畳の張替えページ

半田市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

半田市のたたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

くわしくはこちらから!

半田市のふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

くわしくはこちらから!

半田市のしょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

くわしくはこちらから!

半田市のあみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

くわしくはこちらから!

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

半田市の概要について

半田市は名古屋市の南、中部国際空港の東にあり、知多半島の中央部東側に位置しています。昭和12年に誕生し、平成20年の春には人口が12万人に達しました。半田市は古くから海運業、醸造業などで栄え、知多地域の政治や経済や文化の中心都市として発展してきました。半田市の象徴である山車祭りの歴史は古く、300年余の歴史があり、その伝統や文化を現在に受け継いでいます。春に曳き廻される山車は、精緻を極めた彫刻、華麗な刺繍幕、精巧なからくり人形などが備えられています。中でも、亀崎潮干祭の山車行事は国の重要無形民俗文化財に指定されています。また、5年に一度、各地区の山車31台が勢揃いする、はんだ山車まつりは50万人もの観客が訪れます。半田市にある半田赤レンガ建物は、明治31年に丸三麦酒のビール工場として誕生しました。当時は、大都市の4大ビールメーカーがほとんどのシェアを占めていた時代で、地方都市からの果敢な挑戦に、半田の先人たちの心意気が感じられます。現存するレンガ造りの建物として最大級の規模を誇り、国の登録有形文化財に登録されています。また半田市の半田運河沿いには、醸造業に代表される黒板囲いの製造蔵が今も残っており、当時の風情を今へと伝えています。

愛知県半田市について

愛知県半田市は中部地方や東海地方にある市です。面積が47平方キロメートルで人口が約11万7000人の市となっています。隣接する自治体は高浜市や東浦町となっています。愛知県半田市は、1937年に半田町と亀崎町と成岩町が合併した市となっています。愛知県半田市は知多半島で最初の市制施行となっています。古くは江戸時代から醸造業が盛んに行われており、それと共に港湾都市として発達しています。明治時代からは知多半島での行政の中心的役割も果たしています。太平洋戦争の際には、鉄鋼や自動車関連産業といった製造業も盛んに行われていました。名古屋市の郊外に位置していますが、知多半島の中部の一定の拠点としての役割があります。愛知県半田市は、古くから酒や醤油や味噌などの醸造業が盛んに行われ、日本有数の食品産業の町の基礎となっています。戦前は航空機産業が発達し、軍需産業の拠点となっていました。戦争により多大な被害を受けた半田市ですが、戦後は重工業が復興し、臨海部の工業地帯を中心に発展しています。愛知県半田市の観光スポットには、博物館の酢の里があります。ここは日本で唯一の酢の総合博物館となっています。このほかには酒の博物館もあります。新美南吉記念館や国の登録有形文化財でもある半田赤レンガ建物も有名です。

酢の博物館がある半田市

半田市は衣浦湾に面する愛知県の市で、市の木はクロマツ、市の花はサツキです。1937年10月、半田町と亀崎町、成岩町が合併したことにより半田市は発足しました。1993年には非核・平和都市宣言を行っています。ちなみに半田市は、アメリカのミッドランド、オーストラリアのポートマッコリーとは姉妹都市の関係にあります。市内にはJR武豊線及び名鉄河和線が通っています。知多半島道路の半田インターチェンジ及び半田中央インターチェンジも存在し、「知多シーガル号」という高速バスの利用も可能です。半田市には様々な文化施設が存在し、MIZKAN MUSEUMもその一つです。酢に関する様々な資料が展示されており、スタッフに案内してもらえます。なお、見学には予約が必要です。任坊山公園は半田市を代表する公園で、夜景の名所として知られています。その隣には半田市体育館が存在し、卓球室や会議室も利用できます。半田市には常楽寺という寺院もあり、徳川家康が立ち寄ったこともある場所です。木造阿弥陀如来立像は国の重要文化財に指定されています。半田市では5年に1度、10月にはんだ山車まつりが開催されます。31輌の山車が一堂に会し、数十万人もの人が訪れます。

畳の張替え時期と方法について

畳は日本で利用されている伝統的な床材で、イ草を編みこんで作られています。冬は暖かく、夏は涼しく過ごすことができ、さらに二酸化炭素を吸着し浄化させる優れた素材です。しかし長年使用していると、日焼けなどから退色が進み、イ草の乾燥から表皮が剥げてきます。イ草が衣服についたり、畳どうしの間に隙間ができたり、畳表の色が濃い茶色になって、湿っぽくカビ臭くなってきたら畳の張替え時です。張替えをすることによって新品同様によみがえり、気分も一新します。 張替えには、<裏返し><表替え><新畳>の3つの方法があります。 まず<裏返し>とは今使用している畳表を外して、裏面を表にして張替えることです。2、3年で張替えるのが目安で、長期間使用すると草の退色と乾燥が進み、あまりきれいにならないので早めに裏返しをした方が美しく仕上がります。 次に<表替え>とは裏返しが済んだり、長期間使用後の畳表を張替えることです。リーズナブルなアパート用や天然イ草の高級なものまでいろいろな種類があります。 <新畳>とは10年ぐらいを過ぎて、ブカブカしてきたら畳床を交換することです。やわらかくなると、痛みも早まります。このように、張替えなどをして新しくなった畳の光沢や香りは和室の美しさや癒しになり、精神的なリラックス効果も高まります。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

半田市の施工地域

阿原町・ 旭町・ 一ノ草町・ 一本木町・ 稲荷町・ 稲穂町・ 鵜ノ池町・ 栄町・ 榎下町・ 奥町・ 横山町・ 横松上町・ 横川町・ 乙川一色町・ 乙川栄町・ 乙川吉野町・ 乙川源内林町・ 乙川向田町・ 乙川高良町・ 乙川市場町・ 乙川若宮町・ 乙川新町・ 乙川深田町・ 乙川西ノ宮町・ 乙川太田町・ 乙川町・ 乙川殿町・ 乙川内山町・ 乙川畑田町・ 乙川八幡町・ 乙川稗田町・ 乙川浜側町・ 乙川北側町・ 乙川末広町・ 乙川薬師町・ 花園町・ 花田町・ 滑楚町・ 勘内町・ 岩滑高山町・ 岩滑西町・ 岩滑中町・ 岩滑東町・ 岩滑南浜町・ 岩滑北浜町・ 雁宿町・ 亀崎月見町・ 亀崎高根町・ 亀崎常盤町・ 亀崎新田町・ 亀崎相生町・ 亀崎大洞町・ 亀崎町・ 亀崎北浦町・ 吉田町・ 宮本町・ 宮路町・ 協和町・ 郷中町・ 桐ケ丘・ 金山町・ 銀座本町・ 君ケ橋町・ 欠ケ下町・ 源平町・ 古浜町・ 御幸町・ 向山町・ 幸町・ 広小路町・ 庚申町・ 更生町・ 港町・ 港本町・ 荒古町・ 行人町・ 高砂町・ 高峯町・ 黒石町・ 砂谷町・ 三ツ池町・ 山ノ神町・ 山崎町・ 山代町・ 四方木町・ 枝山町・ 寺町・ 七本木町・ 州の崎町・ 住吉町・ 十一号地・ 十三塚町・ 出口町・ 春日町・ 小神町・ 昭和町・ 松堀町・ 上池町・ 上定光町・ 上浜町・ 新栄町・ 新宮町・ 新居町・ 新生町・ 新川町・ 新池町・ 新浜町・ 新野町・ 深谷町・ 神前町・ 神代町・ 神田町・ 神明町・ 瑞穂町・ 成岩東町・ 成岩本町・ 星崎町・ 清城町・ 清水西町・ 清水東町・ 清水北町・ 西億田町・ 西新町・ 西生見町・ 西大矢知町・ 西端町・ 青山・ 石塚町・ 川崎町・ 川田町・ 泉町・ 船入町・ 前潟町・ 前崎西町・ 前崎東町・ 前田町・ 相賀町・ 大高町・ 大松町・ 大池町・ 大坪町・ 大伝根町・ 大湯町・ 大和町・ 池田町・ 中億田町・ 中午町・ 中生見町・ 中村町・ 中町・ 中島町・ 仲田町・ 丁田町・ 潮干町・ 長根町・ 椎ノ木町・ 天王町・ 天神町・ 田代町・ 土井山町・ 東雲町・ 東億田町・ 東郷町・ 東新町・ 東生見町・ 東大矢知町・ 東天王町・ 東浜町・ 東本町・ 東洋町・ 桃山町・ 南大矢知町・ 南二ツ坂町・ 南本町・ 南末広町・ 日ノ出町・ 日東町・ 祢宜町・ 馬捨町・ 白山町・ 畑合町・ 八軒町・ 板山町・ 飯森町・ 美原町・ 柊町・ 彦洲町・ 苗代町・ 浜町・ 浜田町・ 冨士ケ丘・ 福地町・ 平井町・ 平地町・ 平地馬場町・ 平和町・ 宝来町・ 北滑草町・ 北大矢知町・ 北二ツ坂町・ 北浜田町・ 北末広町・ 堀崎町・ 本町・ 妙見町・ 明田町・ 有楽町・ 有脇町・ 緑ケ丘・ 兀山町・ 葭谷町・ 鴉根町

知多郡の施工地域

愛知県知多郡阿久比町
阿久比 板山 植大 卯坂 卯坂南 草木 白沢 萩 陽なたの丘 福住 宮津 椋岡 矢高 横松

知多郡東浦町
生路 石浜 緒川 藤江 森岡
愛知県知多郡南知多町
内海 大井 片名 篠島 豊丘 豊浜 日間賀島 師崎 山海
愛知県知多郡美浜町
浦戸 奥田 小野浦 上野間 北方 古布 河和 河和(上前田) 河和(北田面) 河和(北屋敷) 河和(南屋敷) 河和台 新浦戸 新栄 時志 豊丘 野間 布土 美浜緑苑
愛知県知多郡武豊町
青木ケ丘 上ケ 旭 旭ケ丘 浅水 池田 石川 石田 一号地 壱町田 後田 後畑 内鉋 会下 ヱケ屋敷 ヲヲガケ 大屋敷 金下 鹿ノ子田 上起 上原 上山 上山ノ田 川尻 川脇 北曲輪 北小松谷 北新田 北中根 北長宗 九号地 草口 楠 口田 熊野 向陽 五号地 小迎 桜ケ丘 里中 沢田新田 塩田 下門 嶋田 下起 下田 下原 下山ノ田 砂川 瀬木 大門田 多賀 高野前 田崎 谷口 忠白田 中蓮 蛇ケ谷 蛇渕 甚田 土穴 天神前 道崎 道崎田 道仙田 中根 中狭 中山 長尾山 長峰 長宗 梨子ノ木 七号地 二ケ崎 西田崎 西門 白山 廻間 原田 原屋敷 東大高 東長宗 ヒジリ田 壱畝町 平井 平井田 平井畑 冨貴 二ツ峯 平海道 豊成 祠峯 堀割 前田 前畑 緑台 南起 南小松谷 南中根 明神戸 向田 迎戸 目堀 山起 山ノ神 四畝 竜宮 六貫山 若宮