各務原市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

各務原市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

各務原市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

各務原市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

各務原市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

宿屋町として栄えた歴史のある各務原市の魅力

岐阜県各務原市は、中山道にある宿屋町として栄えた場所です。岐阜市や名古屋市へのアクセスも良く、現在は岐阜や名古屋のベッドタウンの一つとして高い人気を誇ります。

そんな各務原市が誇る産業の一つが、航空機産業です。大型ジェット機の部品の製造だけでなく、宇宙産業の支援も行っています。そんな航空産業について触れることができるスポットが、かかみがはら航空宇宙科学博物館です。実機の展示をしていることが特徴の博物館で、子どもは勿論大人も楽しめる内容となっています。

そしてもう一つ、各務原市が世界に誇る観光スポットが、世界淡水魚園水族館です。淡水魚を取り扱う水族館の中では、世界最大規模となる水族館で、長良川の生き物は勿論、世界の川で生息する淡水魚や植物なども多数取り扱っています。カピバラと触れ合うことができるエリアもあり、ゆったりとした時間を過ごしたい人に最適なスポットとなっています。

各務原市には自然も多く残り、自然遺産を楽しめる森や美しい滝を楽しめる公園などもあります。そして勿論、昔ながらの宿屋町を散策するなどの楽しみ方もできる市です。桜並木や紅葉など季節の移ろいを感じることができるエリアも多く、一年中飽きずに観光を楽しめる街と言えるでしょう。

障子は太陽の光を均一にする効果を持っている

障子は直射日光を避けるときには非常に便利な存在です。
障子が太陽の光を遮ってくれるので、眩しいという感覚になりづらい面があります。
ただ、障子にはこういった機能があるものの、単純に太陽の光を遮るだけの効果に留まるわけではありません。
実は太陽の光を均一にするという効果もあり、これによって非常に理想的な状況を作り出しているのです。
というのも、障子は太陽の光を透過させる際に、拡散させることができるので、結果的に部屋の全体に行き渡り、場所ごとの明るさにムラが生じないというメリットを作ります。
太陽の光が部屋全体で均一にならないと、一部がすごい明るくて、一部はすごい暗いといった状況を生むことになりますけど、それは不便に感じる面があるでしょう。
気にしない人もいるかもしれませんが、気にする人も確実にいると思われるので、ここは障子ならではのメリットと評価できると思うのです。
ただ、このような役割については知らない、気が付かない人も結構多いのではないでしょうか?
普段障子に囲まれた中で生活をしていても、この事実に気付くというのは難しい場合も十分に考えられるので、これはあまり知られていない障子の一面になると思います。
しかし、私たちの生活の利便性に貢献してくれているわけですから、障子を利用している家庭の人は特に覚えておきましょう。
あと、障子が日光で焼けてしまって茶色く変色してきたら張り替えどきです。ご自宅でも張替え出来ますが、手間や時間や場所が必要で、張りミスってしまったら張替えのために購入した材料もむだになっています。いっそのこと最初からお店に任せましょう。持って帰って張り替えてくれるので手間いらずです。障子紙の種類によっては安く張替えも可能です。

障子張替え

最近の障子は、質もデザインも豊富です。汚れたり破けたり、しばらく張替えていない。そんな時に、障子の種類や専門業者について、一度ご覧になってはいかがでしょうか。 障子は、和室の風情ある雰囲気を与えていることに一役買っています。障子の外見でがらりと雰囲気が変わるので、部屋をどう見せたいのか考えることは大事です。丈夫さや明るさ、遮光性など、上質であればあるほど、それらの質は高くなります。無地の白、落ち着いた雰囲気ということが障子のイメージですが、模様の入ったものもございます。美しいものやポップで可愛らしいもの、かっこいいものまで多種多様です。今までの環境を一変したい方や個性的なものが好きな方には、デザイン障子をおすすめします。これからも、デザインは増えていくことがあると考えられますので、チェックするのも楽しいかもしれません。 障子の張替え作業はとても大変です。元の障子をはがさないといけないし、新しい障子を綺麗に貼らないといけません。そんな時間のかかる張替え作業を自分でするのは気が進まない方は多いのではないでしょうか。ストレスがたまると感じたり、忙しい方、上手く張替えができない方は業者に頼めば間違いなしです。すぐに頼むとはいかなくても、相談をすることから始めてもかまいません。仕事の内容や業者の長所が分かるので、ご要望に合う業者を選ぶことができるでしょう。障子の張替えをするときは、是非一度業者に頼むことをご検討ください。

航空産業が発達している各務原市

各務原市は岐阜県の南部に位置している都市で、すぐに南側を木曽川を隔てて愛知県の接しています。また、西側には県庁の岐阜市があり、岐阜市へ通勤する人のベッドタウンとして栄えているだけでなく、名古屋へ通勤する人も多いのが各務原市に住んでいる人の特徴です。 また、各務原市の大きな特徴が市の真ん中に位置している航空自衛隊の各務ヶ原基地です。航空自衛隊の基地の中でも特色のあるこの基地には、緊急発進するような部隊は配属されていないものの航空機に関する実験や研究をする場所が併設されています。また、基地に隣接して民間の工場があるために航空宇宙産業が非常に盛んなのが各務原市の特徴になっています。各務原市には航空関係に携わっている人も多くおり、年に1回行われる航空祭の時には全国から多くの人が集まってくるこの街の一大イベントになっています。 各務原市の西部には東海北陸自動車道のインターチェンジがあり、岐阜県内の物流の拠点にもなっています。インターチェンジ周辺には物流倉庫が多くあり、トラックターミナルも多くあります。東海北陸道を利用すると岐阜県内の山間部に荷物を届けるのには非常に便利であるために、各務原市が物流上の重要な都市になっています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

各務原市の特色とみどころ

 各務原市は、岐阜県の南部に位置する人口約14万人の都市です。各務原市は、岐阜市や名古屋市などのベッドダウンとして活用されています。 各務原市は、南部が木曽川となっており、そこが愛知県と県境となっています。地形としては、市域全域が各務原台地の中にあります。水はけがよすぎる余剰から稲作については不向きとされていますが、代わりに工業都市として発展しています。 各務原市の名産品はニンジンであり、ニンジンは少ない水でも栄養を蓄えられることもあり全国にも多く出荷されています。 各務原市で中心となる駅は名古屋電鉄各務原線の各務原駅です。岐阜や、名古屋へのアクセスは容易となっています。JR高山本線の路線も通っていますが、名古屋電鉄を使用するのが最も名古屋方面にアクセスするのが近いといえます。 各務原市を代表する観光名所としては、県立各務原公園が挙げられます。各務原市の行っている取り組みの一つがパークシティを目指すということにあり、その取り組みの一環として各務原公園や学びの森などが誕生しました。各務原公園は各務原市の北部にあり、交通教室やグラウンドゴルフ体験などを楽しむことができます。学びの森では、森の生態系を眺めることができます。