豊明市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え障子の表替えキャンペーン中
しょうじの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

たばこのヤニや、ペット、ワンちゃんネコちゃん、小さいお子様など障子紙の破損理由は様々です。ご自身で張替えようとして途中で断念しお電話いただくケースも多いです。安価でプロに任せてください!

障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。


その他の障子施工写真ご紹介はこちら

豊明市の障子張替え・修理・新調施工エリア

阿野町 阿野町(稲葉) 阿野町(北上ノ山) 阿野町(黒部) 阿野町(坂部) 阿野町(上納) 阿野町(滑) 阿野町(東阿野) 大久伝町 沓掛町 沓掛町(荒井) 沓掛町(泉) 沓掛町(上高根) 沓掛町(下高根) 沓掛町(小廻間) 沓掛町(五反田) 沓掛町(宿) 沓掛町(勅使) 栄町 栄町(内山) 栄町(姥子) 栄町(大蔵下) 栄町(大根) 栄町(上姥子) 栄町(西大根) 栄町(南舘) 新栄町 新田町 新田町(錦) 新田町(広長) 新田町(前原) 新田町(吉池) 前後町 前後町(仙人塚) 前後町(三ツ谷) 西川町 西川町(長田) 西川町(笹原) 二村台 間米町 間米町(鶴根) 三崎町 三崎町(高鴨) 三崎町(中ノ坪) 三崎町(ゆたか台)

障子の張替えは業者へ

最近は昔ながらの日本家屋が新しく作られる事が少なくなり、和室はあっても障子が無い家が増えている。だが、昔ながらの家に住まわれる方はまだまだ大勢いる。特に年配の方などは障子がある家に住まわれる方が多い。
障子は年数の経過で劣化してしまったり、ちょっとした事で破ってしまったりなどすると、張替えをしないといけないものである。障子の張替えには紙や、糊などの道具も必要で、障子を外して作業したりなど、初めてだったり、体が不自由になると上手く張り替える事が出来なくなる。
そこで、障子の張替えには業者の利用をしていただきたい。 業者をお勧めする理由としては、完成形が良いという事が大前提としてあり、さらには自分がする事が無く、体の状態にも左右されない。大概の場合、一枚の張替えではなく数枚以上の張替えになるため、その作業時間を節約できる、という事がある。
障子紙にも種類があり、張替え業者によるが、破れにくい物も存在する。プラスチック製の物などもあり、子供や孫と一緒に住んでいる方はこの障子紙を選ばれたほうが後々の余計な手間がかからなくなるメリットもある。
張替え業者に頼むときはインターネットでよく調べるか、電話で疑問点を業者に必ず全て聞いておくことが肝心である。業者によって様々なサービス特典などもある為、同じ頼むなら自分が得をする場所を選び、障子を綺麗にしてほしい。

豊明市の概要について

豊明市は愛知県のほぼ中央部に位置しており、名古屋市南部に隣接し、昭和47年8月1日に愛知県で30番目の市として誕生しました。名古屋市近郊といえども、緑豊かな自然環境と古い歴史に育まれながら、快適な居住環境を備えた名古屋都市圏の住宅都市として発展を続けています。豊明市内には、わずか十分の一とも云われる軍勢の織田信長が今川義元を奇襲で打ち破った戦いで有名な桶狭間古戦場伝説地、豊明市内を一望でき海抜72mの名勝地の二村山に今も残る鎌倉街道などの史跡、競馬ファンにはお馴染のJRA中京競馬場など、訪れる人を楽しませてくれる歴史や施設があります。また春には、戦国武将の霊を慰める桶狭間古戦場まつり、秋には、高さ約12mのやぐらの上で獅子を舞う県指定無形民俗文化財の大脇の梯子獅子、市指定無形民俗文化財の上高根の棒の手と火縄銃の発砲音が轟く警固まつりなど、季節の風物詩として親しまれています。豊明市域南部には、国道1号、23号を始め、伊勢湾岸自動車道が横断し、関東圏、関西圏へのアクセスが一層便利になりました。このような交通利便性から豊明インターチェンジ周辺には、鉢物花き市場として全国有数の取扱高を誇る愛知豊明花き地方卸売市場が切り花の取り扱いを始め、花き専門市場として充実し、豊明市域南部の流通産業の核としての発展が期待されています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

汚れた障子は張替えでスッキリと明るくしましょう、

 

障子の張替えといっても近年では和風の建物でも洋間が多くなり、障子や襖などの其の張替えというのが極端にすくなってきているようです。 それでも和室には障子がつきもので、其のためにも障子の張替えが必要になってきます。 

ただ、張替えと言っても一昔前かご年配の人なら自分で行ったものですが、最近の若い人たちは襖はともかくとして障子の張替えも専門の業者が行うのが一般的になってきたようです。

障子の張替えの機会というのは意外と多くあり、年末の清掃のときに行うとか、や汚れ日焼けして薄黒くなった障子を張り替えて部屋全体を明るくするとか、はたまた、子供がいる家庭では子供のイタズラやおふざけで障子が傷んだ場合などは、張替えが必要になってきます。

このような時には確かに障子を張り替える必要がありますが、障子の張替えは意外と手間がかかるものです。 普通の人が普通に行うには固まっているノリを和らげるために水かお湯にさらし、その後で古い障子紙を剥がし其の後に新しいのを貼り付けますが、貼り付けるときも意外と厄介なものです。

其の点、専門業者にお願いすると素晴らしく綺麗に張替えてくれます、何しろ専門のプロの方が行ってくれますから見た目も綺麗に張替えてくれます。 業者にお願いする時は、ネットなどで調べると業者の案内サイトがありますので、そちらでお願いすると親切に紹介してくれるし、確かな職人さんが作業にあたってくれます。

費用的には色々と条件などもありますが、大型の座敷用の障子ですと2000から2500円程度で引き受けてくれるようです。 兎に角、障子は意外と汚れやすく日焼けもしやすいものです。 障子の目的は部屋の明るさを求める間仕切りですので、汚れた障子は出来れば速やかに張替えたいものです。