沼田市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え
障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

沼田市の障子張替え・修理・新調施工エリア

秋塚町 石墨町 井土上町 今井町 岩本町 薄根町 宇楚井町 大釜町 岡谷町 恩田町 鍛冶町 上川田町 上久屋町 上沼須町 上之町 上原町 上発知町 久屋原町 材木町 栄町 桜町 篠尾町 佐山町 清水町 下川田町 下久屋町 下沼田町 下之町 下発知町 白岩町 白沢町岩室 白沢町尾合 白沢町上古語父 白沢町下古語父 白沢町高平 白沢町生枝 白沢町平出 新町 硯田町 善桂寺町 高橋場町 戸鹿野町 戸神町 利根町青木 利根町穴原 利根町石戸新田 利根町老神 利根町大原 利根町大楊 利根町追貝 利根町柿平 利根町小松 利根町砂川 利根町園原 利根町高戸谷 利根町多那 利根町千鳥 利根町二本松 利根町根利 利根町日影南郷 利根町日向南郷 利根町平川 利根町輪組 中発知町 中町 奈良町 西倉内町 西原新町 沼須町 馬喰町 原町 榛名町 東倉内町 東原新町 坊新田町 発知新田町 堀廻町 町田町 屋形原町 柳町 横塚町
施工エリア内の沼田市内の駅
岩本駅(上越線)群馬県沼田市岩本町173
沼田駅(上越線)群馬県沼田市清水町3155

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

群馬県沼田市は雄大な自然を楽しめるスポットがたくさんある

群馬県沼田市は群馬県内で最も北部に位置しており、人口は約44,828人で群馬県内では最小です。
そんな群馬県沼田市で有名な観光スポットといえば「吹割の滝」です。東洋のナイアガラとも呼ばれているこの滝は春は新緑に囲まれ、秋は紅葉に囲まれ、季節ごとに違う姿を見せてくれます。ダイナミックな滝だけではなくその回りの自然にもつい目が行ってしまうほど美しい景観を楽しむことができます。
さらに群馬県沼田市で美しい自然を見ることができる場所といえば「玉原高原」です。特に夏はラベンダーが咲きほこり、まるで紫色のカーペットがそこに敷かれているかのような錯覚に陥ります。ラベンダーソフトクリームもありますので、ぜひ味わってみてください。冬はふわふわのパウダースノーの上でスキーやスノボーなどのウィンタースポーツを楽しめます。このように群馬県沼田市は自然を感じられる観光スポットがたくさんあり、どの季節に行っても美しい景観を見ることができます。そして群馬県沼田市は様々な種類のフルーツ狩りもできますので、お腹が空いたときはフルーツ狩りに勤しんでもぎたての果実を味わってみてはいかがでしょうか。きっと忘れられない思い出になることでしょう。

大自然とスキー場と木材集積で知名度の高い群馬県沼田市

群馬県沼田市は、群馬県の北部に位置し、周辺の山間部はかなりの豪雪地帯にもなる冬の寒さの厳しい場所です。とはいえ近くにはスキー場が多く、夏は避暑地として、またキャンプや散策、登山にも最適なスポットが多く、観光地として人気の高さが特徴です。

そんな沼田市の人口は、4万人前後であり、渋川市や前橋市とも隣接していますが、距離にするとかなりあります。国道は17号線、そして利根川の上流に位置し、美しい透明度と景観が続きます。

沼田市の産業は、自然を生かした農業が強く、トマトやダイコン、キャベツ、ホウレンソウなどを主に関東圏に出荷しています。また桃やさくらんぼ、そしてりんご園などもあり、果物栽培も盛んです。また古くから木材の集積地として知られたエリアであり、現在では住宅の建材や部材などの生産をしており、木材の製造の工場が多いです。

山間部が多い沼田市では、観光として立ち寄りたいスポットが多いですが、老神温泉や白沢高原温泉、冬はたんばらスキーパーク、また名勝である吹割の滝、国の天然記念物に指定されている巨木である薄根の大クワ、国道沿いにある道の駅白沢などで、渓谷や山岳地帯など自然の宝庫で、宿泊を兼ねて遊びにいきたい場所が多いのが沼田市です。

障子にまつわる歴史や発祥など、表示に関する豆知識について

障子はいつごろに作られたかと言うと発祥は江戸時代にまで遡ります。紙と組子によって作られる障子は、ぼんやりと向こう側にいる者の種類等を映し出します。障子越しに向こう側にいる相手のぬくもりが伝わってくるような奥ゆかしさが日本らしい雰囲気を醸し出しているともいえます。昼間は、日差しの明かりを受けて部屋を明るく照らしつつもしっかりと扉の役割をしてくれ、また夜になると、外から見ると内側の明かりが光ってシルエットが美しいです。くっきりと見えはしないものの、シルエットからは人のぬくもりや暖かさを感じることのできる障子は古くから人々に愛されてきたものです。自然を取り入れる日本人の繊細な感性を受け、和室との相性が抜群です。素材も柔らかいものや軽いものを使う傾向があります。そのため、茶室や寝室、書斎などに使われることが多いのです。柔らかいものですと杉の木が使われ、また格式のある厳格な雰囲気の場合は檜を使用するなど、場面によって素材も変わってきます。環境に適した素材を選ぶことで、お部屋との相性が良くなり相互効果が得られることでしょう。美しい空間は、心を豊かにしてくれるものでもあります。環境を整えて、心身ともにリラックスした状態で生活を送るのに障子はまさにふさわしいといえます。

ネットで障子専門店に相談してみてよかったこと。

実家は木造の平家でいわゆる昔の家の外観です。縁側には小さい庭があるります。庭があるうちでは悩みである虫が入ってくる問題ですがうちの家にも入ってきてしまいます。また障子に虫がついたり古くなってくるとその隙間から室内に入ってくるので早めに障子を新しく張り替える必要があります。場所によっては破けていないも部分もありもったいなく感じます。実家の障子も数十年代えていない部分もありまた祖母が勝手に部分的に修繕したりしている場所もあります。このように部分的に補修や穴を隠すようなことをして障子を使っている家も多いのではないでしょうか。そのことについて障子専門の方に電話で聞いてみました。やはり障子は破れたり色が変色してしまうと張り替え時期になるそうだです。障子は本来室内の温度や室温を一定に保つ効果があります。これから冬にかけて乾燥もしやすくなる時は障子であれば適度に過ごしやすい室温に保ちます。毎年来る季節の変わり目(春や秋のように過ごしやすい時期)に準備しておくと生活が豊かになるそうです。ご自宅の障子が私の実家のようにハリボテの障子をお使いの方、そろそろ張り替えようとしている方は一度相談やネットの書き込みを見て検討して見てはいかがでしょうか。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ