畳の張替えページ

可児市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

可児市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

可児市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

可児市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

可児市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

多彩な顔を持つ可児市

可児市は地域的には中濃と呼ばれる位置にあります。街としては東濃に位置する多治見市についで2番目に広い街です。多治見市が盆地で、昔からの街であるのに対して、可児市は広い土地に広がっていったイメージがあります。大きな工業団地や沢山の大型スーパーが街中にはあります。又、広い土地を生かして造られた、「花フェスタ公園」はバラ園では日本一といわれています。バラの時期には沢山の人が見学に訪れる場所となっています。又、可児市創造センター「アーラ」は図書館と大小の劇場を備えた文化施設です。音響効果など地方の会場としてはとても考えられた設計になっていますので、多治見市など近隣の演奏家にもとても人気でなかなか会場を取れないということです。地方では箱物を造ってもなかなか生かしきれないことが多いなか。可児市では会場の運営に力のある人を呼び、演目も都会でされる内容に遜色ない方々のラインナップで見ごたえあるものになっています。年に一度行われる落語は固定客もあり、人気の演目となっています。コンサートなどチケットも何人かで購入すると割引があったり、公演2週間前になると割引料金でチケットが購入できるようになり、公演24時間前には半額で購入できるなど、都会的な取り組みで運営されるなど、可児市が柔軟で若い街であることを感じます。

可児市の畳張替え・修理・新調施工エリア

愛岐ケ丘 石井 石森 今 今渡 大森 大森台 柿下 柿田 帷子新町 桂ケ丘 兼山 川合 川合北 久々利 久々利柿下入会 光陽台 坂戸 桜ケ丘 皐ケ丘 塩 清水ケ丘 下恵土 下切 塩河 菅刈 瀬田 禅台寺 徳野南 土田 中恵土 長坂 長洞 西帷子 虹ケ丘 二野 羽崎 鳩吹台 羽生ケ丘 東帷子 姫ケ丘 平貝戸 広見 広眺ケ丘 渕之上 星見台 松伏 美里ケ丘 みずきケ丘 緑 緑ケ丘 室原 矢戸 谷迫間 若葉台
可児郡御嵩町

畳を張替えて気持ちのいい毎日を

日本の住宅の代名詞と言えば畳です。最近では日本文化が世界に広まり、畳のある生活を望む外国の方々も多くなってきています。自然素材の柔らかい感触に加えて清々しい香りも特徴ですが、普段のお手入れをしっかりしていても年数が経つと劣化していくことは免れません。劣化してはせっかくの清々しさも失せてしまいますので、張替えが重要になってきます。 おおよそ1~2年経つと日焼けや傷みが出てきます。畳表は裏面も使用することができるため、まずは畳表を裏返しをするとよいでしょう。 おおよそ4~7年経つと畳表だけを張替える表替をすると、い草の香りがする真新しい畳にすることができます。畳表には様々な種類がありますので、部屋のインテリアや好みに合わせて選ぶことが可能です。 おおよそ10~20年経つと弾力性がなくなったり凹凸ができてしまうため芯となる部分の畳床から張替えする必要があります。近年では様々なデザインや素材が出てきていますので、予算や好みに合わせて一新することが可能です。 張替えのタイミングとしては、い草が服に付着する、表面が傷んでいる、カビが生えたり湿っているなどの状態になった時が挙げられます。また、い草の香りが好きな方は、香りがなくなった時に張替えを行うとよいでしょう。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから