畳の張替えページ

五泉市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の表替えキャンペーン中

五泉市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

五泉市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

五泉市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

五泉市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

畳の張替え写真をもっと見たい方はこちら!

畳の張り替えなら畳業者へ依頼する

畳というものは、人々の生活の中では、とても大切なものとなってきます。そして、自宅に和室がある家庭であれば、たいていの場合、畳を利用しているのです。さて、畳というものですが、最初はとても綺麗ですし、そして香りも良いです。
これがある程度の時間を経過致しますと、今度はその香りというものもなくなりますし、使い続けていきますと、傷がついてしまったり、はがれてきたりするのです。畳がこのようになったときには、交換するのが良いのです。
今のような時代ですと、ホームセンターに行くことによって、畳の交換等が自分でできてしまうような工具等も販売されております。ですから、行うこともできるわけですが、それでもやはりプロの畳の交換、張り替えを行ってくれるところを利用するのが良いです。
畳の張り替え等を業者に行ってもらうことに対するメリットとしては、どのようなことがあるのかと言いますと、やはり、プロが行ってくれるものです。プロですので、とてもしっかりとした仕事をしてくれるということになるのです。
仕事もとても迅速に行動してくれますし、そして、最高の仕上がりというものを約束してくれるのです。もちろん、ある程度の料金は発生してくるのですが、そんなに高額費用が発生してくるわけではありませんので、業者依頼が良いです。

五泉市の畳張替え・修理・新調施工エリア

青橋 赤羽 曙町 赤海 旭町 愛宕 阿弥陀瀬 新屋 粟島 五十嵐新田 石倉 石曽根 泉町 伊勢の川 一本杉 今泉 上野 駅前 大川前 大口 大蔵 大沢 大須郷 太田 大谷 大原 荻曽根 荻野島 小熊 尾白 小山田 学校町 上大蒲原 上木越 上杉川 上戸倉 柄沢 刈羽 川瀬 川内 木越 木越荒屋 北五泉駅前 切畑 熊沢 熊野堂 暮坪 郷屋川 小搦 小栗山 五泉 小面谷 小流 笹野町 笹堀 笹目 佐取 猿橋 猿和田 三本木 下阿弥陀瀬 下大蒲原 下条 下新 下杉川 下戸倉 尻上 城下 新田町 菅出 菅沢 仙見谷 高松 高山 田屋 中名沢 千原 次屋 土堀 寺沢 寺田 土深 土淵 中川新 中島 中野橋 長橋 夏針 錦町 西四ツ屋 能代 羽下 白山 橋田 馬場町 番坂 東石曽根 東本町 東四ツ屋 蛭野 二ツ柳 不動堂 船越 別所 本町 馬下 牧 町屋 松野 丸田 美郷 水島町 水戸野 緑町 南田中 南本町 宮町 宮野下 村松 村松乙 村松甲 村松丙 村松工業団地 本田屋 安出 矢津 山崎 山谷 横町 横渡 吉沢 四ツ屋新 論瀬

新潟県五泉市について。

新潟県五泉市は、県のほぼ中央に位置しています。越後平野の東にあり、市内を阿賀野川と早出川が流れています。 五泉市の面積は351.91平方キロメートル、人口は約5万3千人です。 2006年1月に旧五泉市と中蒲原郡村松町が合併して市制施行されました。 五泉市は古くから絹織物産地として知られていました。戦後ニット産業が発展し、全国的な生産地になっています。1995年にはオリジナルブランドを発表し、各地でショーや展示販売会が行われています。 五泉市の特産物は、チューリップ、里芋、栗、銀杏、養殖鯉などです。ぼたんの栽培が盛んで、生産量は、苗木で全国1位、切花が全国2位です。 五泉市内には、郷屋の水芭蕉や全国さくら名所100選に選ばれた村松公園の桜、国の天然記念物に指定された小山田の彼岸桜、4月中旬のチューリップ祭り、ぼたん百種展示園など花の見どころが多く、多くの観光客が訪れます。 五泉市の咲花温泉は、弱アルカリ性の硫黄泉です。阿賀川沿いに温泉街があり、夏には水中花火大会が催されます。 忠犬タマ公は、現在の五泉市村松町で飼われていた柴犬です。1934年と1936年の2度にわたり、飼い主を雪崩から救ったことで忠犬として知られ、忠犬タマ公物語として新潟県で語り継がれ、銅像が建立されています。