ふすまの張替えページ

伊豆市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

伊豆市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

伊豆市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

伊豆市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

伊豆市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!

優れた襖張替えの職人を見つけるコツ

伝統的な日本家屋にはもちろん、現代に多く見られる和洋混在の近代住宅においても幅広く用いられている建具が襖です。機能性とインテリアの両面において欠かせないものだけに、そのメンテナンスは専門の職人に依頼する人が多数います。特に張替えは襖の美観と機能を維持するために、数年に一度必要となる作業です。施工品質の高さからも、腕の良い職人に仕事を依頼することが大切となります。優れた襖張替の職人を見つけるためのコツとしては、まず第一に襖の張替えを専門としている業者を中心にあたってみることです。その際には1つの目安として、1級表装技能士の資格を持つ職人を探すのも良い方法です。表装技能士の資格を持たなくても良い仕事をする職人も多くいますが、襖をはじめとした表装具の取り扱いの腕前を図る1つのバロメータともなるためです。第二のコツとして、仲介業者を介さずに直接職人に依頼する事も重要です。例えばホームセンターで張替えを頼むと、その多くは仲介料をもらった上でホームセンターが専門の張替え業者に依頼するのが一般的です。このため余計な費用な掛かり、またどういった業者がやってくるのか分からない事が多いというデメリットがあります。良い職人を見つけて襖の張替えを依頼するために、少し手間が掛かりますが自分の足や耳を使って専門業者をあたるのがベストです。

静岡県伊豆市について

伊豆市は、静岡県の伊豆半島の中央部分を占める自治体で、静岡県のなかでは四番目に広い面積を有しています。伊豆半島中央部は山が深く、伊豆市域の大半が丘陵地帯となっています。南側は天城山などの山並みが連なり、西側は駿河湾に面しています。この内陸部と海岸部は、同じ伊豆市内となっていますが、あいだに船原峠があり、生活圏の境界となってきました。気候は年中を通じて穏やかで住みやすいのですが、山間部では雨量が多く、また冬には積雪のあることも少なくありません。2004年4月に修繕寺町、土肥町、天城湯ヶ島町、中伊豆町が合併して市制を施行、伊豆市となりました。 伊豆半島はもともと火山島であり、半島西部の火山郡は今も活動中です。そうした火山との関係で、伊豆市は温泉が豊かで、観光や保養地として全国から人を集めています。主な温泉としては、修繕寺温泉や湯ヶ島温泉、白岩温泉、土肥温泉などがありますが、かつての日本の文豪が作品を残した由緒ある場所として、観光スポットのひとつとなっています。また、土肥地域は夏には海水浴客で賑わい、豊かな山稜はドライブや軽登山の場所としても有名です。伊豆市の大部分を占める狩野川の水系は、アユの友釣りのメッカとして知られています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ