障子張り替えページ

甲斐市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ
あみどの張替えページ

甲斐市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

甲斐市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

甲斐市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

甲斐市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。

障子張替え業者選びのポイント

経年の汚れや傷みが気になる障子は、信頼できる業者に張替えを依頼すればきれいに生まれ変わらせることができる。しかし、現在は障子張替えを行ってくれる業者の数がたいへん多く、どこに依頼すればよいのか迷われる方も少なくない。
 張替え業者を選ぶ際には、まずそれぞれの会社の対応を確認するのが重要である。丁寧に障子を扱ってくれる業者は、それを依頼する人間の思いも尊重してくれるものだ。電話をかけるだけでもその会社の姿勢がうかがえるし、見積もりを依頼すればさらにその業者の様子を掴むことが可能である。
 また、こちらの希望に沿った適切な作業をしてもらえるかどうかも確認しておきたいポイントである。障子張替えにかかる料金についてはもちろん、希望の種類の障子紙はあるのか、受け渡しに必要な時間や納期はどれくらいかなど、こちらの要望にどこまで応えてくれるかも事前に相談することが大事である。
 さらに、長年使用していると枠自体が歪んでいるケースがある。そのような時には障子の張替えだけでなく、枠の調整も同時に行う必要がある。枠が歪んだままにしていると使用に支障がでたり壊れることもあるので、プロ業者ならそのような相談にも真摯に対応してくれるものである。
 これまで業者選びのポイントを紹介してきたが、信頼できる業者は数多く存在しているので探すことは決して難しいことではない。できるだけ多くの張替え業者の情報を調べて比較したり検討したりしながら納得のいく張替え業者を選んで、愛着ある障子をきれいにしてもらってほしい。

山梨県甲斐市は観光や行楽先としてもおすすめで旅行にも最適です

山梨県甲斐市は県内で北西部の国中地方に位置する市として知られていて、信玄堤と釜無川がある場所としても有名であり歴史が多く残るところでもあり、有名な戦国大名である武田信玄のゆかりの地としても知られております。山梨県甲斐市の近隣には甲府市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、中巨摩郡昭和町とかがあったりするので色々な方角に出れる立地でもあり、公共交通機関もそれなりに良いので無難に通勤・通学・移動などができるようになっています。 車とかバイクを使っての移動とかも複数の道路と高速道路があるため、短距離・長距離の両方が無難にできるようになっています。気になる山梨県甲斐市の治安となっていますが、普通であり日頃から用心しながら過ごしていれば無難に過ごせるようになっています。 アメリカ合衆国アイオワ州のキオカック市と山梨県甲斐市は姉妹都市を結んでいたりするため、年間と通して交流が多くあったりします。特産物も複数存在していて名が知られているのは甲斐の桑茶・パウダー、梅ジャム、桑の実ジャム、甲州ワインビーフ、八幡芋とかになっていて山梨県甲斐市に訪れた時は色々な店舗に足を運びたいところです。ちなみにですが山梨県甲斐市は観光や行楽先としてもおすすめであり特にサントリー登美の丘ワイナリー、シャトレーゼベルフォーレワイナリー、釜無川、信玄堤、梅の里、有富山慈照寺 、天香山妙善寺などには行っておきたいところであり他にも複数あったりします。

山梨県で2位の人口を擁する甲斐市

甲斐市は、山梨県の西部に位置し、約7万4000人の人口を擁する都市です。 2004年に、中巨摩郡竜王町および敷島町、北巨摩郡双葉町の3つが合併して、現在の甲斐市となりました。その結果、人口数では甲府市(20万人弱)に次いで、県内第2位となりました。市名は、山梨県の旧国名である甲斐から由来しています。 地理的には、甲府盆地の中にあり、県内の市や町に囲まれて、山岳部の多い地域です。 甲斐市の主力産業の1つは、ワイン醸造です。ブドウ栽培に適した気候にあり、市内には3つのワイナリーがあり、いずれも良質のワインを醸造しています。 ぶどうの搾り粕が飼料に使われる甲州ワインビーフや、八幡芋(里芋)、桑の実ジャムなどの地域ブランドがあります。 また、旧竜王地区や双葉地区には、いくつかの温泉もあります。 そして、甲斐市には観光名所もあります。もともと堤防として造られた信玄堤は武田信玄によって構築されたとされており、現在では釜無川沿いを四季折々の風景を楽しめる観光名所です。また、北アルプスを望める茅ヶ岳や、日本武尊の神話が語り継がれる太刀岡山があります。 甲斐市内の鉄道路線は、JR東日本線の中央本線(2駅)が走り、東京方面や長野県方面への経路となっています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

甲斐市の障子網戸張替え・修理・新調施工エリア

安寺・ 宇津谷・ 下芦沢・ 下今井・ 下菅口・ 下福沢・ 岩森・ 亀沢・ 吉沢・ 牛句・ 境・ 玉川・ 志田・ 獅子平・ 漆戸・ 篠原・ 菖蒲澤・ 上芦沢・ 上菅口・ 上福沢・ 神戸・ 西八幡・ 千田・ 打返・ 大下条・ 大久保・ 大垈・ 中下条・ 長塚・ 天狗沢・ 島上条・ 富竹新田・ 万才・ 名取・ 竜王・ 竜王新町・ 龍地・ 團子新居・

ぶどうの産地として知られる山梨県甲斐市の魅力

甲斐市の名産品といえば、ブドウです。巨峰など昔ながらのぶどうは勿論、最近人気となっているシャインマスカットを育てる農園も増えてきています。

甲斐市でぶどうを楽しみたい時に、訪問しておいて損がないのが三渓園です。約10種類のぶどうが栽培されており、訪れるタイミングによって様々なぶどうを楽しむことができます。11月頃までぶどう狩りを楽しめるため、親子で甲斐市を訪れた際には三渓園に立ち寄ってみることがおすすめです。三渓園近くには、修行の場として使われてきた羅漢寺など甲斐市で人気の観光スポットもあるので、ぶどう狩りに行った際には一緒に立ち寄ってみると良いでしょう。

ぶどうで知られる甲斐市には、サントリーとシャトレーゼのワイナリーもあります。ワイナリーではぶどうができる工程を学ぶことができたり、ワインの試飲や美味しいランチなども楽しむことができます。勿論、お土産としてワインなどを購入することもできるため、美味しいワインを持ち帰りたい時はワイナリーに立ち寄ってみると良いでしょう。

さらに、甲斐市には大塚古墳や1526年に造られた飯田河原合戦供養碑など、歴史を感じることができるスポットも多く残されています。