畳の張替えページ

瑞浪市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

瑞浪市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

瑞浪市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

瑞浪市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

瑞浪市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

瑞浪市の特徴について

瑞浪市は岐阜県の南東部、東濃に位置している町です。周囲は山に囲まれていますが、以前が多く残り住宅地も広がっているところです。古くから中山道の宿場町となった場所で、記念の碑などを見ることができます。瑞浪市には日本の動脈の1つである中央高速があり、インターチェンジも近くにあります。そのため、東海、関東、関西方面への荷物の輸送が便利なこと、土地の費用が安いことから工場もいくつか進出しています。瑞浪市の有名なものとして化石があります。瑞浪市はかつて海の底にあった岩盤が露出していることから容易に化石採取をすることができます。河原などは人気のポイントで科学雑誌などで取り上げられたこともあります。そこで瑞浪市では化石が産出されることを逆手にとって、町おこしのものとして売り出しています。市内には化石の博物館やネイチャー体験をすることができる施設を作り、夏休みをはじめとして多くの人が訪れます。周辺の学校だけでなく東海地方の学校から校外学習で訪れる人も多く、自然や化石について学習をすることができる場所として有名になっています。夏休みの期間などには子どもに対する学習教室などのイベントも行われることがあります。

瑞浪市の畳張替え・修理・新調施工エリア

明世町月吉 明世町戸狩 明世町山野内 一色町 稲津町小里 稲津町萩原 上平町 上野町 大湫町 小田町 学園台 釜戸町 北小田町 下沖町 陶町大川 陶町猿爪 陶町水上 須野志町 高月町 樽上町 寺河戸町 土岐町 西小田町 日吉町 穂並 益見町 松ケ瀬町 南小田町 宮前町 明賀台 薬師町 山田町 和合町

畳の張替えはどんな事を行うか

畳の構造についてまず説明します。 大きく分けて、表面ござ部分の畳表・芯材料となる畳床・フチになる畳縁の3つで構成されています。 表は、い草を織り作られています。このい草が特有の爽やかな香りを生み出しています。 床はワラの他にポリスチレンフォームやタタミボード等が一般的に使われています。 畳の構造の中で最も傷みやすいのは、表の部分です。人が歩いたり・物を置く事で擦り切れたり、日に焼けてしまう為です。 ではメンテナンスはどのように行うか、説明します。 新品を利用した場合でも、3年から5年程で先ほど書いた様に表が傷んできます。ですが、ここではまだ張替えは必要ありません。 なぜなら畳表は両面を使う事ができるからです。 気になってきたら裏面に返して畳床に貼りなおすと美しい状態で利用できます。 しかし裏返しにも注意点があり、5年以上経過した畳表の裏面はそれ自体が枯れたような色合いに変色していたり、部分的に痛みがある場合もあります。 まら、裏返しで美しい緑の状態を保てるのは2・3年と言われています。 裏返した面の汚れが気になってきたら、張替えをします。 張替えでは、表替え畳表とフチの張替えを行います。表面のい草を貼替えると見違える様になります。 畳床は10~15年持つと言われています。張替えのメンテナンスを行う事で、より快適に利用する事ができます。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから