畳の張替えページ

熱海市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

熱海市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

熱海市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

熱海市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

熱海市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

熱海市の概要について

熱海市は静岡県東部の伊豆半島に位置しており、半島の東の付け根にあたり神奈川県と接しています。相模灘に面しているほか、沖合に浮かぶ初島も市域となっています。市内は丘陵と山地で占められており、別荘地や住宅地は丘陵に張り付くように建っています。海岸も丘陵が海に達している場所が多く、砂浜は埋め立てにより人工的に作られたものだけで、中心市街地も埋め立てられた海岸沿いにあります。熱海市は、古くから温泉が湧くことで知られており、地名の由来も海から熱い湯が湧きだしたことに因むといわれています。熱海市は、豊富な温泉と風光明媚な山海に恵まれた場所であり、冬は温暖で夏は涼しく過ごしやすいことから、現在の東海道本線が開通した明治以降に保養地として大きく発展を遂げました。東京からの距離が近いことから東京の奥座敷として多くの政財界の要人が保養と会談のために訪れ、たいへん盛況となりました。熱海市は東海地方に属していますが、東京との密接な関係から熱海駅はJR東日本の管轄となっており、列車も東京駅に乗り入れを行っています。そのため熱海市は関東地方と強い結びつきがあり、隣接する神奈川県の箱根や湯河原といった地域とともに連携して観光地の活性化を行っています。

熱海市の畳張替え・修理・新調施工エリア

相の原町 青葉町 網代 熱海 伊豆山 泉 海光町 春日町 上宿町 上多賀 銀座町 小嵐町 咲見町 桜木町 桜町 笹良ケ台町 清水町 下多賀 昭和町 田原本町 中央町 渚町 西熱海町 西山町 梅園町 梅花町 初島 林ガ丘町 東海岸町 日金町 福道町 緑ガ丘町 水口町 紅葉ガ丘町 桃山町 山手町 和田町 和田浜南町

部屋の美しさも安全性も高める畳の張替え

いぐさを編むことで作られている畳は、月日が経過するにつれて劣化していきます。いぐさは植物ですから、最初はきれいな若草色をしていても、徐々に枯れたような色合いになっていくのです。若草色だった畳が色あせていくことで、その部屋自体が古く見えるようになってしまいます。 また、いぐさは色あせるだけでなく、乾燥して枯れ草のような状態になってしまいます。枯れ草は、力を加えると簡単に千切れたり崩れたりしますが、それと同じようなことが畳においても起こるようになるのです。しっかりと編んであるので全体が崩れることはないですが、表面が毛羽立ってきて、そのクズが散乱することになります。細く尖ったクズが足に刺さる可能性もあるため、危険です。 そのため、そこまで劣化してしまう前に、畳は業者に依頼して張替えをしてもらいましょう。若草色の新しい畳表に張替えをしてもらうことで、クズが散乱することも足に刺さることもなくなります。張替えには、部屋の美しさも安全性も高める効果があるのです。 来客の多い部屋では、特に張替えをしておくことが重要です。畳のある部屋においては、張替え次第で客が快適に過ごせるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

温泉地として有名な熱海市。

静岡県熱海市は、静岡県の最東部に位置している市です。 伊東市や伊豆の国市、田方郡函南町に接している他、神奈川県の足柄下郡湯河原町にも接しています。 市の木はアタミザクラ、市の花はウメ、市の鳥はカモメとされています。 熱海市は1937年4月に、田方郡熱海町と多賀村が合併し市制施行して誕生しました。 人口数は約3万5千人です。 熱海市の交通としましては、鉄道はJR東海道本線と伊東線、東海道新幹線が走行しています。 熱海駅を中心に、伊豆多賀駅や網代駅、来宮駅の計4駅が停車駅として設置されています。 路線バスは伊豆東海バスや伊豆箱根バス、湯~遊~バスによって運行されています。 また、有料道路は熱海ビーチラインと伊豆スカイラインが通っています。 伊豆スカイラインの玄岳インターチェンジが市内に設置されています。 熱海市は温泉地として有名な土地で、東京都心からも近い温泉地として人気があります。 実際に東京駅から熱海駅までは、東海道新幹線を利用すると45分ほどで到着します。 熱海温泉の他に伊豆山温泉や網代温泉、伊豆湯河原温泉などが熱海市内にあります。 また、熱海市にある来宮神社には天然記念物の御神木の大楠があります。 日本では2番目の大きさで、樹齢は2千年を超えています。