ふすまの張替えページ

笛吹市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

笛吹市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

笛吹市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

笛吹市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

笛吹市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!

襖の張替えで新築の頃の輝くを引き出す

日本家屋の魅力は、落ち着いた雰囲気を引き出し、四季に応じた光の加減によって部屋が照らされる雰囲気を楽しめることです。 家屋には、様々な和風建築向けの建具が使われており、襖もその一つです。 襖紙によって雰囲気を変えられます。
張替え作業を行なうには、専門業者に依頼して張替えを行なってもらうことになります。 業者を探すには、電話帳やインターネットなどを活用して探せます。 襖は、部屋の水分を吸う役割と、風よけや部屋の間取りを変化させる機能があります。
襖の機能と部屋の雰囲気を考慮して張替えを行います。 張替え業者が取り扱っている襖紙は、多種多用のデザインと素材が使われていますので、従来製品よりも耐久性の高い製品を導入することで張替えの頻度を抑えられます。
襖は、パーテーションの役割がありますので、広い居間などを必要に応じて区切って、部屋の雰囲気を変えたり、押入れの中身が見えないように隠したりすることが可能です。 張替えを行なうことで、新鮮な空間を演出することが出来ます。
襖の張替え業者を最大限に活用して張り替えた襖を長持ちさせる為には、新素材を使った襖紙を採用した製品を導入したり、窓を開けて空気の入れ替えを行ったりすることが有効です。 紙の柄の選び方によって、部屋の雰囲気を変えられますので、柄選びにも力を入れると良いです。

石和温泉郷のある笛吹市。

山梨県笛吹市は、山梨県の中央部に位置している市です。 笛吹市は甲府市や山梨市、大月市、甲州市、南都留郡富士河口湖町にそれぞれ隣接しています。 市の木はモモ、市の花はバラ、市の鳥はオオルリとされています。 笛吹市は2004年10月に、東八代郡石和町と御坂町、一宮町、八代町など5町1村が合併して発足しました。 その後、2006年8月に東八代郡芦川村を編入し、現在の市域となりました。 人口数は約7万人の市です。 笛吹市の交通としましては、鉄道はJR中央本線が走行しており、笛吹市内には石和温泉駅と春日居町駅の2駅が停車駅として設置されています。 路線バスは山梨交通と富士急山梨バス、栄和交通によって運行されています。 また、高速道路の中央自動車道が通っており、一宮御坂インターチェンジが市内に設置されています。 笛吹市では農業が盛んに行われています。 特にモモやブドウ、カキなどの果樹が栽培されている他、市の花にもなっているバラ、キクなどの花卉園芸も多いです。 また、甲州ワインの産地としても知られています。 観光業も盛んに行われており、中でも石和温泉郷には多くの観光客が訪れています。 石和温泉郷は石和温泉と春日居温泉、日の出温泉の総称で、山梨県内では最大規模の温泉郷となっています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

笛吹市の襖張替え・修理・新調施工エリア

芦川町上芦川・ 芦川町新井原・ 芦川町中芦川・ 芦川町鶯宿・ 一宮町一ノ宮・ 一宮町塩田・ 一宮町下矢作・ 一宮町橋立・ 一宮町金沢・ 一宮町金田・ 一宮町狐新居・ 一宮町国分・ 一宮町市之蔵・ 一宮町小城・ 一宮町上矢作・ 一宮町新巻・ 一宮町神沢・ 一宮町石・ 一宮町千米寺・ 一宮町地蔵堂・ 一宮町竹原田・ 一宮町中尾・ 一宮町坪井・ 一宮町田中・ 一宮町土塚・ 一宮町東原・ 一宮町東新居・ 一宮町南野呂・ 一宮町北都塚・ 一宮町北野呂・ 一宮町本都塚・ 一宮町末木・ 境川町三椚・ 境川町寺尾・ 境川町小黒坂・ 境川町小山・ 境川町石橋・ 境川町前間田・ 境川町大窪・ 境川町大黒坂・ 境川町大坪・ 境川町藤垈・ 境川町坊ヶ峯・ 御坂町井之上・ 御坂町下黒駒・ 御坂町下野原・ 御坂町夏目原・ 御坂町蕎麦塚・ 御坂町金川原・ 御坂町栗合・ 御坂町国衙・ 御坂町上黒駒・ 御坂町成田・ 御坂町大野寺・ 御坂町竹居・ 御坂町藤野木・ 御坂町二之宮・ 御坂町八千蔵・ 御坂町尾山・ 春日居町下岩下・ 春日居町加茂・ 春日居町熊野堂・ 春日居町桑戸・ 春日居町国府・ 春日居町寺本・ 春日居町小松・ 春日居町鎮目・ 春日居町徳条・ 春日居町別田・ 石和町井戸・ 石和町駅前・ 石和町下平井・ 石和町河内・ 石和町窪中島・ 石和町広瀬・ 石和町今井・ 石和町砂原・ 石和町山崎・ 石和町四日市場・ 石和町市部・ 石和町小石和・ 石和町松本・ 石和町上平井・ 石和町川中島・ 石和町中川・ 石和町唐柏・ 石和町東高橋・ 石和町東油川・ 石和町八田・ 八代町永井・ 八代町岡・ 八代町高家・ 八代町増利・ 八代町大間田・ 八代町竹居・ 八代町奈良原・ 八代町南・ 八代町米倉・ 八代町北

笛吹市の駅
石和温泉駅(中央本線)山梨県笛吹市石和町松本177-1
春日居町駅(中央本線)山梨県笛吹市春日居町別田361

笛吹市に行くのなら、山梨岡神社にも行くべし!

山梨県はその昔、甲斐国と言われていました。甲斐国と言えば武田信玄かと思いますが、笛吹市にある山梨岡神社は、信玄が出陣する時、必ず神楽を奉納していたとされる神社です。信玄はあの織田信長が恐れた武将で、天下こそ取れなかったですが、戦国時代最強の武将の一人ではあったことは間違いありません。そんな武将が戦いごとに先勝祈願をしていたとあってはご利益がありそうです。
また、笛吹市の山梨岡神社には、日本で唯一ここでのみ祀られている「夔ノ神(きのかみ)」という魔除け、雷除けの神様がいます。中国の神話に起源をもつ一本足の奇妙な形をしている神様で、江戸時代においてはこちらのお札が江戸城の大奥にも奉納されていました。もし神様のお近くに行くだけでは満足できないという方は、7年ごと、4月4日にご開帳あるそうなので、次のご開帳に合わせて行かれてみてはいかがでしょうか。
ちなみに、笛吹市の山梨岡神社と書くのには理由があります。山梨岡神社という名の神社は笛吹市だけではなく、山梨市にもあるからです。「夔ノ神(きのかみ)」がお目当ての場合はタイミングがありますが、4月下旬に盛りを迎える藤の花は、毎年、見事な咲きっぷりです。笛吹市のお近くにまで来られたら、ぜひ山梨岡神社へどうぞ。

大切なお客様をお迎えする為に業者に頼んで襖の張替えを

襖の張替えは、流石に自分では無理だと思います。
今はDIYが流行っているとは言え、障子とは違い、襖は作りが複雑です。
取っ手だけではなく、枠も外さなくてはなりません。
それから表紙の下の裏紙が傷んでいたら、それも剥がして替えなければなりませんが、裏紙は何枚もあるので、どこまで替えるべきか、その判断も素人には難しいです。

私の結婚が決まり、夫の両親を実家に招いて食事をしようと言うことになったことがありました。
我が家は応接間は1階でしたが、キッチンは2階にありました。
そこで、お料理やお茶等をサーブするので、2階の部屋で行うことになりました。

夜ご飯を食べてもらったり、泊まるお客様はこの2階の部屋でおもてなしをしていたのですが、元々この部屋は両親の寝室です。
その為、和室でしたが襖は定期的に張り替えることもありませんでした。

しかし、今回は私の婚約者の両親をおもてなしするということなので、両親は業者さんに頼んで、当日までに襖の張替えをお願いしていました。
全然汚れていないと思った襖も、張替えるととても綺麗で、部屋も見違える程明るくなりました。
良い機会に襖の張替えをして、お客様を気持ちよく迎えることが出来ました。