畳の張替えページ

美濃市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

美濃市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

美濃市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

美濃市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

美濃市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

岐阜県美濃市の概況について

美濃市は岐阜県の中部に位置する市です。市域の面積は117.01平方キロメートル、居住人口は2015年7月31日現在で約2万1,800人となっています。美濃市が誕生したのは1954年4月のことです。これは、それまでの武儀郡美濃町など1町6村が合併して市制を施行したことによるものです。「美濃」の名は、古くからこの地域一帯を指す地名として使用されていました。美濃市は、手すき和紙の銘柄である美濃和紙の名とともに全国的に知られています。この地域における和紙づくりの歴史は古く、その源流は奈良時代にまでさかのぼるとされています。そのため当地では早くから商品経済が浸透し、江戸期には商業都市として大いに繁栄しました。現在の美濃市の中心部は、市を南北に縦断する長良川鉄道と国道156号線の沿線沿いの平坦な地域です。周辺地域は一部がゴルフ場として利用されているほかはおおむね緑豊かな山林となっています。また市のほぼ中央を流れる長良川沿いには農地が広がっています。なお、中心市街の北部には伝統的な町屋造りの建物がそのまま残されている一角があります。美濃市ではこれを「うだつの上がる町並み」と名付け、歴史的景観の保存に努めています。

美濃市の畳張替え・修理・新調施工エリア

相生町 藍川 安毛 生櫛 泉町 魚屋町 梅山町 乙狩 大矢田 楓台 笠神 加治屋町 片知 上河和 上条 上野 亀野町 神洞 口野々 小倉 極楽寺 米屋町 さくらケ丘 志摩 下河和 下渡 松栄町 新町 須原 曽代 立花 俵町 段町 千畝町 中央 常盤町 殿町 富野 永重町 長瀬 西市場町 東市場町 樋ケ洞 広岡町 保木脇 前野 松倉台 松森 御手洗 港町 本住町 もみじが丘 横越 吉川町 蕨生

畳を張替えて気持ちをリフレッシュしましょう。

畳は、日本の気候や生活スタイルから生まれた日本独自の文化の一つで、現代まで長く愛用されています。 畳には、保湿・断熱の効果や吸湿効果があるため、 湿度や暑さ寒さをうまく調節することができ、一年中快適に暮らすことができます。 また、弾力性や防音効果、空気を浄化する作用もあるため、赤ちゃんを寝かせるのにも最適です。 畳に寝転がると感じるい草の香りには、リラックス効果があり、 現代人には欠かせない存在と言えるでしょう。 さて、この畳ですが、張替えはどのようなタイミングで行うべきでしょうか。 畳は一般的に、4年から5年で裏返し、7年から8年で表替えを行います。 そして、10年過ぎた辺りで張替えるのが一般的ですが、使用の状態によって傷み方も変わってくるので、 目で見て張り替え時期を判断するのが良いです。 新品の畳は綺麗な緑色をしていますが、年月と共に退色して黄色っぽくなります。 畳の張替えは、この黄色っぽくなったタイミングで行いましょう。 畳の張替えは、張替え専門の業者に依頼すれば、手際よく新しい畳に交換してもらえるのでおすすめです。 新しい畳に張替えることによって、部屋が明るくなり、 い草の香りで心身共にリフレッシュできるはずです。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから