ふすまの張替えページ

川崎市宮前区のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!

川崎市宮前区について解説します

川崎市宮前区は神奈川県川崎市を構成する7つの行政区の一つです。 川崎市宮前区の面積はおよそ18平方キロメートル、2020年9月時点での推定人口はおよそ23万4000人と推定されています。 川崎市宮前区に隣接する自治体は川崎市高津区、多摩区、麻生区、横浜市青葉区、都筑区です。 川崎市宮前区は地形的に起伏に富んでおり、坂が多い地域として知られています。 かつては都心に近いものの農業がメインの牧歌的なエリアでしたが、東急田園都市線の開通し鷺沼駅ができたこと、東名高速道路東名川崎インターチェンジの開通など交通網が発展したことにより昭和に入ってから人口は急激に増え、それに伴い急激な都市化が進みました。 現在では東京のベットタウンとしての役割が大きく、ここから東京や横浜に通勤する人たちがたくさん生活を営んでいます。 かつて田舎だったというものの川崎市宮前区は古くから人が生活していたことがわかっており、東高根遺跡や白井坂埴輪窯跡などたくさんの遺跡が発掘されています。 その後もこの地域では人々がたくさん生活していたことがわかっていて、区内にある影向寺では仏教が伝来したと考えられている7世紀頃の遺跡も発掘されています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

業者に依頼して実家の襖を全て張替えてもらえて満足

実家の和室の襖を張替えるために、初めて業者に依頼してみました。私自身が生まれてからは襖の張替えをしていた記憶が無いので、かれこれ何十年もそのままにしていたと思うのですが、汚くなっているとは思いつつ見慣れた襖が変わるのは少し寂しい気持ちもあって先延ばしにしていました。しかし先日部屋の片づけ中に物をぶつけてしまい、一枚の襖の表面に穴が開いてしまったのを機に、張替えを決意しました。伝統的なタイプの襖だったので張替えは専門の襖店に依頼する事にしたのですが見積りの時に張替える枚数が多くなればその分割安になるとの事でしたので、当初は破けた物と同室の襖だけ張替えるつもりでしたが、ついでに家中のも同時に張替える事にしました。かなり枚数は多かったのですが、家から引き取る際には業者さんが一枚一枚丁寧に取り外して持って行ってくださいましたので、こちらとしては特にやる事は無かったのは業者に依頼してよい所だと感じました。なお、枚数が多い事から張替えは部屋ごとに分けて行ってもらうようにしました。一度に全部張替える事も可能との事でしたが、それだと一時的に襖が無い部屋だらけになってしまって落ち着かないので、部屋ごとに順を追ってやってもらいたいと希望を伝えたところ快く引き受けてもらえましたし、その事で料金を上乗せされる事もなかったのは助かりました。

襖の張替えを依頼すること

襖はどんどん汚れてしまうことになります。タバコなんかを吸っている家ですと襖の色も黄ばんできてしまうということもあるでしょう。そんなときにはどうするのか、といえば張替えです。襖の張替えをしましょう。襖自体は実際問題としてあくまで部屋を区切る一つのドアの役割を果たしているものであり、多少汚れていようがその機能はそれほど極端に減るというわけではないのですが、ですからそのままずっと同じような状態の襖を使ってしまっているみたいなところはあったりしますが、やはり綺麗に襖にしたほうがよいに決まっています。襖自体を取り外すことは何にも難しいことはないのですがそれを剥がして、また綺麗にしてから張替えていくということになりますとかなり手間がかかることになります。ですから、綺麗になりたいと言うのであれば業者に襖の張替えをお任せしてまうというのが良いでしょう。やってくれるところですが、内装屋とか表具屋といったようなところがやってくれるので探してみると良いでしょう。色々な襖紙を選ぶことができます。襖紙の種類にも色々とあります。高級なものはそれこそ数万円単位することもありますが安価なものですと1000円くらいで買えるものもあります。張替えるときには色々と考えてみるとよいでしょう。

川崎市宮前区のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

有馬 犬蔵 梶ケ谷 けやき平 五所塚 小台 鷺沼 潮見台 神木 神木本町 白幡台 菅生 菅生ケ丘 平 土橋 南平台 西野川 野川台 野川本町 初山 東有馬 馬絹 水沢 南野川 宮崎 宮前平

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ