ふすまの張替えページ

鯖江市のふすまの激安張替えキャンペーン!

ふすまが汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。ふすま紙の張替え1400円(税込1540円)~。とにかく安い!
穴の補修や新調も対応致します。まずは無料お見積り!安い襖張替えなら和室リペア工場でお得に貼替えましょう。襖屋・表具店のお仕事ならお任せ!

ふすま張替えの作業流れふすまの張替え激安価格
ふすまの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるふすまは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。

鯖江市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

鯖江市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

鯖江市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

鯖江市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客様和室ギャラリー

ふすまの張替え写真をもっと見たい方はこちら!

その他襖商品のご紹介

襖引手(取っ手)交換も対応可能

襖の引手ご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

襖紙各種お取りそろえあります

襖紙のご紹介

襖のリペア絶賛キャンペーン中です!襖紙についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ 襖の名称・構造

お客様のふすまの張替え・新調写真ご紹介

ふすまの張替えや襖新調でたくさんのご注文頂きありがとうございます、一部ですが施工実績写真をご紹介致します。ビフォーアフターの写真もございます。張替えでガラッと雰囲気がかわる襖、ぜひお試しください。

丁寧に使っていてもいつの間にか空気中の汚れを吸着してくすんだ色になっていく襖。張り替えてみると一気にお部屋が明るくなります。


最近はダークカラーのモダンな襖紙も流行っており、黒やグレーのシックな襖紙に張り替えられるお客様も増えてきました。


各種カタログがございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


取っ手部分(引き手交換)も純和風から洋風のフローリングに合うシンプルなものへ交換可能です(^^)


洋室にある襖は木目調や洋風の壁紙やクロスを使った張替えも可能です。洋室に合うステキな襖に変身させましょう!

襖の張り替えの際に使用される豊富な種類の襖紙

襖は、和室の仕切りに使う建具の一つです。木でできた骨組みの両面に紙や布を張り、それに取っ手や引手を付けたものです。片側が廊下や洋室の場合は、建具の厚みを厚くして戸襖として対応することが一般的となっています。
襖は古来より間仕切りとして使用されてきましたが、他にも様々な機能が備わっています。日本の風土に合わせて作られており、湿度が多い時には湿度を吸い取り、湿度が少ない時には湿度を放出する仕組みとなっています。
襖の張り替えは、襖紙が汚れたり、破れたりした時に行います。襖紙の種類や設置されている環境にもよりますが、10年前後が目安となります。また、張り替え時期には少し期間があるという場合でも、冠婚葬祭やお祭りなどのタイミングに合わせて行うといいでしょう。
襖紙には、手漉き和紙の本鳥の子、抄子機によって作られる鳥の子、一般的に安価でよく使われている新鳥の子、ビニール襖紙など様々な種類があります。また、ホルムアルデヒドの放散量を抑え、健康と安全に配慮したシックハウス対策のものもあります。
また、デザインも豊富で、古来からの花や山などをモチーフにしたものだけでなく、洋風なデザインのものもあります。こうした襖の張り替えは、専門の業者などで行っています。プロの技術で丁寧に行ってくれるので、美しい仕上がりとなります。

福井県鯖江市について

福井県鯖江市は福井県の北部に位置しています。福井市に隣接しており、福井都市圏に属する都市です。人口は約6万8千人で、県内のその他の都市の中でも微増傾向になっています。福井県鯖江市は東西に市域が広がる都市であり、東部に人口が集中しています。西部は森林地帯であり、人口は少ないです。鯖江市の経済は第3次産業が中心であり、農業を営む人は少ないです。メガネフレームや漆を利用した伝統工芸品を製造する工場や企業が多く、お土産品として販売されそれを目当てに鯖江市に訪れる観光客もいます。伝統工芸品以外にも大規模で有名な都市公園や、市内各地にある史跡は福井県内のみならず全国から観光客を集めています。又、商業施設は北鯖江駅や西鯖江駅周辺に集中しており、ショッピングセンターなどが立地しています。福井市方面へは電車で約15分、バスでは1時間程度で向かうことができます。近年、鯖江市は人気アニメーションなどとのタイアップ企画を行っており、観光客のターゲット層をこれまでの中年層から若年層まで広げる活動を行っています。地方における観光PR活動を積極的に行っている自治体であり、新たなビジネスモデルとして注目を集めています。

福井県鯖江市について

福井県鯖江市は、中部地方や北陸地方の市となっています。面積は約84平方キロメートルで、人口は約6万7000人となっています。福井県鯖江市に隣接する自治体は、福井市や越前市、今立郡池田町となっています。福井県鯖江市は福井県嶺北地方の中心部に位置しています。鎌倉時代に誠照寺の門前町として栄えていたという歴史があります。また江戸時代には鯖江陣屋を中心とした陣屋町となっていました。鯖江市では多くの世帯が眼鏡に関連する仕事を行っています。それはここが眼鏡が特産品となっているからです。このほかには業務用の漆器生産にも関わっています。最近では女子高校生の視点によるまちづくりプロジェクトが市役所に設置されたり、新しい自治体のモデルを構築しつつあります。福井平野と武生盆地の間に鯖江盆地があり、その中央の南北に細長い状態で市街地が広がっています。比較的なだらかな土地となっており、海抜50メートル以下の多くが市街地となっています。中心となる産業は眼鏡枠や漆器や線維となっています。この中で眼鏡フレームのシェアは96パーセントとなっています。鯖江市の観光スポットは西山公園となります。ここは日本海側では最大規模のツツジの名所として有名です。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ