ふすまの張替えページ

小千谷市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

小千谷市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

小千谷市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

小千谷市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

小千谷市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

襖のトラブルは襖専門店に任せて安心

日本家屋を構成する物として襖は欠かせない存在ではありますが、それも綺麗に保たれていればの話だと言えます。 襖は一枚板の戸であるのでその物としては非常に頑丈ではあるのですが、反面それを彩る紙の装飾部分は脆いとも言えます。
これらは定期的に張り替えるのが一番良いのですが、その際にプロの手を入れるかどうかでもその後に差が出てくると言っても良いです。 大きな紙を貼るという襖の張替えは障子よりもある意味で難しく、素人施工は直ぐにその粗が目立つ事になります。
更に金具部分を取り外したりまた戻す等の作業もやり慣れていないと難しく、下手をしたら壊して取り返しがつかない事にも成り兼ねません。 そう言った事を考えて行くと襖の張替えにおいては、専門店にやってもらうのが一番良いと言えるのです。
また襖だけを扱っているという店は少なく和室に関係する全般を見る業者が多いはずなので、部屋全体の整備を序にやるのにこれらの店は適しているとも言えます。 居心地の良い空間は見た目の美しさから来るものであり、特に襖は面積が広い部分をひと目に晒す事になるので尚更です。
この様にして襖の手入れを考えているならプロにやってもらうのが一番ですが、最近ではこれらの店もネットを利用した営業の仕方をしているので便利となっています。 これらによって値段の比較や注文も簡単に出来る様になっているので、上手く利用すると更にお得です。

おぢやまつり花火大会で知られる小千谷市。

新潟県小千谷市は、新潟県中部の中越地方に位置している市です。 小千谷市は、長岡市や魚沼市、十日町市とそれぞれ隣接しています。 市の花をスイセンとしています。 小千谷市は前身の北魚沼郡小千谷町が1954年3月に、城川村と千田村を吸収合併し市制施行して誕生しました。 その後も多くの編入を行い、1956年3月に三島郡片貝町を編入し、現在の市域となりました。 人口数は約3万5千人の市です。 小千谷市の交通としましては、鉄道はJR上越線と飯山線が走行しており、小千谷駅と内ヶ巻駅、越後岩沢駅の3駅が、停車駅として設置されています。 路線バスは越後交通や南越後観光バス、北越後観光バス、新潟交通などによって運行されている他、越後交通と新潟交通、西武バスの共同運行という形で東京行きの高速バスが運行されています。 また、高速道路の関越自動車道が市内を通っており、小千谷インターチェンジや小千谷バスストップ、片貝バスストップなどが設置されています。 1962年に始まった小千谷市のおぢやまつりは、毎年8月に開催されています。 中でもおぢやまつりの花火大会は有名で、日本で唯一の2尺玉5発同時打ち上げの2連打という花火が打ち上がります。 全国から花火を目当てに観光客が訪れるほどです。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ