ふすまの張替えページ

珠洲市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

珠洲市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

珠洲市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

珠洲市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

珠洲市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

子供に襖を汚される場合は襖業者に相談してみてください

小さなお子さんのいる家庭の場合、室内をいつもキレイな状態に整えておくというのは至難の業です。何を食べてもポロポロこぼしますし、汚れた手でどこでも触りまくります。また、室内で走ったり転んだりしますので、あちらこちらが傷みます。
 そのため、まだ小さなお子さんのいる家庭を訪ねると、障子や襖が破れたままになっていたり、手垢がついて真っ黒になっているということがよくあります。張り替えても、どうせすぐに汚されてしまうという理由なのでしょうが、あまり感じの良いものではありません。
 小さなお子さんがいて襖を破かれたり汚されたりして困っているという人は、襖専門業者に相談してみることをおすすめします。襖専門業者は、襖のプロですから、襖に関する様々な情報や知識を持っています。ですので、そんな家庭にピッタリのアドバイスをしてくれます。
 たとえば、最近販売されている襖紙の中には、塩化ビニールなどの合成樹脂製のものがあります。和紙製のものに比べると、強度が格段に高くなっていますし、汚れもつきにくいという特徴があります。また、耐水性にも優れていますので、小さなお子さんがいる家庭にはピッタリです。
 また、小さなお子さんがいる状態で、その面倒を見ながら自分で襖の張り替えをするというのは不可能です。ですので、襖専門業者に相談をして、紙の選択から実際の張り替え作業まで、全て任せてしまうようにするのが、一番賢明な方法です。

石川県珠洲市について

珠洲市は能登半島の先端に位置する市で人口は約14,500人である。珠洲市の歴史は、昭和29年7月15日に宝立、飯田、正院の町と上戸、若山、直、蛸島、三崎、西海の村が合併し人口約38,000人、世帯数約7460戸をもって石川県が5番目に市制を執行し誕生した。珠洲市の隣接自治体としては、輪島市と鳳珠郡能登町がある。珠洲市の産業としては、畜産業として地域ブランド牛能登牛の飼育やNHK連続テレビ小説まれにて取り上げられている塩田(製塩業)や酒造業(宗玄酒造)がある。珠洲市の観光や名所については、国の重要文化財に指定をされている白山神社本殿や黒丸家住宅、美しい日本の歩きたくなるみち500選に選ばれた岬自然歩道、日本の渚百選に選ばれた鉢ヶ崎海岸などがある。また、珠洲市を含め奥能登地方の行事として古くから奥能登のあえのことという田の神行事がある。この行事も1977年(昭和52年)に重要無形民俗文化財に指定され、また2009年にはユネスコの世界無形遺産に登録された。珠洲市を舞台とした作品(映画)として2006年作品で釣りバカ日誌17あとは能登なれハマとなれ、2008年作品のとの花嫁などが上げれれる。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ