畳の張替えページ

南アルプス市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え作業流れ畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

南アルプス市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

南アルプス市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

南アルプス市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

南アルプス市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

美しい山々がある南アルプス市と自然豊かな南アルプス市

南アルプス市は山梨県の西の方に位置していて、静岡県、長野県と接している地域です。 南アルプス北部の山脈が連なる自然豊かな場所でもあり、登山者を始め、観光客が多数訪れています。 また、河川や湖も美しく、風光明媚な自然を楽しむことができます。
南アルプス市は山梨県では唯一鉄道が走っていない地域で、甲府駅か韮崎駅よりバスで訪れる方が多いです。 また、高速道路のインターチェンジがあり、一般道や環状道路があるため、公共機関よりも車での移動の方が交通の利便性は高いです。
南アルプス市には景色のきれいな南アルプス林道があり、芦安からお隣の長野県伊那市まで続いています。 自然保護のためにマイカー規制がかけられています。 路線バスなどを利用して移動することになりますが、紅葉の季節には絶景を楽しむことができます。
南アルプス市は様々な山があり、初心者から上級者まで山登りやトレッキングを楽しむことができます。 富士山に次ぐ日本で二番目に高い北岳や登りやすい夜叉神峠などがあり、四季折々の美しい自然を楽しみながら山歩きすることができます。
季節に応じて果物狩りが楽しめるのも、南アルプス市の魅力の一つです。 南アルプス市名物のさくらんぼに桃、ブドウ狩りと、春から秋にかけて、おいしい果物を思う存分味わうことができます。 また、南アルプス市の農園によっては手作りジャムの体験を行うことができます。

南アルプス市の畳張替え・修理・新調施工エリア

芦安芦倉・ 芦安安通・ 鮎沢・ 榎原・ 塩前・ 下宮地・ 下高砂・ 下今井・ 下今諏訪・ 下市之瀬・ 加賀美・ 吉田・ 宮沢・ 鏡中條・ 曲輪田・ 曲輪田新田・ 駒場・ 荊沢・ 古市場・ 戸田・ 江原・ 高田新田・ 高尾・ 在家塚・ 山寺・ 寺部・ 秋山・ 十五所・ 十日市場・ 小笠原・ 上宮地・ 上高砂・ 上今井・ 上今諏訪・ 上市之瀬・ 上八田・ 上野・ 須澤・ 清水・ 西南湖・ 西野・ 川上・ 浅原・ 大師・ 大嵐・ 沢登・ 築山・ 中野・ 塚原・ 田島・ 東南湖・ 桃園・ 湯沢・ 藤田・ 徳永・ 飯野・ 飯野新田・ 百々・ 平岡・ 野牛島・ 有野・ 落合・ 六科・ 和泉

畳の張替えで新品のような輝きを

日本の住宅には畳は欠かせませんでしたが、フローリングを好む風潮や、住宅の小型化も遠因となって、その数は残念ながら右肩下がりになっています。しかし畳には、フローリングなどにはない魅力がたくさんあります。
 あの心地良い「い草」の香りや殺菌作用、夏には湿気を吸い取りカラッとした空気にしてくれますし、冬には保温効果もあります。またお子さんやお年寄りのいるご家庭では畳がクッション代わりになって転倒などから体を守ってくれます。
 とは言っても、畳も経年とともに劣化していきます。日当たりや踏みしめる頻度によっても変わってきますが、畳の表の部分、いわゆる「ゴザ」は3年から5年ほどで色あせたり毛羽立ったりして見た目も悪くなっていきます。
 そんなときは張替えをしてみると良いでしょう。自分で張替えをすることも可能ですが、張替えにはそれなりの技術が必要で、失敗したら畳自体の寿命が減ってしまいます。なのでプロの業者さんに張替えを依頼すれば間違いないでしょう。
 張替えは基本的に表替えとなりますが、張替えをおこなうことで新品のような輝きや香りを取り戻すことができます。畳の寿命は最大でも15年ほどですが、それまでに二、三度ほどのペースで張替えをおこなうと良いでしょう。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

国内第二位の標高を持つ北岳がある南アルプス市

山梨県の最も西側の地区になるのが、南アルプス市であり、市内内の全域が南アルプスユネスコエコパークに登録されている魅力溢れる観光都市の1つとなっています。南アルプス市は、人口が7万人を少し下回る規模であり、細長い地形をしているのが特徴です。長野県の伊那市や静岡県の静岡市にも隣接しています。

南アルプス市は、平坦な地形では農業が盛んであり、特に果樹園として桃やサクランボといった果物が栽培されています。山間部になると、標高3,000m級の山々を持ち、国内第2位の標高3,193mの北岳は、登山家をわくわくさせる山の1つとなっています。

南アルプス市のユニークな特徴の1つとして、実は山梨県の中で唯一鉄道が全く走っていないという点があります。とはいえ、その代わりに市営バスが充実し、市民の足となっており、コミュニティバスの「南ぷすバス」が市内を巡回しています。

南アルプス市の観光スポットとして、国内2位の高さを誇る北岳、そして展望が素晴らしく南アルプスの山々を眺めることができる夜叉神峠、国の天然記念物に指定されている大木である三恵の大ケヤキ、古民家で重要文化財指定の安藤家住宅など、観光で回りたいポイントが多いです。

畳の張替えは職人ならではの目線でメンテナンスも行われる

畳は表面のい草がササクレ立ったら張替えすれば良いと考えがちですが、本来の性能をフル活用するなら勿体ないです。なぜなら、畳表は裏表両面使えるタイプほど長持ちするので、一定以上の品質を持つタイプならば両面使わないと損だからです。畳表の裏返し利用は、編まれたい草が奥深くまでダメージを受ける前に行う必要があり、裏表をしっかり使うためにはそもそもい草の厚みが一定以上なければ裏返し利用できません。価格だけで畳表を選んでしまうと、数年で畳表をそっくり張替えなければならない事態が十分にあるわけです。
一方、高級畳表を取り扱う専門店では、裏返しを5年後に行い裏表両面で10年近く使えるタイプもあります。1年あたりで換算すれば、低品質の畳表で片面しか使えないならば高品質な畳表を両面使える方が遥かに経済的です。そこで、畳の張替えを依頼するタイミングとして、畳表のダメージ度合いがある程度の範囲内で収まっている状況で早めに裏返し依頼を行うことが望ましいと考えられます。さらに、専門店へ依頼することは、畳表面をよく見ると分かる畳床の歪みや凹みといった部分まで畳張替え時にしっかりチェックして補修してくれるメリットが大きいです。