ふすまの張替えページ

大町市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

大町市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

大町市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

大町市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

大町市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!


その他のふすま施工写真ご紹介はこちら

大町市は北アルプスの麓にあります。

長野県大町市は、県の北西部に位置し、西は富山県、岐阜県に接しています。大町市の西部には3000メートルの北アルプス、東には1000メートルの山が連なり、盆地を形成しています。市内には高瀬川、鹿島川が流れ、市の北部には、仁科三湖が南北に連なっています。 大町市は、内陸性気候で寒暖の差が大きく、冬が雪が多い豪雪地域で、気温がマイナスになります。 大町市は、1954年、北安曇郡大町、平村、常盤村、社村が合併して市制施行し、2006年、北安曇郡八坂村、美麻村を編入しました。 大町市の面積は565.15平方キロメートル、人口は約2万9千人です。 大町市は立山黒部アルペンルートの長野県側に玄関口です。2015年の全線開通は4月16日から11月30日です。電鉄富山駅までの片道の通し乗車券があり、個別に購入することも可能です。 大町市立大町山岳博物館は、山岳をテーマにしています。北アルプスの自然や登山の歴史を解説、展示しています。 大町市役所のHPには、定住促進サイトがあり、定住促進奨励事業、移住・定住セミナーなどが紹介されています。 大町市のキャラクター、おおまぴょんは、2012年に誕生しました。大町市の市獣であるカモシカをモチーフにしています。おおまぴょんは各種イベントに多数出演し、切手シート、ストラップなどグッズが販売されています。

長野県大町市は北アルプスがウリ

長野県大町市は北西部、松本平の北に位置しています。また、地元では「北アルプス一番街」として親しまれており、その西部一帯にしゅん険な北アルプス山岳が拝めることもあって、登山者にとっても魅力あふれる地域です。長野県大町市は、五竜岳から槍ヶ岳頂上までを収める市街地で、典型的な内陸性の気候も相まって、旅行・観光客らも足を運びます。また、長野県大町市は、北アルプスの山々を拝みながら浸かることのできる温泉地としても知名度を誇り、四季折々の楽しみ方を山岳観光都市として提案し続けています。平成18年に、旧美麻村・旧八坂村と合併して誕生しているのが長野県大町市になります。また、長野県大町市が策定しているのが、SDGs未来都市計画です。北アルプスの恩恵を受けて、水が生まれる地域ならではの取り組みとして、長野県大町市をはじめ、銀行や商工会議所、市教育委員会などが様々なコミュニティを育む活躍をしています。豊かな水の産物があり、暮らし・風土・文化があるため、まち・ひと・しごとづくりを実現した地域おこしを行っています。そのひとつは、ウィンタースポーツに代表する内容でしょう。長野オリンピックなどでは、ウィンタースポーツが脚光を浴びていますが、冬に特化したイベントなどを随時開催しています。

襖の張替えはメンテナンスが大事

襖の張替えは色々手間がかかりますが、プラスチック障子紙のウリはその高い強度です。ペット、子供がいたずらしても破れにくくて、水拭きできて掃除も楽です。襖の張替えはお得で、紙と違いもえにくいのが特徴で、uvカット仕様なら日焼けも防げて、日当たりのいい場所にある障子もきれいな白さに保てます。そして襖の張替えは役立てますが、和紙にくらべ空気通しにくく冷暖房の効果高くなって、光熱費の節約を期待できます。そして、張替難しいのはアイロンで貼る障子紙のデメリットで紙おさえながらアイロンをかけて、できれば二人以上での作業が効率的でカットするのにちょっと力いります。そして襖の張替えは依頼するといいですが、はがしにくく紙みたいに膨張しないプラスチック障子紙はたるむと修正しづらいのもマイナスポイントです。紙に比べて高価で、失敗すれば家計に響くかもしれません。そして、襖の張替えはメリットありますが、初めて障子をはりかえするなら簡単に修正できる乗りタイプがよいでしょう。そして、障子は一度貼ったら終わりでなくいつか張り替えなくてはならず、多少の手間かけてもコスト抑えメンテナンスしたいといったときものりタイプが最適です。襖の張替えはこれからも便利です。

大町市のフスマ張替え・修理・新調施工エリア

大町 平 常盤 美麻 八坂 八坂菖蒲 社

襖の張替えで部屋を美しく

長年生活をしているといくら掃除を行っても部屋全体が何処かどんよりとくすんで見えてしまう事があります。その原因となっているのは、古くなった、畳や襖が関係している場合があります。畳や襖は長年使用されると破れたり穴があいたり変色を伴います。特に襖は元が真っ白い紙で出来ている為にタバコのヤニや埃で黄色く黄ばんできてしまうのです。すると襖のある面積が広ければ広い程部屋の中はくすんで見えてしまいます。そんな汚れてしまった襖を張替えればガラリと部屋の印象が変わる事に驚かされる程です。子供が小さいうちはいたずらや小さな事故等で直ぐに襖に穴があいたり破れたりしがちですが、部屋のインテリアに大きなダメージを与えてしまうのでマメに張替えを行うと訪問客からの印象も全く違います。そして襖の張替えは慣れれば自分でも簡単に行える作業なので一度実践してみると良いです。最近では初心者でも簡単に襖の張替えが行えるように必要な道具が全てセットなり詳しい説明を行うDVDがついている物もあります。プロの業者に頼むと確かに早いですが、自身で襖の張替えを一度マスターすれば思い立った時に何度でも張替えを行い常に美しい部屋を保つ事が可能になります。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ