畳の張替えページ

福山市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の裏返しキャンペーン中
格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

激安網戸張替え

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう


その他の畳施工写真ご紹介はこちら

福山市のたたみ張替え・修理・新調施工エリア

青葉台 赤坂町赤坂 赤坂町早戸 曙町 旭町 芦田町上有地 芦田町下有地 芦田町柞磨 芦田町向陽台 芦田町福田(376?10「聖宝寺」) 芦田町福田(376?10を除く) 伊勢丘 一文字町 今津町 今町 入船町 内海町 内海町イ 内海町ロ 内海町ハ 駅家町雨木 駅家町今岡 駅家町江良 駅家町大橋 駅家町上山守 駅家町下山守 駅家町倉光 駅家町助元 駅家町近田 駅家町中島 駅家町新山 駅家町服部永谷 駅家町服部本郷 駅家町法成寺 駅家町坊寺 駅家町万能倉 駅家町向永谷 駅家町弥生ケ丘 胡町 王子町 大谷台 沖野上町 卸町 笠岡町 神島町 春日池 春日台 春日町 春日町宇山 春日町浦上 春日町吉田 霞町 金江町金見 金江町藁江 神村町 加茂町芦原 加茂町粟根 加茂町上加茂 加茂町北山 加茂町下加茂 加茂町中野 加茂町八軒屋 加茂町百谷 川口町 神辺町旭丘 神辺町上御領 神辺町上竹田 神辺町川北 神辺町川南 神辺町下御領 神辺町下竹田 神辺町十九軒屋 神辺町十三軒屋 神辺町新十九 神辺町新徳田 神辺町新道上 神辺町新湯野 神辺町徳田 神辺町西中条 神辺町箱田 神辺町東中条 神辺町平野 神辺町三谷 神辺町道上 神辺町八尋 神辺町湯野 北本庄 北美台 北吉津町 木之庄町 草戸町 熊野町 鋼管町 光南町 郷分町 向陽町 蔵王町 桜馬場町 佐波町 三之丸町 地吹町 清水ケ丘 城興ケ丘 昭和町 城見町 新市町金丸 新市町上安井 新市町相方 新市町下安井 新市町新市 新市町常 新市町戸手 新市町藤尾 新市町宮内 新涯町 新浜町 住吉町 瀬戸町山北 瀬戸町地頭分 瀬戸町長和 千田町 千田町坂田 千田町千田 千田町薮路 千田町坂田北 高西町 高西町川尻 高西町真田 高西町南 高美台 宝町 多治米町 田尻町 大黒町 大門町 大門町旭 大門町日之出丘 大門町坂里 大門町大門 大門町津之下 大門町野々浜 長者町 千代田町 津之郷町加屋 津之郷町津之郷 坪生町 坪生町南 手城町 寺町 道三町 東陽台 鞆町後地 鞆町鞆 奈良津町 西桜町 西新涯町 西深津町 西町 沼隈町上山南 沼隈町草深 沼隈町下山南 沼隈町常石 沼隈町中山南 沼隈町能登原 能島 野上町 延広町 走島町 花園町 東川口町 東桜町 東手城町 東深津町 東町 東明王台 東村町 東吉津町 引野町 引野町北 引野町東 引野町南 久松台 日吉台 伏見町 藤江町 船町 古野上町 平成台 本郷町 本庄町中 本町 幕山台 松永町 松浜町 丸之内 御門町 緑町 港町 南今津町 南蔵王町 南手城町 南本庄 南町 南松永町 箕沖町 箕島町 水呑町 水呑向丘 御船町 宮前町 御幸町上岩成 御幸町下岩成 御幸町中津原 御幸町森脇 明王台 明神町 三吉町 三吉町南 明治町 元町 紅葉町 柳津町 山手町 山野町矢川 山野町山野 横尾町 吉津町 緑陽町 若松町

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

広島県福山市のおすすめ観光スポットについて

"広島県福山市は広島県東部にある市です。観光地も、名物グルメも多くあるため、広島へ旅行に行った際に訪れたことのある方も多いのではないでしょうか。 観光地の中には景色を堪能できたり自然と触れ合えるものが多く存在しています。代表として「しまなみ街道」や「千光寺公園展望台」などが挙げられ、天気のいい日には福山市の美しい景色を一望できるのが魅力です。 歴史的なスポットでいえば、京都伏見城から移された「福山城」があります。新幹線から見える位置にあるため、外見だけは知っている方もいらっしゃるかもしれません。福島駅からアクセスも良いため訪れやすく、ガイドさんからの説明を受けながらお城を見学することもできるので「歴史に詳しくないけど興味がある」という人でも楽しめるかと思います。ただし現在リニューアル工事施工の為、福山城博物館(天守閣)の長期休館をしていますので、訪れる際はご注意下さい(工事は2022年の夏頃まで実施予定)。 その他、お子さま連れの方ですとテーマパーク「みろくの里」や、「福山市立動物園」などがオススメです。特に動物園のほうは日本の動物園の唯一ボルネオゾウを飼育しているため、ゾウ好きな方は必見です。少し小規模な動物園ではありますが、他の動物園にはない手作り感があたたかくでとても良いです。"

広島県福山市のおすすめ観光スポット「みろくの里」

広島県福山市には、自分の父親の実家があったため、よく遊びに行っていました。父親に連れて行ってもらっていた時は「福山城」や「柄の浦」など、歴史を感じる観光スポットが多くありました。

しかし、自分が父親になってからは、広島県福山市に子供を連れていくと喜ぶので、必ずと言っていいほど行く観光スポットは「みろくの里」です。

広島県福山市にある「みろくの里」は、沼隈半島にある210万平方メートルの広大な丘陵地に広がるテーマパークです。遊園地や宿泊施設、スポーツ施設、温泉など様々なレジャーを楽しむことができるようになっています。

このみろくの里のおすすめポイントが「いつか来た道」です。昭和30年代の町並みを再現した、郵便局、小学校、大衆食堂などのなつかしい光景が目の前に広がっています。

このいつか来た道は、自分には父親と行った時の広島県福山市の風景に似ていて、なお懐かしく感じます。子供たちにはこの気持ちがわからないため、子供たちは遊園地があるので1日楽しむことができるようになっていますし、夏にはプール、冬期はイルミネーションも開催されているので、一年中朝から夜まで楽しむことができるようになっているのでおすすめです。

実家のリフォームでなんとなく畳張りにしてみた

3年ほど前帰省した際に両親がリフォームを計画していることを知らされました。
私は東京で暮らしてますし、田舎の妹も嫁いで家庭を持っている、つまり二人の部屋がほとんど物置程度にしかなっていないわけでして、年に何度も入らない状態。
見てみるとほとんど不要なものばかりでせっかくなので整理してきました。
子供の頃憧れたフローリングも今はそう珍しくなく、リフォームするなら畳にするのもいいんじゃないかと提案。
私持ちで一部屋は畳にしてもらいました。
一年後帰った時は新しい畳に代わっていて、なんとも言えないいい香りがします。
実家には昔畳の部屋が2つあって、子供の頃よく父と相撲をとったりしたのを思い出し、ちょっと感慨深くなったものです。
今じゃもう年老いた父と相撲なんてとてもじゃないけど無理ですが、改めて畳の良さに触れた気がしました。
一泊だけですがその部屋で就寝。
不思議ですね、気持ちがすごく安らぐ。
借家から新築の家に引っ越した小学生の頃の匂いがします。
ぼっ〜としてると後ろに母が立ってました。
「いいよね、畳。昔はこれが普通やったのよね」
私は黙って頷いて、母も畳にしたことを少し喜んでくれてるようでなんか嬉しかったですね。

畳の日焼けを防ぐ有効方法と重い家具を置く際のへこみの対策方法

畳の簡易干しのようなイメージで、天気の良い日にカーテンを開けて畳に日が当たるようにしていたら、箪笥や家具の形に畳が日焼けしてしまいました。
家具の下はきれいな元の色のままですが、家具を置いていない場所は少し黄みをおびていて、自分が長く日光を当てすぎたせいではあるのですが、模様替えをする時などに家具を移動させるとやっぱり畳の日焼け跡が目立ち、あまり家具の移動はしないようになってしまいました。
家具を移動させても、日焼け跡の色の境目の部分が目立たないようカーペットなどで覆い隠してしまうので、本来の畳の良さをどんどん消してしまっているような状態です。それに、畳を布などで覆い隠す行為は、畳にとっても衛生上の観点から考えても良くない気がします。
私は、畳の匂いや裸足で歩いた時のひんやりとした冷たさが大好きなので、本来ならわざわざ畳にカーペットなど敷きたくないのですが、やはり日焼け跡も気になってしまい、日焼けをさせないように気を付けて干しても、全体的に黄ばむというか、色褪せが気になります。
それと、畳との接地面積が少ない家具や重い箪笥などを置くとへこみも気になります。1度ついたらなかなか戻るものではないので悩んでいます。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ