ふすまの張替えページ

胎内市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

胎内市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

胎内市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

胎内市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

胎内市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

襖の役割や襖の修理や補修について

襖というのは、基本的に部屋の間切りに使われる扉の一種です。 日本古来のものであり、古くから愛用されてきました。 主に木で作られた骨組みの両面に、紙を貼り付けた形状のものが主流となっています。 最近では海外でも使われるようになってきました。
間切りとして使われることの多い襖ですが、時代の変化とともにインテリアの一部として使用される事も近年では増えてきています。 というのも、洋室が増えてきてことに要因があります。 襖は和室のものという固定概念が取り払われつつあるのです。
こうして洋間でも使用されることが増えるにつれ、襖の形状も変わってきました。 今までは紙に和柄という襖が主流でしたが、布製の襖が登場してきたのです。 それにともない図柄も、サイケデリックなものから幾何学模様など、実に様々なバリエーションが登場してきているのです。
そんな多様化してきている襖ですが、長年愛用している間には破れたり汚れたりする事も多々あります。 近年では破れ難いものや汚れ難いものもありますが、キレイなまま保つのはなかなか難しいことです。 そういった時には、専門家の手を借りるのがベストなのです。
襖というのは自分で張り替えることも不可能ではありません。 しかしどんなに丁寧にやったとしても、専門家の技術には敵わないのです。 襖は部屋の一部でもあり、部屋の顔でもあります。 なので完璧な状態に保つことは、非常に大切だと言われているのです。

新潟県胎内市について

 新潟県胎内市は、新潟県北部に位置する市であり、市域は母なる胎内川に沿って、東西に「へ」の字に曲がった細長い形をしています。そんな胎内市の市域の総面積は、264.89平方kmとなっています。典型的な扇状地であり、扇端部では「どっこん水」と呼ばれる、豊富な湧水が湧き出ています。市内には胎内川のほかに、船戸川、落堀川が存在しています。  胎内市の市章は、4色で構成されており、青色は日本海を、緑色の三角形は櫛形・飯豊に代表される胎内市の豊かな自然を、白色の三日月形は胎内川を、オレンジ色の小丸は上昇する朝日を表現しています。また、胎内市の市の花はチューリップ、市の木は松とやまぼうし、市の鳥はヤマセミとなっています。毎年4月下旬~5月上旬にかけて、チューリップフェスティバルが開催されています。  胎内市の特産品は、胎内黒豚、新潟地鶏、長ネギの「やわ肌ネギ」などがあり、ご当地グルメとして、胎内黒豚バーガーや胎内黒豚ラーメンが存在しています。また、郷土銘菓「白鳥」は、黄餡をマシュマロ生地で包んだお菓子です。胎内市には、体験型のご当地検定である「胎内検定」があり、「やらにゃん」は、胎内検定のマスコットキャラクターとなります。  

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ