれしかったです。イメージしていた以上に素晴らしい出来であったと主人も大喜びでした。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

畳張替えの名称と方法

畳は大きく分けると3つに分類されます。表面に当たる畳表と心材に当たる畳床と縁に当たる畳緑です。時間が経過する事で除湿や乾燥機能が低下してしまうため、使用年数や状況によって定期的に張替える必要があります。
新品の畳を使用して5年ほど経過すると、表面が白っぽくなったり色あせが発生します。これは裏返しのサインでもあるため、表と裏をひっくり返し綺麗な表を見せるようにします。上下逆でも使用できる畳ならではの技です。
そして10年経過して行われるのが畳表替えです。表面部分を新品と張替え交換する必要があるため、一度工場に引き取られ作業を行います。作業完了後は全てが張替え済みとなり一新されているため、再び気持ちの良い手触りを実感できます。
張替え作業は専門の職人に依頼します。まずは畳張替えの業者に連絡をして。見積書を取ります。この時一社ではなく、複数社から見積作成を依頼する事が大切です。そうする事で内容や価格を比較して選ぶ事ができます。
張替える時は現在の家庭環境に合わせて、思い切って畳の種類を変えてみる事も大切です。ペットや小さな子供がいる家庭では、傷つきやすくすぐに張替え時期が来てしまうため、ある程度の期間持つような丈夫な物もあります。

江南市の歴史と現在について

 江南市は愛知県の北西部に位置している街で、すぐに北側を流れる木曽川は岐阜県との県境になっています。古くから栄えてきた街で特に尾張の国と美濃の国を結ぶ交通の要所として発展してきました。近年の江南市は宅地化が進み、ベッドタウンとしての役割が大きくなってきています。 江南市には南北を縦断するように鉄道の本線が走っています。この鉄道は本線だけあって列車の本数も多く、特に東海地方の中心である名古屋には20分程度で行くことができます。名古屋駅だけでなく相互乗り入れをしている地下鉄を利用すれば市の中心部にも乗り換えなしでいくことができる利便性から江南市に住居を構えて、名古屋に通勤する人が多いです。また、この鉄道は岐阜県の県庁所在地である岐阜市にも乗り入れをしているので、こちら方面に向かって通勤や通学をする人が多いのも1つの特徴になっています。 最近江南市では公園の整備にも力を入れています。宅地ばかりを作るのではなく豊かな河川である木曽川を利用して河川一帯の整備を行っています。おかげで春には堤防に沿って桜並木が出来上がり、このあたり一帯の観光名所となっているほか目玉として高層階から周囲を一望できるタワーもあります。

江南市は工業が盛んです

「江南市」は、愛知県の北端、県境にある市です。中国では大きな川のことを「江」と呼ぶことから、そのような大きな川の南に位置する市として、名付けられました。「江南市」の人口は3000人強で、増加傾向にあります。
「江南市」の面積は30平方kmと、とても狭く、その中に4本の川が流れています。「江南市」は、1954年6月1日、所謂「昭和の大合併」と呼ばれる法改正によって、3つの町と1つの村が合併して誕生しました。
「江南市」の特徴はいくつかありますが、例えば、この市は工業で栄える場所であり、県庁所在地への通勤・通学者も多いです。また、江戸時代からの養蚕の伝統を持ってもいます。さらに現在は、カーテン生地の生産量日本一を誇ります。
「江南市」は交通の便が良く、また立地条件も良いので、市の北東部には物流拠点を置く企業も多数あります。この市では、電気とガスの供給に時差があります。電気が供給されたのは市が発足する前の大正時代のことです。
これに対し、ガスの供給は市の発足後、1957(昭和32)年4月になってでした。「江南市」の見どころとしては、寺や神社で行われる藤まつり・あじさい祭り・筆まつり、その他大仏、渡し舟の跡、展望塔、城、砦、屋敷などがあります。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

江南市のおもてなしスポット

江南市は、おもてなしスポットが盛りだくさんです。布袋の大仏に、藤祭り、布袋の「さんきら」っていう麩まんじゅうに、江南市に行ったら、個人的に行っておきたい所の一つの「キッチンくま」っていうカフェレストランで、味噌カツ定食がボリュームがあって食べ応えがあります。あとは、江南市は、道路がそんなに広くなくて、一方通行が多いのも、見せ場だと思います。江南高校、尾北高校、古知野高校など、学校が多い地域でもあります。布袋の大仏の近くにあるクレープ屋さんも、すごく美味しくて、地域密着方で、地元の方々の憩いの場でもあります。名鉄で電車の車内の景色を見ているだけでもいやされます。すごくのどかな所で、それでいて、名古屋駅からも近いのと、地下鉄の鶴舞線に乗り、そのままでも辿り付けるし、名鉄の特急が止まるので、江南の駅まで辿り着く手段の選択肢の幅も広いのも、魅力的です。名古屋の一流企業のユニーホールディングスのアピタ、ピアゴの件数が多いのも、おもてなし処の一つだと思います。江南市は、住宅街と観光地が程よく混合していて、地元の方々の生活も楽しめます。アピタやピアゴでは、名古屋特有の江南市民のソウルフードも数多く売っていて、お土産もたくさん揃っています。江南市もおもてなしスポットの一つです。