川崎市幸区の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え
障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。

明治天皇とも縁のある発展著しい川崎市幸区

川崎市幸区は川崎市にある7つの行政区の一つで、南部を神奈川県の県庁所在地である横浜市に、北部を東京都の大田区と接する神奈川県と東京都との境目に位置する行政区です。多摩川下流の肥沃な南岸に位置していたことから古くから人々が暮らして来た地域で縄文時代から近世に至るまで途切れる事無く人々が生活してきた痕跡が残されています。現在では東京都心部と横浜市の中間という恵まれた立地からハイテク産業の工場が立ち並び、また大型の商業施設や高層マンションの建設が相次ぐなど目覚ましく発展を続けるエリアですが、かつては梅の名所として知られていたという歴史があります。特に現在の川崎市幸区小向周辺は梅の名所として知られており、その評判を耳にした明治天皇が梅を観るために行幸されるという事もありました。後に明治天皇が訪れた小向村は御幸村と名を改め、これが現在の川崎市幸区の区名の元となっています。先述のように現在の川崎市幸区は区内全域で開発が進んでおりかつてのような梅林を見る事はできませんが、明治天皇行幸の記念碑が置かれた御幸公園では梅林復活を目指して梅を植樹するなどの取り組みが行われています。レジャースポットとしては川崎駅西口の再開発に伴い誕生したラゾーナ川崎プラザやミューザ川崎といった大型の複合商業施設があり、また川崎市幸区南加瀬にある夢見ヶ崎動物公園が川崎市民の憩いの場として賑わいます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の張替えは正直面倒

障子は何にもしていなかったとしてもどんどん汚れていくことになりますし、よれていくこともあります。つまりは、ピンと張っているような綺麗な障子ではなくなってしまうわけです。見栄えも悪いですからそういう障子の場合は張替える必要があるわけですが、はっきり言ってこの障子の張替えというのは結構面倒くさいです。綺麗にやろうとしますと障子紙をまずは剥がす作業から水拭きして乾かす必要もあるので時間もかかります。一つ二つならばともかくとして家中の障子ということになりますと手間が掛かりすぎます。ですからいっそのことを業者に障子紙の張替えを大量にお願いするようにしましょう。そのまま障子をもっていってくれることになりますので、向こうで綺麗に張替えたものをこちらに持ってきてくれるという形がほとんどですから、安心してお願いすることができます。張替え自体は決して難しい行為ではないのですが、どうしても手間がかかることになりますから、コストがかかるにしても張替えをやってくれるところに依頼しましょう。綺麗な障子を手に入れることができるようになります。これは実によいことでしょう。障子紙にも種類があったりして選べるのも楽しいです。

昔は苦痛だった障子の張替えが今は楽に!

私が子供の頃の障子の張替えと言えば、まず障子を外して障子紙を綺麗にはがして、木枠を水で濡らした雑巾で綺麗にふいて乾かす。 糊を水に溶かして木枠に塗って・・・と2人がかりで障子紙の張替えをしていました。 糊の水分量を間違えるとダマになったりべちゃべちゃになったり、グズグズしているとすぐ糊が乾いてしまって塗りなおしだったり、気づいたら飼い猫が器に入った糊を舐めていて騒動したりと色々あって、子供ながらに「なんて大変な作業だろう」と思っていたものです。できればしたくない、そんな風に思っていました。 ところが、最近の障子紙のすばらしいことと言ったら!わざわざ障子を外さなくても、障子を立てた状態での張替えができる! これだけでも手間が省けて嬉しいのに、さらに嬉しいのがアイロンで張替えが可能な事です。 アイロンのスチーム機能で障子紙をスッとなでたら簡単に外れ、同じ要領で新品の障子紙を張替える。 例え張替えた後に障子紙が剥がれかかっていても、アイロンでスッとなでれば元通り!子供の頃の私にしたら夢のような障子紙です! 当時もこんな障子紙があれば、障子の張替えが苦痛に感じることはなかっただろうなと思います。 今では「よし、まかせろ!!」とすすんで張替えをしています。

川崎市幸区の障子張替え・修理・新調施工エリア

遠藤町 大宮町 小倉 鹿島田 河原町 北加瀬 小向東芝町 小向仲野町 小向西町 小向町 紺屋町 幸町 下平間 新小倉 新川崎 新塚越 神明町 塚越 戸手 戸手本町 中幸町 東小倉 東古市場 古市場 古川町 堀川町 南加瀬 南幸町 都町 矢上 柳町

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ