ふすまの張替えページ

宇都宮市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで(それ以上のサイズは別途お見積りです)
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

宇都宮市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

相野沢町 明保野町 旭 芦沼町 飯田町 飯山町 池上町 石井町 石那田町 泉が丘 泉町 板戸町 一条 一の沢 一ノ沢町 一番町 今泉 今泉新町 今泉町 今里町 今宮 岩曽町 岩原町 岩本町 インターパーク 上野町 上田町 駅前通り 江曽島 江曽島本町 江曽島町 江野町 大網町 大曽 大塚町 大通り 大谷町 御蔵町 小幡 海道町 春日町 金田町 叶谷町 上大曽町 上大塚町 上欠町 上金井町 上桑島町 上小池町 上小倉町 上籠谷町 上田原町 上戸祭 上戸祭町 上御田町 上横倉町 上横田町 刈沼町 川田町 川俣町 川向町 河原町 瓦谷町 関白町 菊水町 北一の沢町 北若松原 京町 清住 清原工業団地 清原台 桑島町 越戸 越戸町 古賀志町 五代 鐺山町 駒生 駒生町 材木町 幸町 栄町 逆面町 鷺の谷町 桜 下ケ橋町 さつき さるやま町 三番町 篠井町 下荒針町 下岡本町 下欠町 下金井町 下川俣町 下河原 下河原町 下桑島町 下栗 下栗町 下小池町 下小倉町 下反町町 下田原町 下砥上町 下戸祭 下平出町 下横倉町 下横田町 宿郷 城東 城南 松風台 昭和 白沢町 新富町 新町 末広 雀の宮 雀宮町 砂田町 住吉町 関堀町 千波町 大寛 台新田 台新田町 高砂町 高松町 宝井町 宝木町 宝木本町 滝の原 滝谷町 竹下町 竹林町 田下町 田野町 中央 中央本町 鶴田 鶴田町 天神 伝馬町 道場宿町 東谷町 砥上町 徳次郎町 戸祭 戸祭台 戸祭町 戸祭元町 豊郷台 問屋町 中一の沢町 中今泉 長岡町 中岡本町 中河原町 中久保 中里町 中島町 中戸祭 中戸祭町 仲町 長峰町 西 西一の沢町 西刑部町 西川田 西川田東町 西川田本町 西川田町 西川田南 錦 西大寛 西の宮 西原 西原町 新里町 二番町 野高谷町 野沢町 羽牛田町 八幡台 花園町 花房 花房本町 塙田 馬場通り 針ケ谷 針ケ谷町 東今泉 東浦町 東岡本町 東刑部町 東木代町 東宿郷 東宝木町 東戸祭 東塙田 東原町 東町 東峰町 東簗瀬 東横田町 日の出 氷室町 兵庫塚 兵庫塚町 平出工業団地 平出町 平塚町 平松町 平松本町 福岡町 富士見が丘 富士見町 二荒町 双葉 不動前 冬室町 古田町 星が丘 細谷 細谷町 本町 本丸町 幕田町 曲師町 松が峰 松田新田町 松原 満美穴町 操町 瑞穂 御田長島町 緑 みどり野町 南一の沢町 南大通り 南高砂町 南町 峰 峰町 宮園町 宮の内 宮原 宮町 宮みらい 宮本町 宮山田町 御幸ケ原町 御幸町 御幸本町 睦町 免ノ内町 元今泉 茂原 茂原町 屋板町 八千代 柳田町 簗瀬 簗瀬町 大和(1、2丁目) 大和(3丁目) 山本 山本町 弥生 ゆいの杜 陽西町 陽東 陽南 横田新町 横山 横山町 吉野 立伏町 六道町 若草 若松原
栃木県宇都宮市の駅の一覧
宇都宮駅(東北新幹線)(東北本線)(宇都宮線)(日光線) 栃木県宇都宮市川向町1-23
江曽島駅(東武宇都宮線)栃木県宇都宮市大和2丁目12-31
岡本駅(東北本線)(宇都宮線)栃木県宇都宮市下岡本町1986-4
岡本駅栃木県宇都宮市下岡本町1986-4
雀宮駅(宇都宮線)(東北本線)栃木県宇都宮市雀の宮1丁目19-21
鶴田駅(日光線)栃木県宇都宮市西川田町1079
東武宇都宮駅(東武宇都宮線)栃木県宇都宮市宮園町5-4
西川田駅(東武宇都宮線)栃木県宇都宮市西川田5丁目1-17
南宇都宮駅(東武宇都宮線)栃木県宇都宮市吉野2丁目8-23

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

宇都宮市といえば一番有名なのは餃子ではあります

宇都宮市は栃木県の中部に位置する自治体であるわけであり、栃木県の県庁所在地でもあるので宇都宮市は中核都市として指定されています。北関東最大の都市であり首都圏の中でも都市としては上位に位置する人口を擁する都市でもあります。宇都宮市は大きな都市ですのでその特徴を一つにまとめていうことができるようなところではないのですがなんといっても餃子で有名な地域というのは間違いないでしょう。宇都宮市といえば餃子というくらいには全国的に知名度の高いところとなっています。他にも特産物としてはふくべ細工とか黄鮒とか豆太郎とか大谷石細などもあり、かなり豊富な特産品があるのが、宇都宮市であるといえるでしょう。お祭りなんかもしっかりと多く開催されており、それこそ宇都宮餃子祭りなどは県外からも多くの人が集まる餃子の祭典であり、1人前1皿100円の餃子が振る舞われることになっています。様々な餃子店が店舗を出すので一度に様々な餃子を楽しむことができるということでとても人気になっています。他にも自然を生かしたみずほの自然の森公園とか大谷寺洞穴遺跡、二荒山神社なども人気があります。宇都宮市には餃子以外にも魅力が一杯あるわけです。

餃子の街として知られ収穫体験ができる道の駅もある宇都宮市

宇都宮市は栃木県の県庁所在地で、北関東の中では最大規模を誇る都市です。関東平野の中北部に位置しており、宇都宮二荒山神社の門前町として発展した歴史があります。江戸時代には日光街道と奥州街道の分岐点となる宿場町・宇都宮宿がありました。宇都宮市には現在、餃子を扱うお店が多くあります。餃子は宇都宮市のグルメとして全国的に定着しており、餃子の街とも呼ばれています。お店によってそれぞれ餃子の特徴は異なり、焼き餃子だけではなく揚げ餃子や水餃子を扱うお店もあります。具材やタレなども違うので、宇都宮市を訪れたら食べ比べてみるのがおすすめです。それから宇都宮市の観光スポットには、宇都宮二荒山神社や道の駅うつのみやろまんちっく村等があります。宇都宮二荒山神社は、豊城入彦命を祀る由緒正しい神社です。源頼朝や徳川家康など名だたる武将が戦勝祈願に訪れた神社としても知られています。道の駅うつのみやろまんちっく村は、農産物の収穫体験ができる農場がある道の駅です。毎年、100万人もの人が訪れており、ラベンダーの摘み取りができるハーブ農園もあります。散歩コースが整備されている雑木林や遊具が設置された芝生広場、温泉施設もあり、家族連れに人気のスポットです。

襖を綺麗な状態にしておきたいのであればプロに任せる

襖には色々と種類がありますが、基本的にはとにかく綺麗な状態であることが重要です。そんな襖ですが日々の手入れはともかくとして張替えることは自力でやろうとしますと物凄く大変です。技術的に不可能と言っても過言ではないでしょう。もちろん、出来る人もいるでしょうから、それはよいのですが出来ない人は襖を汚い状態のまま放置してしまっているということもあるでしょう。そこで補修をしたり、手入れをしたりするわけですが、そうしたこともなかなか難しいです。素人にはそれすら本襖などにおいては厳しいことでしょう。ですから、よい襖を持つ人であればあるほど、まずはよい業者を見つけるべきでしょう。インターネットでしっかりと業者を見つけたりすることによって、一度のみならず何度も依頼するときに役に立つことがあるでしょう。その都度良い業者を探すというのも悪くはないのですが、馴染みの襖修繕、張替え業者を作っておくといろいろと話をスムーズに進めていくことができるでしょう。良い襖であればあるほど、やはり専門的なところに依頼することがベストなのです。自分で張替えとかメンテナンスに挑戦してみるよりははるか安全で、安心できることでしょう。

綺麗な襖で和室を引き立てるなら専門家で張替えを

襖は平安時代の部屋の仕切りがそのはじまりと言われています。
それまでは屏風や几帳で仕切っていたのですが、部屋の間仕切りとして襖が考案されました。通気性を保ちながら独立した部屋を作ったのが襖です。

その後、室町時代などは寺院で襖が使われ、著名な画家が描く「襖絵」は現在でも美術品としての高い価値を有しています。

大正時代以降は、一般庶民の家でも襖が広く使われるようになりました。襖紙の模様が部屋に彩りを与えました。
現在では、襖といえば押入れに最も一般的に使われています。

襖も色褪せたり破れたりしたら、張替えましょう。
襖の張替えは難しいので、表具屋さんの他のみましょう。

昨今はDIYが流行りですが、襖は構造が複雑なので素人では綺麗に張り替えられません。
襖は枠、中には細い板が組んであり、また取っ手の取り外し、取り付けもあります。襖紙も表だけではなく、裏紙もあり、中にも紙が張ってあります。
障子とは違って何枚もの紙が張ってあるのです。

襖の張替えは枠を外して行うので、やはり技術を持った専門家に頼むのが良いでしょう。
頻繁に張り替える必要はないので、費用も長い目で見れば高くはありません。

新しく張替えた襖は、部屋ごと新しくなったような気持にさせてくれます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ