ふすまの張替えページ

みよし市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他の襖施工写真ご紹介はこちら

みよし市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

莇生町 福谷町 打越町 黒笹 黒笹いずみ 黒笹山手 黒笹町 潮見 園原 天王台 西一色町 西陣取山 根浦町 東陣取山 東蜂ヶ池 東山台 ひばりヶ丘 福田町 南台 みなよし台 明知町 三好丘 三好丘あおば 三好丘旭 三好丘桜 三好丘緑 三好町

襖の張替えを行うなら

これから襖の交換をお願いするケースがある場合、それは自分自身で行ってしまうのではなく、専門のプロに襖の張替えを依頼します。これが先のことを考えた場合、最も良い利用方法になってきます。襖は襖紙を貼りつけることになりますが、やはりとても繊細な技術力が必要になります。これを素人が行うのはとても難しいものになります。ですから、襖の張替えはしっかりとした知識力、そして技術力を持っている専門家に依頼するのが良いです。新築の一戸建て住宅を購入した場合、そこに和室があれば、その空間には当然襖や障子、さらには畳があります。それも最初ではとても綺麗なものです。しかし、日差しの影響等を長い間受けていくことにより、だんだんと襖紙が痛んできます。そうなると、そろそろ交換のサインということになります。その時には、インターネットで張替えを行ってくれる業者をみつけて、そこに依頼して張替えしてもらいます。色々な専門業者がありますので、まずは見積もりを取得するのが良いでしょう。見積もりを比較検討してみると、どこの業者がリーズナブルで実績もあるところなのか、これがひとめでわかります。魅力的な業者に張替えを行ってもらいます。

みよし市出身の有名人

みよし市は、愛知県中部の西三河地域に位置する人口約6万の都市です。市制施行以前の表記は三好でしたが2010年1月4日に市制を施行してひらがなの「みよし市」が誕生しました。豊田市名古屋市に近く、これらの市のベッドタウンとして人口が増加しています。特に豊田市との関係は強く、同市との合併も検討されましたが単独でみよし市として市制に移行しました。みよし市とひらがな表記になった理由としては、元の町名の三好に対して徳島県に既に三好市が存在し、同市名が認められないわけではないが、徳島の三好側の同意が得られなかったため、ひらがな表記でみよし市となった経緯があります。市の代表駅は名鉄三好ヶ丘駅ですが、名鉄豊田線はみよし市の北部をわずかにかすめる程度にしか路線がないため、駅は北端に位置し市の中心部とは離れています。市内は平坦な土地が多く、県内でも住みやすいまちとされています。その一因としてはトヨタ自動車の存在があり、みよし市内に下山・三好・明知の3つの工場が存在し、市の維持・発展に欠かせない存在になっています。みよし市出身者に元演歌歌手の段田男さんがいます。個性的な名前と抜群の歌唱力でとても印象に残っていますが、現在は引退して家業の大工をしているそうです。

襖の張替え作業を依頼することで襖をインテリアとして楽しむ。

いろいろな柄が楽しめる襖は、その和室の雰囲気を変えてくれるインテリア用品でもあります。最近はモダンな造りの和洋室に対応して、オシャレな柄の襖も登場しています。そんな襖にも、耐用年数や破損に応じて定期的な張替えが必要になってきます。
これらの耐用年数は襖に使われる紙質によって違いがありますが、丈夫な紙質でもだいたい10年までとなっています。また不注意で襖が大きく破れてしまったときなども、見た目も悪く隙間風を通してしまうこともあるので張替え作業を行ったほうが良いでしょう。
この張替え作業は、専門の業者に依頼することができます。一か所に使われている襖は同じ柄となっているので、一通りの張替え作業が必要となります。この大変な作業を業者の人が行ってくれるので、とても助かります。
また襖の紙質や柄を、業者の人が持ってきたカタログなどで選ぶことができます。紙質は破れにくく水にも強い丈夫なものもあり、たくさんの柄を取り扱っている業者もあります。この張替え作業を業者に依頼することで、これらを自由に選ぶことができるのです。
定期的に張替え作業を行ってもらうことで、その都度襖の柄を変えてインテリアを楽しむことができます。張替え作業の準備や後片付けも業者の人がしてくれるので、手を掛けることなく新しくてきれいな襖へと張り替えてくれるので安心できます。

みよし市出身の有名人

みよし市は、愛知県中部の西三河地域に位置する人口約6万の都市です。市制施行以前の表記は三好でしたが2010年1月4日に市制を施行してひらがなの「みよし市」が誕生しました。豊田市名古屋市に近く、これらの市のベッドタウンとして人口が増加しています。特に豊田市との関係は強く、同市との合併も検討されましたが単独でみよし市として市制に移行しました。みよし市とひらがな表記になった理由としては、元の町名の三好に対して徳島県に既に三好市が存在し、同市名が認められないわけではないが、徳島の三好側の同意が得られなかったため、ひらがな表記でみよし市となった経緯があります。市の代表駅は名鉄三好ヶ丘駅ですが、名鉄豊田線はみよし市の北部をわずかにかすめる程度にしか路線がないため、駅は北端に位置し市の中心部とは離れています。市内は平坦な土地が多く、県内でも住みやすいまちとされています。その一因としてはトヨタ自動車の存在があり、みよし市内に下山・三好・明知の3つの工場が存在し、市の維持・発展に欠かせない存在になっています。みよし市出身者に元演歌歌手の段田男さんがいます。個性的な名前と抜群の歌唱力でとても印象に残っていますが、現在は引退して家業の大工をしているそうです。

愛知県みよし市について

愛知県みよし市は、愛知県の西三河地域に位置している人口およそ6万の市です。2010年1月4日に市制を施行してひらがなで「みよし市」となったようです。住みやすい地域のランキングでも上位に入ると言われています。
みよし市には、自然が多く残り名古屋市にも近く市の大部分が平地となっています。みよし市北部には山林が多く、三好ヶ丘や黒笹のあたりでは急速に宅地化が進んでいるようです。みよし市は豊田市、日進市、愛知郡東郷町、刈谷市と隣接しています。
みよし市には都市公園の三好公園があります。さまざまなスポーツ施設を含み70.4ヘクタールほどの広さがあると言われています。その他にも保田ヶ池公園や、野球場、陸上競技場、弓道場、総合体育館、テニスコートなどの施設なども建設されています。
みよし市の農業では、ぶどう、柿、梨、アリスメロンなどが栽培されています。交通機関として鉄道路線には、名古屋鉄道の名鉄豊田線が運行しています。バス路線には、名鉄バス、コミュニティーバスの「さんさんバス」、JR東海バスが運行しています。
みよし市の名所には、およそ2000本の桜がある三好池、保田ヶ池、福谷城の跡などがあります。寺社には、八幡神社や法春寺、観音寺、八柱神社、御岳神社、福谷寺、大覚寺、薬王寺、岩蔵寺、金海寺などがあります。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ