大垣市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

大垣市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

大垣市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

大垣市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

大垣市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

大垣市の障子張替え・修理・新調施工エリア

稲葉東 稲葉北 羽衣町 榎戸町 横曽根 横曽根町 加賀野 河間町 禾森 禾森町 花園町 開発町 貝曽根町 外花 外野 外野町 外渕 郭町 郭町東 楽田町 笠縫町 笠木町 割田 割田町 釜笛 丸の内 岐阜町 橘町 久瀬川町 久徳町 宮町 魚屋町 興福地町 桐ケ崎町 錦町 熊野町 栗屋町 恵比寿町 恵比寿町南 恵比寿町北 犬ケ渕町 見取町 古宮町 古知丸 御殿町 江崎町 荒川町 荒尾玉池 荒尾町 高屋町 高橋町 高砂町 高渕 高渕町 今岡町 今宿 今町 今福町 坂下町 三津屋町 三塚町 三本木 三本木町 枝郷 寺内町 鹿島町 室村町 室町 室本町 若森町 寿町 住吉町 十六町 宿地町 小泉町 小野 昭和 上屋 上笠 上笠町 上石津町一之瀬 上石津町奥 上石津町乙坂 上石津町下山 上石津町下多良 上石津町宮 上石津町宮祢宜上入会 上石津町細野 上石津町三ツ里 上石津町時山 上石津町上 上石津町上原 上石津町上多良 上石津町上多良前ケ瀬入会 上石津町上鍛治屋 上石津町西山 上石津町前ケ瀬 上石津町打上 上石津町谷畑 上石津町堂之上 上石津町祢宜上 上石津町牧田 上面 新開町 新地町 新町 新長松 新長沢町 新田町 新馬場町 深池町 神田町 神明 菅野 世安町 清水町 西外側町 西崎町 西大外羽 西大外羽町 西長町 西之川町 青墓町 青木町 青野町 青柳町 静里町 赤花町 赤坂新町 赤坂新田 赤坂大門 赤坂町 赤坂東町 切石町 千鳥町 川口 浅西 浅西町 浅草 浅中 船町 曽根町 早苗町 草道島町 多芸島 多芸島町 代官町 大井 大外羽 大村 大村町 大池町 大島町 鷹匠町 池尻町 築捨町 竹島町 中ノ江 中川町 中曽根町 中町 中野町 昼飯町 長井町 長松町 長沢町 直江町 津村町 鶴見町 伝馬町 田口町 田町 島町 島里 東外側町 東前 東前町 東町 東長町 藤江町 内原 南一色町 南高橋町 南市橋町 南若森 南若森町 南切石町 南頬町 難波野町 二葉町 日の出町 入方 波須 馬の瀬町 馬場町 八島町 鳩部屋町 番組町 美和町 桧町 俵町 福田町 平町 米野町 歩行町 宝和町 北切石町 北方町 墨俣町さい川 墨俣町さい川堤外地 墨俣町下宿 墨俣町上宿 墨俣町先入方 墨俣町二ツ木 墨俣町墨俣 牧新田町 牧野町 本今 本今町 本町 万石 万石町 木戸町 木呂町 問屋町 野口 野口町 矢道町 友江 領家町 緑園 林町 和合新町 和合本町 ・不破郡関ケ原町・不破郡垂井町 
安八郡安八町・安八郡神戸町・安八郡輪之内町・揖斐郡池田町・揖斐郡揖斐川町・揖斐郡大野町

障子の役目と、障子の張り替えについて

日本の古い時代から、障子は使用されてきました。障子の障は、「遮る」「隔てる」「塞ぐ」という意味を持ち、元来、縁の内側、窓、室内の境に建てる建具の総称で、現在に至るまで生活に深く溶け込んできました。近代ではインテリアとしても見直されてきています。
障子には、情緒を楽しむだけのものではなく、優れた機能があり、光を程よく通し、拡散させてくれます。程よい光が暖かさを感じさせたり、風景を趣のあるものに見せたりしてくれます。環境面では、障子と窓の空間の空気の流れを止める事によって、断熱効果をあげる役目を果たしていたりします。
さらに、障子は本当に薄い紙ではありますが、遮音や吸音の役目もあり、紙の性質から湿度を調整できるという面は、日本の風土にまことにあった建具ということになります。紙と木という生きている材料から成り立っているいからこその役目なのです。
さて、材質が「紙」ということもあり、小さいお子さんがいらっしゃる家庭や、経年家屋では、障子の劣化や破れという状態は避けられないことです。多少の穴や裂け目といった目立たないものであれば、ご自分での応急処置も可能かもしれません。
しかし、障子の役目や趣を維持するには、やはり定期的に張り替えを業者に依頼されるほうが、素人ではなかなか難しい、紙をピント貼った状態で糊付けする作業など、プロの手に任せる方が仕上がりの美しさは一目瞭然ですので、業者に張り替え依頼をされることをおすすめします。

大垣市には広大な飛び地があります。飛び地のできた経緯

大垣市は岐阜県第二の人口規模を誇る、西濃地方の中心都市です。
大垣市の珍しい特色として、広大な飛び地を擁する点があげられます。大垣市は古くからの市域である東海道本線大垣駅周辺から、南西に8キロほど離れた場所になります。もう一つの飛び地は、大垣駅から東へ約5キロの場所です。飛び地との間には不破郡垂井町、養老郡養老町、安八郡安八町といった他の自治体を挟んでいます。
また、飛び地の面積は古くからの大垣市域よりも広くなっていますが、その大半は山地になっています。
大垣市と言えば新幹線の駅はありませんが、車窓から見える風景は市の中心地を遠望する郊外の住宅地の趣であり、広大な山地を含む飛び地がある都市というイメージはありません。
ではなぜ、全国的にも珍しい広大な飛び地が誕生したのでしょうか。きっかけは半ば国策でもあった「平成の大合併」でした。この政策により多くの自治体が合併し、消滅しました。大垣市のある岐阜県も多くの合併が行われました。高山市などは合併によりその面積は東京都の面積に匹敵するほどに。当然、日本で一番広い市になりました。
大垣市も「平成の大合併」にあわせ、西濃地方の全市町村参加がし、「西濃市」を設立する構想のもと協議会を立ち上げましたがうまく纏まらず、多くの市町村が離脱、最終的に残った大垣市、養老郡上石津町、安八郡墨俣町で協議会を設立、平成18年3月合併にいたり、大垣市と上石津町や墨俣町の間に他の自治体がある異例の飛び地合併となりました。
広大な飛び地の部分は、かつて上石津町だったエリアになります。一方、旧墨俣町のエリアはそこまで大きくはありません。以前より大垣市とのつながりが深く、昭和の大合併のときには合併を申請したものの、飛び地を理由に認められなかったという過去がありました。今回は飛び地であっても合併が認められました。
大垣市と言えば清冽な湧水で水の都として知られていますが、合併した墨俣地区や、山岳部の上石津地区にはそれぞれ魅力があります。あらたな魅力を加えた大垣市に注目して見てはいかがでしょうか。

破れない障子の存在を知った時に張り替えたいと思えた内容

私の自宅では、小学生の子供が二人おりまして、毎日慌ただしく家の中を駆け回る中で、障子に穴が空いたり、張り替えてもすぐに破れたり、損壊してしまうと言うことが多々ありました。そこで破れにくい障子がないか探しておりました所、偶然にも障子で、和紙のようなアクリルを実現してくれる店舗を見つけれたことで、その存在価値を十分に見出すことができました。和紙のようなアクリルとして、障子に最適な素材だと思えたことは、まずは、破れにくいと言う内容でした。通常の障子であれば、少しの衝撃で破れてしまうようなことがあるのですが、例えば、アクリワーロンにつきましては、厚みがmm数に応じて設定できるものでありましたので、小学生の子供が当たったりしても安易に破れないようなmm数で設定することができて非常に良かったです。和紙よりも断然、破れにくい素材でありますので、このような素材が存在するのだと驚きを隠せない状況でありました。アクリルは耐久性に秀でており、万が一、破損してしまった場合でも、ガラスのように飛散しないので、安全性と強度を考えた時でも、障子にするのに最適であると思いました。また、カラーについても豊富に用意されておりますので、気に入るカラーで様々な障子を再現できることとなりました。

大垣市の観光名所を紹介します

大垣市は岐阜県で2番目に人口が多い街です。 大垣市にはいろいろな観光名所があります。 最も有名なのは大垣城です。関ヶ原の戦いで石田三成の拠点となったお城として有名です。JR大垣駅から南に歩いて10分の場所にありますので、旅行の途中でちょっと寄ってみる、ということもできます。中には歴史的な資料が展示されています。天守閣からは大垣市の街並みが一望できますのでお城にそれほど興味にない方でも楽しめると思います。 もう一つ有名なのが、俳人の松尾芭蕉が旅の最後に訪れた船町にある「奥の細道結びの地」です。当時の面影を残す灯台と船が、趣のある景観を作っています。 近くには奥の細道結びの地資料館があり、のんびり散策を楽しみたい方におすすめです。資料館には休憩スペースがあり、自動販売機もありますので缶コーヒーを飲むこともがきます。お土産も売っていますので、大垣市特産の枡などいかがでしょうか。 こちらはJR大垣駅から南西に歩いて20分で行くことができます。 最後にご紹介したいのが、八幡神社です。JR大垣駅から徒歩15分の場所にあります。 こちらには湧水池があり、地元の人たちが毎日水を汲みに来ています。お水はどなたでも汲むことができますので、お参りをして、ぜひ大垣市の美味しいお水を飲んでみてください。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

大垣市の名産品や名所、レジャー施設の紹介

岐阜県大垣市は岐阜県の西濃地方に位置し、岐阜県で岐阜市に続く2番目に人口が多い都市です。大垣市には15本もの河川が流れており、また地下水が豊富に存在するため、水の都とも言われています。大垣市の特産品には、その豊富な水を利用した水まんじゅうや日本酒、豆腐、わさびなどがあり、それ以外にも木ます、柿羊羹、ラムネなど、豊富な特産品に恵まれています。また、大垣市は松尾芭蕉の奥の細道むすびの地としても知られており、奥の細道記念館が建てられています。ここでは、奥の細道の解説をはじめとして、松尾芭蕉の生い立ちやその人生、大垣の歴史や文化を築き上げた偉人、そして大垣市の観光情報などが紹介されています。また、大垣市の名所として大垣城もあります。大垣城は全国的にも珍しい4層の天守をもち、関ケ原の戦いでは石田光成の本拠地にもなった歴史のある城です。第2次世界大戦でいったん焼失してしまったものの、昭和34年に再建されました。大垣市は関ケ原の合戦の舞台となった関ケ原市にもアクセスしやすいので、歴史に興味がある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。最後に、大垣市には大型ショッピングモールがたくさんあり、買い物も楽しめます。大垣駅には映画館を備えたアクアウォークが隣接し、またイオンモールやイオンタウンなどの大型ショッピングモールがいくつもありますので、レジャーとしても楽しめる街です。

大垣市の畳張替え・修理・新調施工エリア

稲葉東 稲葉北 羽衣町 榎戸町 横曽根 横曽根町 加賀野 河間町 禾森 禾森町 花園町 開発町 貝曽根町 外花 外野 外野町 外渕 郭町 郭町東 楽田町 笠縫町 笠木町 割田 割田町 釜笛 丸の内 岐阜町 橘町 久瀬川町 久徳町 宮町 魚屋町 興福地町 桐ケ崎町 錦町 熊野町 栗屋町 恵比寿町 恵比寿町南 恵比寿町北 犬ケ渕町 見取町 古宮町 古知丸 御殿町 江崎町 荒川町 荒尾玉池 荒尾町 高屋町 高橋町 高砂町 高渕 高渕町 今岡町 今宿 今町 今福町 坂下町 三津屋町 三塚町 三本木 三本木町 枝郷 寺内町 鹿島町 室村町 室町 室本町 若森町 寿町 住吉町 十六町 宿地町 小泉町 小野 昭和 上屋 上笠 上笠町 上石津町一之瀬 上石津町奥 上石津町乙坂 上石津町下山 上石津町下多良 上石津町宮 上石津町宮祢宜上入会 上石津町細野 上石津町三ツ里 上石津町時山 上石津町上 上石津町上原 上石津町上多良 上石津町上多良前ケ瀬入会 上石津町上鍛治屋 上石津町西山 上石津町前ケ瀬 上石津町打上 上石津町谷畑 上石津町堂之上 上石津町祢宜上 上石津町牧田 上面 新開町 新地町 新町 新長松 新長沢町 新田町 新馬場町 深池町 神田町 神明 菅野 世安町 清水町 西外側町 西崎町 西大外羽 西大外羽町 西長町 西之川町 青墓町 青木町 青野町 青柳町 静里町 赤花町 赤坂新町 赤坂新田 赤坂大門 赤坂町 赤坂東町 切石町 千鳥町 川口 浅西 浅西町 浅草 浅中 船町 曽根町 早苗町 草道島町 多芸島 多芸島町 代官町 大井 大外羽 大村 大村町 大池町 大島町 鷹匠町 池尻町 築捨町 竹島町 中ノ江 中川町 中曽根町 中町 中野町 昼飯町 長井町 長松町 長沢町 直江町 津村町 鶴見町 伝馬町 田口町 田町 島町 島里 東外側町 東前 東前町 東町 東長町 藤江町 内原 南一色町 南高橋町 南市橋町 南若森 南若森町 南切石町 南頬町 難波野町 二葉町 日の出町 入方 波須 馬の瀬町 馬場町 八島町 鳩部屋町 番組町 美和町 桧町 俵町 福田町 平町 米野町 歩行町 宝和町 北切石町 北方町 墨俣町さい川 墨俣町さい川堤外地 墨俣町下宿 墨俣町上宿 墨俣町先入方 墨俣町二ツ木 墨俣町墨俣 牧新田町 牧野町 本今 本今町 本町 万石 万石町 木戸町 木呂町 問屋町 野口 野口町 矢道町 友江 領家町 緑園 林町 和合新町 和合本町 ・不破郡関ケ原町・不破郡垂井町
安八郡安八町・安八郡神戸町・安八郡輪之内町・揖斐郡池田町・揖斐郡揖斐川町・揖斐郡大野町

岐阜県大垣市について

大垣市は、岐阜県の濃尾平野の北西部に位置する市です。2006年に大垣市とは隣接していない墨俣町、上石津町を合併しました。そのため、飛び地合併となりました。大垣市は、日本列島の一番真ん中の市とされています。大垣市は、岐阜市、羽鳥市、瑞穂市、神戸町、安八町、輪之内町、垂井町、関ヶ原町、池田町、養老町、滋賀県米原市、多賀町、三重県いなべ市に隣接しています。飛び地合併したため、隣接している市町村は多いです。大垣市の人口は、2017年4月時点で159402人となっています。岐阜県で岐阜市についで2番目に人口の多い市です。大垣市は、1918年に大垣町から市に移行し誕生しました。合併などを行い、現在の形になったのは、2009年になります。大垣市は、夏は高温多湿となり、38度を超える日も多くあり、熱帯夜となる日も多くあります。大垣市は、様々な企業の本社や工場なども多く、経済を支えています。大垣市内は、JR東海道本線、美濃赤坂線、養老鉄道養老線、樽見鉄道樽見線が走っています。市の中心は、JR大垣駅となっています。大垣市の名所は、大垣公園、奥の細道むすびの地記念館、大垣城、住吉灯台、大垣八幡神社などがあります。