畳の張替えページ

諏訪市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

諏訪市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

諏訪市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

諏訪市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

諏訪市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

諏訪市について紹介します

 諏訪市は長野県の南信地方にあります。諏訪湖があり、セイコーエプソンの本社がある工業の盛んな地域です。工業都市であるとともに観光都市でもあり、諏訪湖や上諏訪温泉、霧ヶ峰、諏訪大社(上社本宮)などを抱える観光都市です。  諏訪市は江戸時代は高島藩の城下町であり、戦後は時計やカメラ、レンズなどの精密工業が栄えました。山並みと湖の景色から、「東洋のスイス」と呼ばれたこともあります。諏訪広域連合の自治体のひとつであり、中核となる市です。  諏訪市は諏訪盆地の中心にあり、諏訪市の北西に諏訪湖があります。中央道とJR東日本の中央東線が通っていて、東京からも名古屋からも2時間程度でアクセスできます。  諏訪市は避暑地と呼ばれながらも、夏の日中気温は30℃くらいになります。夜になると気温は下がって過ごしやすくなります。冬の朝晩の冷え込みは-10度以下になることも多くて、諏訪湖が全面結氷すると-20℃近くまで冷え込むこともあります。  諏訪市では毎年、終戦記念日の8月15日に「諏訪湖祭湖上花火大会」が開かれていて、多くの観光客が訪れています。また7年に一度行なわれる上社の御柱祭はたいへんに有名です。4月には「山出し」が、5月には「里引き」が行なわれ、その間は市全体が祭一色となって盛り上がります。    

畳を張替えるだけで、高級の温泉宿に来た気分

我が家の和室の畳は張替えることなく十年。ずっと年末の大掃除の度に張替えたいと思っていました。 それなりに掃除をしていましたが、畳についたシミや少しほつれたものは元通りとはいきません。 何より日焼けによる畳の色が気になっていました。あまり目にしたくなくて、和室が物置代わりになってきてこれは勿体ないと張替えてもらうことにしました。 せっかくの日本人の癒しでもある畳の部屋をもっと大事にしたいと思ったのです。そして今までの畳から新しい畳に張替えが完了し、どうしてもっと早く張替えなかったのかと悔やむくらい見違えたのです。 物置代わりから、まるで高級の温泉宿のように落ち着く空間に生まれ変わりました。 気にしていた色も真新しくなり、い草の香りが部屋いっぱいに広がります。張替えたばかりの畳が気持ち良くて、思わず畳に顔を擦り付けてしまうほどです。畳には寿命があるらしいのですが、こんなに気持ちも癒されるなら、またしばらくして張替えたいと思います。日々の掃除だけでは保てなかった畳の良さを身に染みて感じています。 今では物置代わりになっていた和室が、憩いの場所となっており、遊びに来るお客様にも自信をもってお通しすることが出来ます。

諏訪市の施工地域

岡村・ 沖田町・ 元町・ 湖岸通り・ 湖南・ 高島・ 四賀・ 渋崎・ 小和田・ 小和田南・ 上諏訪・ 上川・ 城南・ 諏訪・ 杉菜池・ 清水・ 赤羽根・ 大手・ 大和・ 中洲・ 湯の脇・ 南町・ 豊田・ 末広

畳維持の基本は張替えから

畳は芯と成る部分とゴザと呼ばれる表面を覆う部分に大雑把に分ける事が出来、真っ先に傷むのは後者である物のそれなりに丈夫なので張替え時期で迷う事もあります。 しかし放置しておくと裏と表を交換して簡単に張替える方法にも支障が出る事もあるので、三年から四年と言った形で維持も兼ねて畳専門店に持ち込む様にした方が良いのです。 畳の張替えは一見すると簡単そうに見えますが床に敷く事も含めて実際には高度な技術が必要であり、長く使い続ける為にはやはり確かな技術を持つ所に作業してもらう方が確実となります。 もっとも畳の張替え自体に特殊な工具を用いる事や経験と言った物も必要なので素人ではおいそれと出来ず、下手に手を出すとゴザが壊れるのはいい方で芯その物を駄目にする可能性もあるので注意すべきです。 またこう言った畳の張替えによって得られるメリットは何もゴザが新品になるだけでは無く、早期のメンテナンスも兼ねる事が出来るので悪化する前の対処方法としても最適となって来ます。 畳自体が頑丈であるので素人では些細な綻びにはなかなか気付き難くて一気に噴出する可能性もあるので、そこはプロの目を当てにして早い内に問題に対処するのも大事ではあるのです。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから